RSS

記事一覧

レビュー: EPOCH.2 - お手軽操作で激しいアクションがゲーマー向けに進化して復活!

EPOCH.2 (itunes 600円 iPhone/iPad対応)
開発:Uppercut Games
評価:iPhone 3.0(面白い) / iPad 3.5(かなり面白い)
epoch008
メカメカしい演出と、荒廃した世界。
ゲームセンターのゲームのように、激しいアクションをタッチで楽しめる。
興味をひかれるストーリー。
iPhoneだと画面が小さくてプレイしづらい。

最高クラスのグラフィック、タッチパネルなのにアクションの駆け引きが楽しめる操作性で好評を博した『Epoch.』についに続編が登場した!
様々な点が強化されているが、今作で一番嬉しいのは完全日本語化されたことだ。

前作はロボット同士の戦争によって荒廃した世界で、プリンセスを見つけるために主人公Epochが戦ったが、肝心のストーリーが英語で読むのに一苦労だった(しかも、どこを見てもストーリーの評価が高いので余計に悔しい)。
epochc1
▲冷凍カプセルに保存されたプリンセス。

今作はその直接の続きで、前作で冷凍保存されたプリンセスを見つけたEpochが、冷凍保存から復活させるためエネルギーを集める…という流れになっている。
epoch010
▲ステージクリアごとに会話シーン。ホログラムのプリンセスと会話する。

ストーリーを見終わったら、ステージを選んで出撃。

武器・防具などは廃棄物処理場で購入し、変更することが可能だ。
装備によって外見が変わるのが地味に嬉しい。
epoch011

プレイヤーは広いステージに放り出されるが、実際動けるのは基本的に左右3区画だけ。
左右のフリック(指を払うように滑らせる動作)で区画を行き来し、下フリックで壁に隠れ、敵弾をかいくぐる。
また、壁から出ている時に上フリックするとジャンプして高いところに移動したり、反対側に移動したり、地形に応じての移動が可能になる。
epoch012
▲移動できる区画は場所によっては2つだったり、上3つ、下3つ2階建てだったりする。

攻撃は半自動で、狙いたい敵をタッチすると照準が出現し、壁に隠れていない限りEpochが銃で打ち続ける。
epoch007
▲四角い照準が出て、自動で攻撃する。

また、通常攻撃とは別に画面右上に手榴弾と強力だが隙の大きいミサイル、必殺技の3ボタンがあり、任意のタイミングで使用ができる。

必殺技は周囲の時間を遅くするもの、HPを回復するもの、おとりを出して一定時間敵の攻撃をそらすものなど様々で、ステージによって使い分けると大幅に難易度が変わる。
epoch005
▲デコイ(青い残像)をひたすら攻撃し続ける敵。この間狙い放題。

移動に特化した操作で忙しい回避アクションを誰もが楽しめ、自動射撃システムと必殺技で攻撃する楽しさも味わえるわけだ。
ここまでは前作と同じだが、今作では接近戦と急速補充の2要素がさらに加わっている。

『Epoch.2』では敵にダメージを与えるとランダムに白い円が出現することがあり、これをタッチするとEpochが飛び出して打撃を繰り出し、敵を破壊する。
epoch
▲出れば相手は即死!ギリギリの戦いでは接近戦が勝負の鍵になることも。

もう1つは急速補充。壁に隠れて弾を補充している時、補充バーが出現する。
この時に下フリックしてメーターを止め、灰色の場所でメーターを止めることができればその瞬間に弾薬補充完了、白い部分なら補充した上に攻撃力が2倍になる。
epoch002
▲かなり慣れても、激戦の中でピッタリ止めるのは難しい。

これらの攻撃を駆使してステージの奥に進み、ボスを撃破すればクリア。
epoch009
▲前作のラスボスですら今回は中継地点…?

ステージをクリアするとお金と経験値、そしてこの世界に何が起きたのかわかる文書が手に入る。
そして、また装備の購入とステージ選択からスタートするわけだ。

ただ、1つ気になるのがお金が足りなすぎること。
オプションで200円の「ダブルクレジット」を購入しないと、快適にはプレイできない。実質、購入額+200円のゲームと思った方がいい。
epoch013

で、全体としてのできはどうかというと…。
個人的には今作は前作よりもかなり楽しめている。200円余分に払ったし、それでも後悔しない。

まず、ステージをクリアして手に入る文書。
この世界に何が起きたのかを少しずつ解明される仕組みが興味深くも面白い。日本語化の恩恵だ。
epoch006
▲日記はそれぞれ気になる内容で、クリア後もひたすら集めてしまった…。

グラフィックも進化。最新のiOS端末でプレイするとよりくっきり見え、背景にブラー(ぼかし)の演出などが入る。
epoch
▲画像クリックで拡大して確認できる。

敵の種類が増え、工夫の幅が広がってやり応えも上がった。
前作は序盤簡単すぎたが、今作はゲーム好きにちょうどいい難易度で気に入っている。
前作のファンやゲーム好きには相変わらずオススメのゲームといえる。

が、反面万人向けとは言い難い内容になったのも確か。
チェックポイントが頻繁にあるので、装備をグレードアップしてチャレンジし続ければ攻略の糸口は見えるが、ゲーム好きでないと気合が必要だろう。
epoch014

また、地形や操作が複雑になり、iPhoneでは面白いけども少しプレイしづらい。
新要素である「接近戦」は画面の小さいiPhoneだとかなり難しいし、6ブロック移動できる地形で敵が多く出てくると照準をつけるのも少しい厳しい。
それでも値段に対してしっかり楽しめる内容だと思うが、iPhoneでプレイする時は少し覚悟が必要か。

ということで、個人的にはお勧めのゲームだが購入する時は自分が楽しめるかどうか手持ちの端末も含めて考えてみて欲しい。

(GCドラゴン Ver1.0)

アプリリンク:
EPOCH.2 (itunes 600円 iPhone/iPad対応)

動画:

コメント一覧

    • 1. iphoneゲーマー
    • 2013年11月19日 17:44
    • 某ACさんと全く内容が一緒ですね・・・
      それだけ定まった評価なんでしょうけど。
    • 2. NONAME
    • 2013年11月19日 18:26
    • 自分でプレイしてみても完全に同じ感じでしたし、ゲーム自体が比較的に単純明快な作りである事も影響していると思われます。
      さらに前作が好きだった人に絞ると、殆どの方々が似たような感想になるのではないでしょうか。
      新武器の利用率が高い(スナイパーライフルと誘導弾の違いはありますが)所まで同じですし・・・自分はスナイパー派です。
    • 3. GCドラゴン
    • 2013年11月19日 19:45
    • iPhoneACさんと被らないようにEPOCH2のレビューは見ないで書いたのですが…見事に同じですね。
      このゲームに関してはわかりやすくゲーマー向けに進化してこうなったのだと思います。

      こういうこともある、ということで。
      ちなみに私は壁が関係ない酸がメイン武器でした。スナイパーは5桁値段いかない武器で一番強い気がしていますが、それ以降は結構好みでもいいかな、という印象ですね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント