RSS

記事一覧

11/24 オーシャンホーンからV6の恋愛ゲーまで!新作の注目どころをまるっと紹介! - 先週・先々週の新作まとめ

価格は記事執筆時のものなので、購入前にAppStoreで再度確認して下さい。
itunesから購入、ゲームタイトルから詳細の記事に飛びます。

今週、先週、大量にゲームが出て追いきれていない方に注目作をひとまとめでお送りする。

Deemo (itunes 200円 iPhone/iPad対応)

この期間で言うと Deemo の衝撃は忘れられない。
ネット上の評判の良さももちろん、ゲームキャストでも久々の評価4.5をつけた。
ピアノ曲をメインとした音ゲーで、静かな雰囲気、そしてピアノを引くたびに物語が進んでいく設定と、ゲーム内容とマッチした演出が秀逸。

ピアノをタッチしたタイミングで音が出るので、自分自身がピアノを引いている気分になれる。

オーシャンホーン (itunes 900円 iPhone/iPad対応)

続いてオーシャンホーン。
ゼルダに似すぎていることで賛否両論だが、見た目・面白さ共にスマホにできる範囲でここまでやったのはすごいことだと思う。
実際、数千円のゲームと同等の面白さがある。
ゼルダ系が好きならおすすめ間違いなし。
オーシャンホーン攻略ページも合わせてどうぞ。

その他、注目の作品
佐倉ユウナの上京・上(itunes 無料 iPhone/iPad対応)
screen568x568
超水道の新作ノベル。
そして、上京してきた大学生と受験生の青春物語。
大学生活をダラダラ過ごしてきた世代にたまらない感じ。
20代、30代に読んでもらいたい。

LINE フィッシュアイランド (itunes 無料 iPhone/iPad対応)
ss2
お手軽に釣りを楽しめる釣りゲー。
リアルな釣りではないが、魚のコレクションが楽しく、水槽に入れて眺めるのも楽しい。
今のところコレクションゲーとしてかなり気に入っている。

Epoch2 (itunes 300円 iPhone/iPad対応)

タッチとスワイプ操作で画面を移動し、敵弾を避けながら撃つ避けアクション・シューティング。
完全日本語になったのでストーリーもしっかり楽しめる。
ただし、+200でコイン倍化アドオンを購入する・iPadでプレイする前提でないと厳しいので注意。

ハンターアイランド (itunes 100円 iPhone/iPad対応)

モンスターを捕まえてパーティーを編成して戦うRPG。
見た目は安っぽい感じはするが、スマホ向けに極限に簡易化され、ストーリーもある普通のRPGとして楽しめる。
ガチャがあるのに、ゲーム中にそれがバランスとして組み込まれているので、ガチャが楽しい。

問答無用でネタゲー。
Legend of Equip Pants (itunes 体験無料)

オールドスタイルなフラグ立てアドベンチャー。
シナリオ1が無料、シナリオ2は途中でストーリーを購入する形式。パンツがフィーチャーされたギャグ満載。
簡単な英語がわかればある程度楽しめるはずだが、

ラブセン~V6とヒミツの恋~ 女性向け乙女・恋愛ゲーム (itunes 基本無料)
ss2
アイドルグループV6との恋愛物語が楽しめる、チケット制の恋愛シミュレーションのアプリ版。
楽しめる。
登場するV6はイラストではなく実写…だけどストアの写真ですらシルエットというジャニーズっぽい徹底ぶりはすごい。
それにしても、彼らもう30オーバーなんだよな…。

ロボットやめたい (itunes 無料 iPhone/iPad対応)
ss1
アルパカにいさんのココソラが送るロボット育成ゲーム。
物凄く独特な世界観と、ロボットの動きが面白い。
奇妙なものが好きなら。

発売前から注目だった作品たち
ストリートファイター×オールカプコン (itunes 基本無料)
ss2
カプコンの20タイトル以上のキャラクターが登場するスタミナ制のポチポチゲー。
自社のタイトルを活かすのわかるけど、この時期にブラウザ系のポチポチな上、カプコン独自のIDであるCOGの登録をさせるというのが…死亡確認。

Farming Simulator 14 (itunes 300円 iPhone/iPad対応)
ss2
農作物の収穫や牧畜など色々な農作業が体験できる農園経営シミュレーション。
主に機械を動かして農作業を楽しむゲームとなっているが、しっかりと農作物を販売して労働者を雇っていく総合的な農業経営が楽しめる。
以前にリリースされていた Farming Simulator 2012はリリース後のアップデートで日本語対応になったはずなので、今後の日本語対応に期待。

ランニング応援ゲーム ねんしょう!2 (itunes 100円)
ss3
筋トレを応援してくれる萌え系ゲーム『ねんしょう!』の最新作。
今回はランニングすることで女の子と主人公のエピソードが進行していく。
ランニング中は女の子がボイスで応援をしてくれる。
外ではGPSを利用し、室内では加速度センサーを利用して走った距離を計算してくれるようになっている。

Tilt to Live 2 (itunes 300円 iPhone/iPad対応)

iPhone/iPadを傾けてキャラクターを操作して襲いくる敵を避け、画面内のアイテムを取得して反撃するアクションゲーム。
が、シンプルさが減って是作より緊張感がオチてしまった…。

面白いけども、前作の外伝を求めているファン向けかな。

Joe Dever's Lone Wolf (itunes 500円 iPhone/iPad対応)
 
90年代のゲームブック『ローンウルフ』のリメイクとして開発された作品。
本のゲームブックでは想像で補完していた部分である、バトルや罠の解除などいった緊張感のある場面を直接操作してプレイできるようになっている。
ゲームブックに本気で手間をかけるとこうなるのではないか、という進化したゲームブック。

Drive on Moscow (itunes 1,000円 iPad専用)
ss1
第二次世界大戦時のロシアが舞台の戦術シミュレーションゲーム。
以前にリリースしているBattle of the Bulgeは補給の概念や道の概念などオーソドックスな要素がきっちり入っていて遊びやすいゲームだった。
今作も同様にこのジャンルが好きな人なら楽しめるのではないかと思う。
今のところ日本語非対応だが、アップデートでの日本語対応に期待。
未プレイ。

GTレーシング2:The Real Car Experience (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応)

ゲームロフトのリアル系レースゲームシリーズ最新作。
ゲームの遊び方は『Real Racing 3』より非リアルで適当に遊べるし、修理時間もいらず、グラフイックも綺麗。
天候が変わる街中を走れるのも楽しいが、大作ラッシュに完全に埋もれた感。

意外に楽しかった!ノーチェックの作品たち。
Skull Legends (itunes 100円)
Skull Legends HD (itunes 300円 iPad専用)
ss1
指をスライドして照準をつけて離し弓で敵を倒していくシューティングRPG。
敵の進行ルートにタワーを設置していくタワーディフェンスの要素もあるが、メインは弓での攻撃。
プレイして手に入るコインで新しい装備を整えてステージを攻略していく。
難易度が選択可能で、クリアのために追加金でコインを買う必要はなさそう。

Little Bit Evil (itunes 400円)
Little Bit Evil HD (itunes 700円 iPad専用)

モンスター軍団を操作して人間を撃退していくルート固定のタワーディフェンスゲーム。
違いはあるものの、歩兵を動かして敵の足止めできる『Kingdom Rush』に近いシステム。
スマホゲーにしては1ステージクリアにかかる時間が長いのが気になるが、グラフイックもそれなりに綺麗で普通に楽しめる。

もりもりふらわぁ〜!コノミチャン (itunes 無料)
ss2
円の外側に出現する敵を、中央からフリックして弾を飛ばすことで倒すシューティング。
ひたすらスコアを伸ばす系のミニゲームだが、コンボや必殺技などがうまく設定されていて楽しめる。

THE KING OF FIGHTERS '97 (itunes 400円 iPhone/iPad対応)
ss2
いつもながらにアーケードから移植した旧SNKのゲームシリーズ。
エミュレーターなので移植度は高く、会話など懐かしの雰囲気は完全移植。
タッチパネルの操作では快適に遊ぶのは厳しい。

Football Manager Handheld™ 2014 (itunes 1,000円 iPhone/iPad対応)
ss1
セガのサッカーチーム運営SLGの世界的定番シリーズ。
海外で大人気のシリーズで、日本語に対応していないのが残念。

インヘリテージ (itunes 200円)
インヘリテージ Lite (itunes 体験無料)

以前に英語版がリリースされていたインドネシア初のノベル+横スクロールシューティングなゲームInheritage: Boundary of Existenceの日本語対応版。
インドネシアの伝承と日本の萌えが融合したストーリーが日本語対応で楽しめるらしい。

Morphopolis (itunes 400円 iPhone/iPad対応)

自然と虫が題材の幻想的な雰囲気のアドベンチャーゲーム。
AOI Illustration Awards 2013のデザイン部門で賞を獲得しており、アート評価されている作品。
美しい自然と音楽が特徴的で、アート系が好きならオススメ。

Extreme Bike Trip (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応)

乗り物に乗ってまっすぐひたすら突き進むExtreme Road Trip シリーズの最新作。
ジャンプ中にトリックを決めて着地することで燃料が増え、ガスーン!ガスーン!と効果音も爽快なのでとにかく攻めてトリックを決めてしまう中毒感あり。
前作とほぼ変わらない内容だが、やっぱりはまる。

サウザンドメモリーズ (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応)

戦闘の演出が爽快なパズドラ系ゲーム。
プレイヤーの腕が試される局面はないので、ポチポチゲーの延長ではあるが、ストーリーもあり、演出がいいのでプレイしていて楽しい。
そこそこ人気でそう。

Touchgrind Skate 2 (itunes 500円 iPhone/iPad対応)

2本の指をスケボーに乗っている足に見立て、ジェスチャー操作でトリックを決めていくスケボーアクションの最新作。
前作よりステージが綺麗になり、プレイの爽快感も増して進化している。
自由に操作できるようになると爽快な反面、操作性も独特で難しく覚えるのも大変。
前作同様に人を選ぶゲームなので、スケボー好きか前作のファンに。

ということで、二週間ぶんをまとめてお送りした。
次回からは毎週コーナーになるので、少し読みやすくなる予定。

それにしても、面白いゲームが増えたなぁ…!

 コメント一覧 (2)

    • 1. あ
    • 2013年11月24日 16:24
    • V6は30-40代では?50代だと初老ですやんw

      オールカプコンは色々と残念な感じでした。
      これだけが死亡確認というか、ここ最近のカプコンが出してるゲームは軒並み・・・といつ感じですがw
    • 2. GCドラゴン
    • 2013年11月24日 17:07
    • ありがとうございます。
      修正しました!

      オールカプコンというか、最近のカプコンソシャゲは残念ですね…

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント