RSS

記事一覧

面白いゲームを知って、損はない。2017年上半期のベストスマホゲーム10選外の良作たち

ゲームキャストが選ぶ、2017年上半期のスマホゲームベスト10+1から、ギリギリ選考に漏れたゲームたちをここにズラリと紹介しておく。
あくまでゲームキャストの好みで選んだものなので、他に気になるおすすめゲームがあればぜひコメント欄で教えて欲しい。

RPG
星の数だけ物語 (itunes 無料)
hosinokazu
無料で、広告がなく、テンポの良いシナリオと歯ごたえのあるバトルを楽しめる小粒なRPG。
これ、ダウンロードして遊ばないともったいないと思う。
なお、後から調べてみたらイラスト、シナリオともにプロの方が担当していて「プロが戯れに作った本物のゲーム」だったようだ。なお、面白いからお金を払いたいのに払えない完全無料。
紹介記事:『星の数だけ物語』レビュー - これが価格崩壊か…5時間に凝縮された王道RPGが広告なし無料

クラウンテイカーズ (itunes 体験無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
crowntakerIMG_1047
本作は、敵に囚われた父王を救うため辺境から旅立ち、ランダムイベントをこなしつつ勇者を集め、王城に乗り込むローグライク戦術RPG。
王を幽閉している反逆者たちの軍勢は時間の経過によって力を増すが、時間をかけて探索しなければ主人公もパワーアップしない。時間と成長のジレンマに悩むゲーム。
紹介記事:パーティーを強化するか、先に進むか…時間と戦うローグライクRPG『クラウンテイカーズ』

Last Day on Earth: Survival (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
gunji_13
家を建てて拠点にし、資源を集め、武器や工具を作ってだんだんと勢力圏を広げていく王道サバイバル。
グラフィックも良いし、家を拡張していくのも楽しいし、操作性も良い。
場所を移動するときに待ち時間が発生するが、スタミナを消費すると一気に短縮できる仕組みとなっている。
現在早期アクセス中だが、かなり遊べる。
一応、ジャンル分けの都合で今回はRPGに。
紹介記事:ゾンビだらけ世界で1人生きるクラフト系サバイバル、テラリアな面白さ

放置系RPG 人食い惑星 / カードコレクション (itunes 無料)
screen696x696
マップのランドマークに勇者を送り込むと、現実時間に同期して探索を行い、結果が返ってくる王道の放置系RPG。
ただし、頻繁に入手できる「祈り」を使ってガンガン時間短縮できてまず楽しい。
時間がたってくると間延びはするが、探索して領土を広げていく感覚と、装備やキャラを集めてオリジナルパーティーを作る面白さ、新しい土地で急に強力なレアを手に入れる宝掘り感があってやめられないでいる。。
リリース日からずっとやってる。

EGGLIA 〜赤いぼうしの伝説〜 (itunes 1,200円 iPhone/iPad対応/ GooglePlay)
eglia_12
『聖剣伝説レジェンドオブマナ(LOM)』のキャラクターデザイナー亀岡慎一さんが率いるブラウニーブラウンが制作したRPG。
ボードゲーム風の探索パートで世界を探索し、素材から街を成長させて住人と触れ合うゲームとなっている。
探索部分は間延びして戦術性も低く、後半は作業になってしまう。また、元々がソーシャルゲームだった名残か、後半は進みが遅くなってしまうのも難点。
ただ、絵本のようなタッチで描かれた世界と魅力的なキャラクターの会話は何よりも魅力で、自分の街を部屋に様々な家具を置いてカスタマイズして楽しめるプレイヤーなら長く遊べるはず。好みがわかれるゲーム。
紹介記事:童話絵本の世界に住めるRPG

戦術ゲーム
よなおし魔王 - 勇者に代わってオシオキだ (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
ss1
魔王のように世界を征服しようとする勇者に、魔王が立ち向かうタワーディフェンスゲーム。
ユニークな世界設定と、丁寧なストーリーが魅力。
最終的なバランスは分からないが、ゲームとしてもKingdom Rushの基本無料版といった感じで楽しめそう。
日本でもこういうの作る人がいたのか。

Codex of Victory (itunes 480円 iPhone/iPad対応)
sc552x414
Steamでもリリースされているターン制の戦術ゲーム。
多足戦車やロボットの姿や動きが良くできており、ゲームとしても普通に楽しい。
Steamの評価も良く、やってみると英語部分もなんとなく分かる(戦術ゲームの経験があれば)。

レッドブロス : 赤ずきん勇者団 (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
sc1024x768
部隊を動かして敵と戦うリアルタイム戦術ゲーム。
ダンジョンを1部屋ずつ移動して攻略するゲームとなっており、ドラッグで陣形を整えたり、同時押しで部隊を分けたり様々な行動がとれる。
大雑把な感じだが、プレイしてみるとゴチャキャラ感が楽しい。

Kingdom: New Lands (itunes 1,200円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay / Steam)
kingdomr_4
未開の地に王として降り立ち、悪霊と戦いながら陣地を広げる戦術ゲーム。
ドット絵にエフェクトをのせた近代的ピクセルアートだけでなく、タワーディフェンス系の戦術ゲームとしての面白さも持ち合わせており、アートとゲームのバランスが取れた1作。
ゲームシステムは説明不足だが、その説明不足がストーリー面で大きな魅力を生み出している。
数プレイは情報なしで遊び、しばらく遊んでから攻略情報を調べて遊んで欲しい。
紹介記事:美しいドットアートの世界で、イングランド建国伝承を体感する戦術ゲーム

カード・ボードゲーム
Age of Rivals (itunes 480円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
sc552x414
お互いが場札を交換しつつ、カードを取得していき、経済・戦力の2つを競って勝利点を稼ぐ対戦カードゲーム。
プレイヤーが購入したカード以外を敵に押しつける仕組みのため、取ったカードの戦力だけでなく残すカードの戦力も考える戦術性がポイント。
短時間で終わるわりに、かなりカードの駆け引きが合って楽しい。

Card Thief (itunes 240円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
sc1024x768
盗賊となって3×3マスに配置されたカードの中から宝を盗み出すパズルゲーム。
ランダムに配置される見張りカードをかいくぐり、照明を落とし、財宝の元にたどりついてもそれで終わりではない。帰り道だって残されているのだ…。
ルールにはオリジナリティがあるし、毎回配置がランダムに変化するので何度も遊べる。デザインも秀逸なソリティア系ゲーム。

麻雀少女2 (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
ss1
タイル状に並べられた麻雀杯を、指定の数だけ同時に取得していき、役をそろえる変わり種パズル。
麻雀の点数がそのまま敵へのダメージとなり、得点が高いほどレベルが上がってストーリーが進んでいく。
麻雀ルールを覚えているとかなり楽しい。ぷよぷよの漫才+麻雀パズルというか、メガドライブの麻雀ゲームのような、懐かしい味。

アドベンチャー

探偵 神宮寺三郎 Oldies(オールディーズ) (itunes 体験無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
sc552x414
1987年にデータイーストから発売されて以来根強いファンを持つ推理ゲーム、神宮司三郎シリーズのガラケー版をリメイクしたもの。
イラストはスマホに合わせて描き直されており、各エピソードは1話まで無料プレイできてその後買い切り(480円)で購入できる。
今回配信されたエピソードは「キトの夜」「亡き子の肖像」「明けない夜に」の3つだが、とても良い空気。プレイ時間が足りなかったため、選外へ。

Hidden Folks (itunes 480円 iPhone/iPad対応)
hiden_1
スマホ向けの「ウォーリーを探せ」的な探し物ゲーム。
様々な人物をこまかーい絵の中から探すだけだが、イラストに動きがあってより凝っている。
キャラクターそれぞれに説明文がついており、それを見るのも結構楽しい。
紹介記事:『Hidden Folk』レビュー - ウォーリーを探していたあの頃を思い出す。動いて音が出る探し物絵本

Strange Telephone (itunes 480円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
5_03
好きな番号を入力すると悪夢の世界が自動生成され、その中を歩き回る脱出アドベンチャー。
美しいドット絵、レトロなミュージックが良いだけでなく、不思議な世界を旅している感覚にとらわれる。
『Strange Telephone』レビュー - それは、悪夢を旅する体験。電話番号から悪夢の世界を作り上げるゲーム

forma.8 GO (itunes 480円 iPhone/iPad対応)
sc552x414
トラブルで不時着した宇宙船最後の生き残りになり、惑星に存在するエイリアンの基地を探索するゲーム。
スライド操作で空を飛んで移動し、基地内でアイテムを手に入れてアクションを増やし、エイリアンの謎を解き明かしつつ行動範囲を広げる懐かしのメトロイド系作品となっている。
雰囲気はかなり良い。

償いの時計 (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
tugunaititle
思いの人を殺してしまった主人公が、時間を巻き戻す「償いの時計」を得て過去の自分に干渉するショートアドベンチャー。
殺人を犯したことを後悔しているが、その原因を反省していない主人公のコメントのギャップが面白い。
紹介記事:『償いの時計』レビュー - 後悔はするが反省はしない。人間のクズの贖罪を描くアドベンチャー

Soar: Tree of Life (itunes 体験無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
soarr_6
ローポリの美しい風景を取り戻すフライトゲーム。
鳥を制御してチェックポイントを通ると、灰色の世界に色がつき、鳥が歌い始める。
雰囲気と音楽で癒されるゲーム。個人的には好き。
紹介記事:『Soar Tree of Life』レビュー - 荒涼とした島を飛び、色と音を取り戻す生命のアート

PAVILION MOBILE (itunes 480円 iPhone/iPad対応 / Steam)
pavilionr-5
美しい廃墟の中をさまようアドベンチャーゲーム。
このアートが全て。美しさと孤独に酔うアドベンチャーゲーム。
紹介記事:壮大な廃墟アートで孤独に酔うアドベンチャー『PAVILION MOBILE』

パズル
Causality (itunes 240円 iPhone/iPad対応)
ss2
ステージ上の矢印パネルの向きを変え、コースを走る人形の進路を制御し、ゴールに導くパズルゲーム。
見た目、音楽、操作性ともによし。

Cubiques (itunes 120円 iPhone/iPad対応)
ss1
立方体を転がしてゴールを目指すパズルゲーム。
1度移動したタイルは消えてしまうため、全てのタイルを落としてゴールに向かうにはかなり考える必要あり。
どこにでもあるパズルだが、演出が美しくて楽しめる。

Windin (itunes 無料 iPhone/iPad対応)
ss2
2色のタイルを盤面に配置していき、同じ色のタイルが3つ並べば消えていく3マッチパズル。
ただし、タイルは必ず2つ1セットに積まれており、上に積まれているタイルは置いたあとに風向きの方向に合わせて地面に落ちていく。
単に1工夫しただけのマッチパズルなのに、風向きの変化リスクを織り込んで積むことが面白くてハマる。

yellow (game) (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
ss3
さまざまな操作を試し、画面中を黄色に塗りつぶす閃きパズルゲーム。
あるときは指でゴシゴシ塗り、あるときは画面のパネルを動かして塗り……そのときそのとき、画面の状況で発想を変える面白さがある。
おすすめ。

ZHED (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
sc552x414
数字の書かれたマスから色を塗っていき、ゴール地点を塗りつぶすパズルゲーム。
数字マスは、書かれた数字と同じだけ直線に色を塗れる。また、すでに塗られているマスを通る場合は、その先のマスを塗りつぶせる。
Flow Freeっぽい塗りつぶしに、1つルールを加えて新鮮なゲームに。
かなり頭を使って楽しめる。面白いアイデアパズル。

アクション

in:dark - インダーク (itunes 360円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
ss2
記憶が混濁し、体と魂が分離した少女が海の深くへ潜っていく落下アクションゲーム。
無防備な体を無敵の魂で守りつつ落下するアクションは難しいがやり応えがあり。
また、青を基調とした世界は魅力的で、意味深なストーリーコレクションも先が気になる。
指の位置で画面が隠れたり、ドラッグとスワイプの使い分けに慣れるまで大変だが分かってくるとクリアまで止まらない面白さ。

ビックハンター (Big Hunter) (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
ss4
引っ張り操作で槍を投げ、恐竜を倒すハンティングゲーム。
ただし、1度でも攻撃を受ければ即死。かつ恐竜の弱点に上手く当てなければ槍を弾かれてしまうため、かなり勝負の部は悪い。
が、上手く狙えたときが嬉しく、やり直しも簡単なので何度も遊べてしまう。

ワルキューレのおたま (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
unnamed
ナムコの人気作…とは関係ない、お玉を投げる戦乙女のアクションゲーム。
左右移動とジャンプまでは普通のアクションだが、お玉を投げる操作が独特。
ボタン長押しでチャージし、チャージが強いほど勢いよくお玉が飛び出し、画面を跳ね回る。
お玉は敵を倒すとパワーアップアイテムに変化し、それを受け止めることで主人公がパワーアップする。
独特な軌道のお玉を制御し、敵に何度も当てて倒し、受け止める作業は結構楽しい。

エビルファクトリー (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
sc1024x768
正義のエージェントとなり、悪の組織のボスたちと戦うアクションバトルゲーム。
基本無料だが、アナログスティックと2ボタンの古典アクションでもあり、プレイヤーが上手いほど敵を素早く倒してゲームも有利になる。
装備の強化要素はあるが、単純にアクションとして面白いし、演出も良い。
ストーリー演出も凝っていて、悪の秘密結社と戦う感があって良し。

Death Road to Canada (itunes 960円 iPhone/iPad対応 / Steam)
death-2
ゾンビだらけのUSから安全なカナダまでの旅路を描いたサバイバルアクション。
ランダムイベントをこなしつつ、1日に1回廃墟を探索するアクション探索パートでゾンビと戦うローグライクゲームとなっている。
全編英語だが、『Death Road to Canada』初心者向け攻略ガイドも用意したのでぜひ遊んで欲しい。近日コントローラー対応予定。
紹介記事:『Death Road to Canada』レビュー:B級ゾンビ映画のような旅をするローグライクゲーム

BTOOOM!オンライン (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
sc552x414
手投げ爆弾をもって殺し合い、ポイントを競う対戦爆弾シューティングゲーム。
激しく動くとレーダーに映って敵に見つかりやすくなり、一定時間おとなしくしていると半透明になってレーダーからも消え敵から見つかりづらくなる要素が秀逸。
隠れて敵を倒すか、活発に火力で押すかの駆け引きが面白い。また、爆弾を出してから爆発まで5秒あるため、相手の行動を先読みして当てるのも良し。面白い。
ただし、メニューやシステムがわかりづらい点を改善して欲しい。 なお、面白いが儲かる臭いがまったくしない系ゲーム。

なるものか (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
ss1
いわゆる激ムズ系。
おばちゃんが卵に手を出すたびに画面をタッチし、卵を強化して割れることを防ぐゲーム。
シンプルだが演出が面白く、先が気になって遊んでしまう。

シューティング

Steredenn (itunes 480円 iPhone/iPad対応 / Steam)
600x338
ランダム生成されるステージをひたすら進み、やはりランダムに出現するウェポンを取っては付け替えて戦う横スクロールのローグライクシューティング。
ライフ制で敵が固い洋ゲーシューティングなのだが、敵を連鎖的に破壊できたり、強いウェポンが出ると突然楽になったりと爽快なタイミングもあって楽しい。

MoonStriker (itunes 120円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
moonst04
懐かしのシューティングをごった煮にした縦スクロールシューティング。
レイフォースの自機で、ゼビウスやスターソルジャー、雷電風のステージに挑むような「俺の考えた最強シューティング」作品。
ただし、グラフィックもゲーム内容もオリジナルでまとめ上げられており、プレイ感覚はオリジナル。ものがそれっぽいだけのオマージュ作品となっている。
8bit風シューティングとしてまとまっていて楽しいし、懐かしのシューティング風も楽しめる良作。もっと売れろ!
紹介記事:レイフォースのロックオンレーザーで、ゼビウスやスターソルジャーの敵を倒すシューティング

音ゲー

Tappy Cat (itunes 無料)
ss1
猫が太古の楽器で楽曲を演奏するリズムゲーム。画面タッチで気持ちよい音がでるし、有名曲を使っているしで音ゲーとしてかなり楽しい。
また、曲をクリアして魚を手に入れ、猫仲間を集めるのも楽しい。
可愛いゲームであり、良い音ゲー。ただし、1度でもミスするとステージクリア失敗になるので難易度は高い。
紹介記事:キャラも音も可愛すぎる、素朴なネコ音ゲー

バンドリ! ガールズバンドパーティ! (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応/ GooglePlay)
bandori-7
アニメ『BanG Dream!』のリズムゲーム…アニメは電波過ぎる主人公に難があったが、こちらはストーリー面も含めて王道に構成が直されていて安心してみられる。
LIVE2Dでぬるぬる動くキャラクターのクオリティは高く魅力的。有名曲のカバーが多くて遊びやすいと言うのも嬉しい。また、ゲーム中にライブっぽい演出があるのも嬉しい(ただ、キャラクターによるようだ)。
問答無用の有名カバー曲の多さで、お馴染みの曲で遊べる音ゲーとして楽しい。
紹介記事:『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』レビュー - スクフェスの成功にあぐらはかかぬ

その他

鉄道駅ゲーム えきっと! (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
sc1024x768
駅の設備を整え、運賃収入などでだんだんと駅を拡大していく駅経営ゲーム。
朝昼晩と時間が流れる中で客の流れを楽しんだり、駅が大きくなる中で周囲の風景が変化する(普通の駅経営ゲームと逆!)様子を楽しんだりする観察ゲーとしての性格も併せ持つ。
気負わずに自由に遊べて楽しい。ただ、序盤が退屈なのが厳しい。

キャプテン翼 ~たたかえドリームチーム~ (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
kyapurrraat_1
テクモの『キャプテンつばさIII』をほうふつとさせる演出のサッカーゲームで、3D映像でキャラクターが動き、キャラが吹っ飛んだり、必殺シュートを打ったりするなつかしテイストのゲーム。
序盤を遊ぶだけなら、本当にSFCのキャプテンつばさの続編かのような楽しさ。
ジャンプっぽいフォントで、漫画っぽいコマ割りで、完全に原作ファンに向けた演出も必見。
長く遊ぶと面倒になってくるので5位にしたが、最初の感動度で言えば1位にしたいぐらいだった。
紹介記事:キャプテン翼公式ゲームが、SFCのキャプつばIIIを最高にリスペクトしていた

SPACEPLAN (itunes 360円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
SPACEPLAN01
普通のクリッカー系ゲームと思いきや、高度な日本語訳によるネタ、壮大なSFストーリーが展開され、最後には雰囲気ゲーになる恐ろしいクリッカー。
エンドレスなゲームが多い中、適度なところでエンディングを迎えるのも嬉しい。
紹介記事:『SPACEPLAN』レビュー - 宇宙の謎をジャガイモで解く。壮大な映像と音楽、おバカが融合したクリッカーゲーム

隠れん坊 オンライン (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
onigokko-5
オンラインの会場につどい、ちょっとヒネったルールの中で大勢で隠れて、大勢で探す超スゴイかくれんぼ。
何よりもうれしいのは、探す側も探される側も楽しい点。
「どこだー!?」と言いながら探し、「くるな、くるなっ!」と祈りながら待つ。懐かしの子供の世界が展開されている。
細かいこと抜きにわいわい楽しめる貴重なゲーム。
紹介記事:敵も味方も楽しい。牧歌的な優しい世界でかくれんぼ。

Turmoil (itunes 720円 iPad専用)
ss2
限られた資金と時間で石油を掘り当て、高値で売れる時期に売り払って金を稼ぐリソース管理ゲーム。
地形を見越して適切なプランを立てて金を稼ぎ、設備を増強してさらに金を儲け…最終的にライバルを蹴落として市長になるのが目的。
リソース管理ゲームの中ではかなり楽しく、作業ゲーが好きなプレイヤーならはまり込んでしまうはず。

以上。
  • コメント(0)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント