RSS

記事一覧

レビュー:Extreme Road Trip 2 地味なのにはまりすぎるトリックドライブアクション

Extreme Road Trip 2 基本無料 iPhone/iPadの両方に対応
課金:ゲーム内通貨(そこそこ入手可)・課金専用通貨(わずかに入手可)
開発:Roofdog Games
評価:3.5(かなり面白い)
rtt2_ (1)
テクニック次第でいくらでも記録が伸びる
簡単操作、短時間ではまれて繰り返しプレイしてしまう中毒性
乗り物に乗って前後のバランスを取ってトリックを決め、ひたすら進んでいく(多くの場合、トリックを決めるとスピードか燃料が増える)ゲームが AppStore には多く存在する。
そして、プレイしたなかで最も面白いと思っているのがこの『Extreme Road Trip 2』である。

このゲームは1本道をひたすら進み、到達距離を競うドライブアクション。
ものすごい簡単に言うと、車版の『Tiny Wings』。
ひたすら直進する車を、右回転と左回転ボタンを使ってバランスをとるだけ。
このとき、地面でウィリーしたり、ジャンプ中にひたすら回転したりと特殊な行動を取るとトリックが成立。
rtt2_2
▲右に表示されているのがトリックコンボ。

その後に両輪で着地するとトリックコンボ達成となって青い燃料ゲージが回復。
着地時に地面と平行なほど【Perfect】【Great】と評価が上がり、評価が高いほどゲージが大量に回復する。
rtt2_4

そのままトリック→回復→トリック→回復と繰り返していき、青ゲージがMAXになると【オーバードライブ】が発生し、超加速で一気に加速!
rtt2_7

と、基本はこれだけ。
でも、それだけで楽しい。

オーバードライブ確実なところまでコンボを決めたときのハイテンション!
それを無駄にしないために細心の着地を行う瞬間、成功したときの達成感。
慣れてくると、わざと両輪で着地しないでウィリー状態のまままたジャンプしてトリックコンボを繋げてみたり、テクニカルな技がいくらでもできる。
ココを理解すると成功と失敗が1〜2分ぐらいに凝縮されて何度も押し寄せ、死ぬほどハマる。
rtt2_
▲無茶して何度も死にました…。

見た目は地味なのに、爆発や着地の演出が気持ちよくて、気がつくとドハマリ。
いつのまにか体まで動かしてプレイして、家族の中で不審者扱いされるほど夢中。

さらに。
GameCenter のチャレンジ機能を使うと友人のゴーストと競えて、またハマる。
テクニックが重要なゲームなので「お金より腕前」と対戦も白熱する。
rtt2_6
▲気づいたら「最近お金がない」と言っていたあの人が課金専用車を買ってる…。

また、この手のゲームは車をパワーアップさせたり、課金しないとろくに進めなかったりするのだが、このゲームはテクニックさえあればいくらでも進む。
ちゃんと無料でも死ぬほど楽しめるし、ちょっと課金すればそこそこ快適になる。
あくまでも課金は補助要素といった感じのバランスも秀逸。
rtt2_1
▲課金専用車もあるけど、なくても楽しめる。

地味で、見た目からはすごいハマるゲームとはわからない。
実際、自分が異常にハマっているだけなのかもしれないのだが、感じた通り採点するなら3.5(かなり面白い)となる。
はまるので是非プレイを。

アプリリンク:
Extreme Road Trip 2(itunes) iPhone/iPadの両方に対応

コメント一覧

    • 1. HILLTOP
    • 2012年11月12日 23:19
    • トシさんからチャレンジ送られたのでやってますが、コレおもいしろい!
      ついつい何度も繰り返しプレイしてしまう。。。
    • 2. 通りすがりのゲーマー
    • 2012年11月14日 23:00
    • 傾き操作も出来たらよかったんだけどな

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント