RSS

記事一覧

ゲームキャストが選ぶ、2017年上半期のスマホゲームベスト10+1

best01
2017年、スマホゲームの品質が一気に上がった(2016年はやや停滞の年であったが…)。
オリジナルの買い切りゲームも、基本無料ゲームも、スマホの性能の世代交代に合わせてグラフィック品質が上がり、開発者のノウハウもたまり、全てがワンランク上になりつつあるように感じる。

そんな2017年の上半期、1月〜6月までにリリースされたスマホ・タブレットゲーム、2017年上半期のゲームキャストが選ぶベストゲーム10選はこれだッ!

※タイトル下にリンクがついているものは、紹介記事へのリンクとなります

1位:創世のエル~英雄の夢の終わりに~
その世界を救う価値はあるのか。王道シナリオの次に遊ぶRPG
souseirrrsr-2868
衝撃的なストーリーで人気を集めたガラケーRPG『新約・女神転生』の初代・2作目を担当したスタッフによるオリジナル新作RPG。
設定だけ見ると魔王を倒して世界に平和をもたらす王道RPGなのだが、遊んでみるとまったくの真逆。
普通のRPGでは無条件に歓迎される主人公が、社会の敵として扱われて厳しい現実に直面する。そして、本当に世界を救うべきなのか、救うこと自体に意味があるのか、そういったことを考えさせる「今までのRPGで考えなしに救ってきた世界と向き合う」RPGとなっている。
きつい表現と危うい世界観で問いかける演出には心動かされるものがあり、途中から一気にやめられなくなってしまう。
人は選ぶ内容だが、体験10時間程度は無料。まずは体験してみて欲しい。やる価値はある。

ダウンロード
創世のエル ~英雄の夢の終わりに~ (itunes 体験無料)

2位:YANKAI'S PEAK.
神秘の空間でピラミッドを動かす脳の体操
ss2
三角錐を転がし、同じ色の床まで運ぶパズルゲーム。
プレイヤーが動かせるのは青い三角錐のみで、他の色の三角錐は特定の頂点を起点に押し出すように動かす必要がある。
普段使わない図形の力点を考える新しさ、そして奇抜なだけで終わらない王道の仕掛けで、三角錐の使い方に習熟していくことが楽しい。
神秘的な演出も良くて、現在のところ2017年ベストパズルゲーム。iPhone7だと振動のフィードバックも良くできているのでそれも含めておすすめ。

ダウンロード:
YANKAI'S PEAK. (itunes 360円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)

3位:アナザーエデン 時空を超える猫
下手な買いきりを寄せ付けない王道RPG感。ガチャRPGの革命児
anaede-9
基本無料なのに特に課金しなくてもイベントをこなしてストーリーを見て、装備を集めて喜び、ボスと戦って苦戦する楽しさを味わえる驚きのゲーム。
クロノトリガーのスタッフによるストーリーや音楽が良いのはもちろん、演出やグラフィックも豪華で下手な買いきりゲームより楽しい。
基本無料RPGの新しい地平を開いてしまった。

ダウンロード:
アナザーエデン 時空を超える猫 (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)

4位:CATS: Crash Arena Turbo Stars
パーツを組み合わせて、僕だけの戦車を作る対戦ゲーム
sc552x414
積み木のパーツを組み合わせて戦車を作り、自動で戦わせるゲーム。
物理シミュレートで意外な動きを見せる戦車の試合は見応えアリ。
攻撃力ではなく、体勢で勝ちに行く戦車の組み立ても楽しい。負けた理由がわかりやすく、プレイヤーが対策や新たな戦術を考えやすいのもポイント。

ダウンロード:
CATS: Crash Arena Turbo Stars (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)

5位:Missileman
乗り越えるたび新しい地平が開けるシューティング
missile02
ミサイルを1発1発、狙い撃つように発射するシューティングゲーム。
難易度は高めだが、上達するたびにゲーム中のレベルアップ速度が上がり、ある地点から敵を倒しまくるコンボゲームに変化する(そして、気を抜くとやっぱりすぐ倒れる)。
自機の成長が敵の強さを追い越したとき、新しい景色が見える気持ちよさは何物にも代えがたい。

アプリリンク:
Missileman (itunes 360円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)

6位:Mushroom 11
変形自在の粘菌を操るゲーム。新しい操作が生み出す新しい面白さ
mashroom_6
緑の粘菌を移動させてゴールへ導くアクションアドベンチャー。粘菌が一定の質量を保ち続ける性質を利用し、指でいらない部分を消して任意の方向に再生させるゲームとなっている。
新しい操作性をうまくゲームに仕上げており、「こう動かせばいいかな?」などと新しい操作性に対して考えながら進むのが楽しい。
PCよりもスマホ版の方が操作しやすいので、このゲームについてはスマホ版がお勧め。

ダウンロード:
Mushroom 11 (itunes 600円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay/ Steam)

6位:MUL.MASH.TAB.BA.GAL.GAL
左右でボールをキャッチし続ける高速お手玉シューティング。ゲーム名が意味不明
ss2
左右のパドルを上下に動かしてボールを受け止めて反射させ、海棲生物を撃退する反射シューティングゲーム。
狙い澄ました一撃で敵を攻撃する反射シューティングかと思いきや、連続で当ててコンボを稼ぐとコンボ数に応じてボールが増え、大量のボールを左右でお手玉して敵を殲滅するインフレ爽快ゲームと化す。

アプリ:
MUL.MASH.TAB.BA.GAL.GAL (itunes 360円 iPhone/iPad対応)

8位:TimeMachine - タイムトラベル系仕送りゲーム
荒廃した未来の子孫に仕送りし、ウルトラポジティブな生き様に感動しよう
time49
荒廃した未来で最後に残ったプレイヤーの子孫に、現代からタイムマシーンで物を送る仕送りゲーム。
送ったもの次第で子孫の未来が変化し、エンディングにつながるが…そんなことがどうでも良くなるぐらい子孫のコメントが作り込まれていて楽しい。
水を送るだけでプレイヤーを神とあがめるほどの感謝っぷり。カレー、ステーキとランクを上げるとさらに感謝。何かを渡すだけで楽しいめる。が、その裏で意外な事件も発生する……。

ダウンロード
TimeMachine - タイムトラベル系仕送りゲーム (itunes 無料 / GooglePlay)

9位:崩壊3rd
中国発、超技術の美少女アクション大作。オープンワールド(小)まで実装
hokai-1
3Dで表現された美少女がなめらかに動き、日本人声優たちがバリバリしゃべって、ド派手なコンボを決めるビートアクション。ゲームがガチすぎるが、逆に言えばやる気があれば面白い。
グラフィック的にも1つの水準に達して、これ以上はない……と思っていたら、アップデートで小さめとはいえオープンワールドまで実装してしまってどこまで行くのかわからない可能性の獣。

ダウンロード:
崩壊3rd (itunes 基本無料 / GooglePlay)
※このリンクはsmart-cのアフィリエイトを使用しています

10位:PPKP
くにおくん+ストIIなバトルゲーム。アクション楽しい。
ppko08
『熱血硬派くにおくん』+『ストリートファイターII』といった感じのカジュアル格闘ゲーム。
シンプルにまとまった格闘パートもそうだし、なにより画面構成、一切文字を使わずにドット絵アニメーションで行われるゲーム説明は執念を感じられる作りで驚くしかない。
“ゲーム屋”というよりも偏屈な“ゲーム職人”の作った本気のカジュアルゲーム。Android版も開発中。

アプリリンク:
PPKP (itunes 無料 iPhone/iPad対応)

次点:アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ
最高の映像で表現されたアイドルに驚け。
idla-6
元祖『アイドルマスター』のアイドルも出演する、驚愕グラフィックなリズムゲーム.
リズムゲー部分を最高画質で、完全にスムーズに楽しもうと思うとiPad Proしか対応していないという驚きのハイスペック要求ゲーム。
(単に最高画質で楽しむだけならiPhone 6s程度でも実用レベルではある)
それだけにアイドルのグラフィックは素晴らしく、そのアイドルと戯れる機能に全力を注いでいるアプリ。
音ゲーとしてはカジュアルすぎるが、驚きの映像に加点。

ダウンロード:
アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)

以上。
その他にも2017年上半期のベストスマホゲーム10選外の良作たちに良いゲームをまとめておいたので、良ければ確認して欲しい。

なお、昨年の上半期ベストはこちら(※2016年はやり忘れました)
ゲームキャストが選ぶ、2015年上半期のスマホゲームベスト10
ゲームキャストが選ぶ、2014年上半期のスマホゲームベスト10

コメント一覧

    • 1. 読みづらい
    • 2017年07月08日 12:20
    • 1位:創世のエル ~英雄の夢の終わりに~
      その世界を救う価値はあるのか。王道の次に遊ぶRPG。衝撃的なストーリーで~

      みたいに書いてほしい。めちゃくちゃ読みづらい。どれもこれも、ラノベみたいなこじらせたタイトルしてるアプリなのかと思ったw
    • 2. .
    • 2017年07月08日 14:14
    • 自分も、リンクの部分はゲームタイトルの方が読みやすいな、と思いました。
    • 3. 管理人
    • 2017年07月08日 15:33
    • ちょっと変えてみました。
      タイトル→紹介記事説明文→画像
      いかがでしょうか。
    • 4. .
    • 2017年07月09日 11:45
    • 前よりも読みやすくなりました。
    • 5.
    • 2017年07月11日 11:13
    • シアターデイズ、アイドルとキャッキャウフフしたい訳であって別に音ゲーやりたい訳じゃない人からするとこんくらいが丁度いいんでしょうね(自分含む)。
    • 6. CATS面白い
    • 2017年07月11日 17:56
    • CATSが入ってて嬉しい…
      前に紹介してくれたゲームキャストさんに感謝。
      正直ゲームとしての底は浅いけど、それだけに合間にちょこちょこ遊べる。

      ただ課金要素がなさすぎて逆に不安。
      お布施代わりに少しだけ課金しましたが、
      コインを使うタイミングがないまま2周めをプレイ中。
      完全日本語化されてるし、日本でももっと流行ってほしいなあ。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント