RSS

記事一覧

ブラックフライデーのアプリゲームセール、厳選おすすめ作品一覧。『Monument Valley 2』や『Mini Metro』などが格安に

年1回のゲーム大セール、ブラックフライデーの値下げ品から厳選されたおすすめ作品のみをまとめてみた。Android版も半分ぐらいは同時セールなので、ぜひ確認してみて欲しい。
厳選おすすめ作品 / アクション・シューティング / パズル / RPG / アドベンチャー・サバイバル / 戦術・経営 / ボード・カードゲーム・TRPG系

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

注目のセール

Monument Valley 2 (itunes 600円→240円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)※iOSのみセール
Monument Valley 2
錯視の視覚トリックを暴いて道を進むパズル『Monument Valley』の続編。
印象的なビジュアルと視覚のトリックに驚かされる点は前作と同じだが、2人の親子を主人公にして、ときに一緒に、ときに分かれて旅するストーリーを見るパズルとなっている。
紹介記事:『Monnument Valley 2』レビュー - あの感動をもう1度。さらに美しく、奇妙で、神秘的な親子の旅

Agent A: A puzzle in disguise (itunes 600円→240円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)iOSのみセール
Agent A: A puzzle in disguise
1960年代のスパイ系映画をイメージした謎解きアドベンチャー。
ゲームとしては普通だが、音楽や演出の空気感が良い。
脱出ゲームなどが好きなら楽しめるハズ。アップデートでボリュームアップして、価格に対する満足度も高い。

Returner 77 (itunes 480円→360円 iPhone/iPad対応)
Returner 77
クリスタルを基盤とする異文明の宇宙船を探索する美麗3Dグラフィック脱出ゲーム。
鉱物にまみれた異星人の宇宙船を探索するSF世界を体験できるのは良し。ストーリーは英語だが、謎解きは言語に関係なく解けるため、クリアする分には障害もない(謎があまりに解けない時は自動回答機能がONにもなる)
紹介記事:異文明の宇宙船と神秘を体感するSF脱出ゲーム『Returner 77』レビュー。超美麗3Dグラフィックは必見

Danmaku Unlimited 3 - Bullet Hell Shooter (itunes 600円→240円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
Danmaku Unlimited 3 - Bullet Hell Shooter
カナダのシューティングファンが『東方シリーズ』や『斑鳩』、『怒首領蜂シリーズ』などに影響を受けて製作した縦スクロールシューティング。
ギリギリでかわしつつ打ち込みまくる弾幕シューティングの面白さをきっちり楽しめるだけでなく、グラフィックも豪華。
また、複数の難易度とシステムで弾幕シューティング入門者でも楽しめる。
紹介記事:素早く撃って弾を消す弾幕シューティング『Danmaku Unlimited 3』レビュー

Street Fighter IV Champion Edition (itunes 600円→240円 iPhone/iPad対応)
Street Fighter IV Champion Edition
スマホで『ストリートファイター4』をプレイできるように修正し、コントローラーにも対応した作品。
『ストリートファイターIV Volt』を高解像度化し、キャラクターを追加した作品。
オンライン対戦も可能。
紹介記事:『ストリートファイターIV CHAMPION EDITION』レビュー - スマホ格ゲーの古典が復活。面白さは古くなっていない

Mini Metro (itunes 600円→240円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
Mini Metro
人口が急増する都市に地下鉄網を敷設する「地下鉄建設シミュレーション」。
線を引いていくだけの簡単ゲームなのに、運搬効率を考えるととたんに複雑になり、無限の選択肢が存在するパズルとなる。
紹介記事:美しい地下鉄網を作るシミュレーター『Mini Metro』、iOSに登場。鉄道好きの血が騒ぐ…!

I am Bread (itunes 600円→120円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
I am Bread
食パンを操作し、トースターまで移動して自らをこんがり焼き上げる「食パンシミュレーター」。
いわゆる「バカゲー」というやつだが、難しい操作とシュールな情景がマッチしてプレイしていて楽しい。
紹介記事:見かけはC級、中身はしっかり。食パンシミュレーター『I am Bread』レビュー

FOTONICA (itunes 360円→120円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)※iOSのみセール
FOTONICA
ワイヤーフレームの世界を、センスの良い音楽をバックに走り抜ける主観視点のランゲーム。
ジャンプと加速だけのシンプルな操作だが、とにかく走って爽快なのですべてよし。
障害物にぶつからずに走り続けるとどんどん高速になり、周囲の景色が金色になってにじみ始めるとトリップ感すら味わえる。
紹介記事:FOTONICA レビュー - TRONのような世界を疾走するサイバーアクション

Rubek (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)※iOSのみセール
Rubek
立方体を転がしながら面に色を付け、チェックポイントと同じ色の面が接するように進むパズルゲーム。
シンプルだが頭を使って楽しい。

Transistor (itunes 600円→360円 iPhone/iPad対応)
Transistor
一本道であることを逆手に取り、最高のタイミングで音楽とストーリーと舞台演出を見せつけ、巧みにプレイヤーをゲーム世界に引きずり込む戦術RPG。
ジャズとエレクトロニカが融合した音楽、美しいグラフィックなどによる世界観の演出。
そして、アクションと戦術ゲームが融合したバトルの2つが楽しめる。
大画面で遊ぶと映えるので、iPadを持っている方には強くおすすめする。
紹介記事:美しい未来都市の最後とその謎を追う物語。『Transistor』レビュー

Sparkle 2 (itunes 840円→120円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)※iOSのみセール
Sparkle 2
タッチでボール飛ばして同じ色のボールを揃えて消すパズループ系のゲーム。
見た目や音楽がかなりよく、ストーリーに合わせた西洋ファンタジーの魔法をイメージした演出が徹底されている。
特殊ショットもいかにも魔法攻撃な感じだし、色々な特殊魔法を装備する要素も良し。パズループ系が嫌いでなければおすすめ。

星になったカイロくん (itunes 600円→120円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)※iOSのみセール
星になったカイロくん
カイロ君を強化し、大量に動員して星を守るシミュレーションRPG。
都市開発してカイロ君を作り出し、敵と戦うバトル系ゲームとなっている。比較的簡易な仕組みで遊びやすい。

Prune (itunes 480円→240円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)※iOSのみセール
Prune
鉢植えをスワイプして枝を伸ばし、正しい方向に伸びた枝以外を切って養分を集中させ、日向で花咲かせる盆栽パズルゲーム。
ゲームとして面白いだけでなく、和風のビジュアルも美しい。
人を選ぶと思うが、個人的にはかなり好き。

Splitter Critters (itunes 360円→120円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)※iOSのみセール
Splitter Critters
紙を破くようにビリビリとステージをちぎって、つなぎ合わせて宇宙人の通り道を作るパズルゲーム。
ステージをちぎる快感は、それだけでゲームが成立するほど気持ちいい。それでいて、破ったステージを繋ぎ合わせて道を作る作業は、プレイヤーの発想力に挑戦する面白いパズルとなっている。
紹介記事:『Splitter Critters』レビュー - ステージを紙にようにビリビリ破って繋げる。おもちゃのようなパズル

Hidden Folks (itunes 480円→240円 iPhone/iPad対応)
Hidden Folks
巨大なイラストの中から、小さなキャラクターを探す探し物絵本アプリ。
触ると絵が反応し楽し、ユーモアにあふれる演出や音が楽しめる。
探し物自体も楽しく、おすすめのウォーリーを探せ系ゲーム。
紹介記事:『Hidden Folk』レビュー - ウォーリーを探していたあの頃を思い出す。動いて音が出る探し物絵本

Lara Croft GO (itunes 600円→120円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
Lara Croft GO
『トゥームレイダー』のヒロイン、ララクロフトを主人公にしたパズルゲーム。
本作は『Hitman GO』に高さの概念を加え、『トゥームレイダー』のアドベンチャー要素を強調したターン制パズル。
リアルタイムではないのに、冒険しているような感覚で遊べ、パズルとしても適度な難易度で楽しい。
紹介記事:じっくり考えるパズルとトゥームレイダーの冒険感を両立。『Lara Croft GO』レビュー

Deep Dungeons of Doom (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
Deep Dungeons of Doom
攻撃と防御だけのシンプルな操作のバトルアクションRPG。
アイテムやスキルを組み合わせてリスキーに持って行くとスリルある一発バトルが楽しめ、堅実な装備を整えれば安定感でゲームでき…とプレイスタイルの幅もある。
さらに、アイテムを入手してダンジョン内でやりくりしていくローグライクっぽい要素もからまり、飽きない。
昔のPCを意識したドット絵やイラストも素晴らしく、iPhoneで遊べるお手軽ゲームとして文句なしにおすすめ。
紹介記事:レトロ調ミニゲームにローグライクな楽しさを。『Deep Dungeons of Doom』はハマりすぎる

Poly Bridge (itunes 600円→240円 iPhone/iPad対応)
Poly Bridge
強固な構造を考え出して決められた予算内で橋を建築し、指定された乗り物の移動を助ける物理パズルゲーム
現実世界で強固な構造がゲーム内でも強固なので、上手く作れると楽しい。
また、ローポリミニチュアな見た目も魅力的。

Severed (itunes 840円→360円 iPhone/iPad対応)
Severed
隻腕の少女が、失われた家族を求めて悪夢のような世界を旅するRPG。
少しグロテスクな世界観、不安をかき立てる音楽、絶望を伴う不穏なストーリーがプレイヤーの心をかき乱す。
スワイプとタッチで完結するスマホ向けのアクションバトルも備えており、完成度の高い1作。
ゲーマー向けにとてもおすすめ。
紹介記事:悪夢の世界と、希望にすがる少女と、絶望のRPG。『Severed』レビュー

Age of Rivals (itunes 480円→240円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
Age of Rivals
お互いが場札を交換しつつ、カードを取得していき、経済・戦力の2つを競って勝利点を稼ぐ対戦カードゲーム。
取得したカードでバトルが行われるだけでなく、プレイヤーが購入したカード以外を敵に押しつける仕組みのため、取ったカードの戦力だけでなく残すカードの戦力も考える戦術性がポイント。
短時間で終わるわりに、かなりカードの駆け引きが合って楽しい。

Codex of Victory (itunes 480円→240円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
Codex of Victory
Steamでもリリースされているターン制の戦術ゲーム。
多足戦車やロボットの姿や動きが良くできており、ゲームとしても普通に楽しめる。
本格的なSLGを遊びたい方に。
  • コメント(0)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント