RSS

記事一覧

ホラーADV『真 流行り神 悪霊編』、『ドラクエ7・8』スマホ版がセール開始 - 7月19日の値下げゲーム


※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

注目のセール
真 流行り神 悪霊編 (itunes 240円 iPhone/iPad対応)
576x768bb
本作はPS3 / PS Vitaでリリースされた『真 流行神』から、ブラインドマン編のエピソードのみを切り出したホラーアドベンチャー。
全エピソードを通じてS県C村にまつわる猟奇的な殺人やオカルト事件を追っていくもので、全アプリ集めても6,000円のゲーム機版より遥かに安い。

自宅で友達と遊べる脱出ゲーム体験キット『アリスと謎とくらやみの物語』予約開始。LINEを使って遊ぶ、新しい脱出ゲーム体験

alice-2
アプリの“脱出ゲーム”や、現実で遊ぶイベントの“リアル脱出ゲーム”が人気になって久しい中、新しい脱出ゲームが予約を開始した。
LINEアプリを利用し、自宅で友達と一緒に(1人でも!)遊べる体験型謎解きボードゲーム『ESCALOGUE アリスと謎とくらやみの物語』だ。
本作は脱出ゲームキットに書かれた情報を元に、LINEを通じて登場人物と対話して遊ぶ「自宅でできるリアル版脱出ゲーム」となっている。
友達と家に集まって、現実で脱出ゲームを楽しめるなんて新しい体験ではないだろうか。

フリーシナリオRPG『サガ・スカーレットグレイス』新規動画公開。予約&Switchあらかじめダウンロードも解禁

system-img_01
8月2日にPS4 / Nintendo Switch / Steam / iOS / Android で同時発売されるサガシリーズ最新作、『サガ・スカーレットグレイス 緋色の野望』の最新予告動画が公開され、Nintendo Switch版のあらかじめダウンロードの販売が始まった。
動画はゲームの雰囲気が伝わるものになっているので是非みて欲しい。

Switch『オクトパストラベラー』がぶっ壊れていた、生まれて初めてTwitterトレンド8位になりました - ゲームニュース

まさに”ぶっ壊れた面白さ”『オクトパストラベラー』感想。町中での強盗、誘拐、盗み…裏ワザが許された背徳のRPG
octcrrccr-1
エニックスのプロデューサーが、スーファミ世代のアクワイアスタッフと共に作ったスクウェア風RPG。『ロマサガ』風と思いきや、実はアクワイアの『侍道』をスクウェア風RPGにしたような面白さ。メインの物語そっちのけでゲームの自由度を利用して遊ぶのが楽しい。


呪われた血筋の王になり、国を治める『Reigns』&女王版『Reigns: Her Majesty』アップデートセール開始 - 7月18日の値下げゲーム

定番TDキングダムラッシュ新作発表! 『Kingdom Rush VENGEANCE』の動画と公式サイト公開

Google Play、大規模な課金障害から回復。メーカー対応不能のため、被害者はGoogleへ返金・問い合わせ申請を

魔王に転生して冒険者からダンジョン防衛!『ダンまつま! -ディフェンスRPG ゲーム-』リリース

ss3
SignalTalkより、異世界転生して魔王になった主人公が、ダンジョンにこもって冒険者と戦う『ダンまつま! -ディフェンスRPG ゲーム-』がリリースされた。
本作はダンジョンにモンスター召喚陣やトラップを配置し、冒険者の身ぐるみ剥ぐタワーディフェンス系のRPG。
本作はメイン開発3名+サブ5名の少数精鋭で1年以上をかけて制作されたインディーゲーム的な作品になっており、やりごたえのあるゲームを目指して作られているとのこと。

ファンタジー世界から来た勇者がわけあってアイドルに! スクエニの新作ゲーム『IDOL FANTASY - アイドルファンタジー』リリース

552x414bb
スクウェア・エニックスの新作アイドルゲーム『IDOL FANTASY - アイドルファンタジー』がサービス開始となった。
本作に登場するアイドル達には、人には言えない秘密がある。それは、自分たちが"剣と魔法の世界"である、「ファンタジー世界」から来た勇者だということ。
プレイヤーがそんなアイドル達のマネージャーとなって一緒にトップアイドルを目指すゲームになっているとのこと。
女性向けではあるが、この設定がどれだけ面白みを出せているのか……とても楽しみな1作だ。同じように気になる方は、下記からどうぞ。

アプリ:
IDOL FANTASY - アイドルファンタジー - (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)

呪われた血筋の王になり、国を治める『Reigns』&女王版『Reigns: Her Majesty』アップデートセール開始 - 7月18日の値下げゲーム


※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

注目のセール
Reigns (itunes 360円→240円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
Reigns
カードで示される選択肢にYES/NOの2択で答え、国の勢力バランスを取る政治ゲーム。
一見、選択肢を選ぶだけのカードゲームだが、隠された選択肢を見つけることで王国の秘密に迫り、謎を解くアドベンチャーの性質もあり、意外な演出に驚かされる。
紹介:呪われた王となり、国という化け物を治めよ。『Reigns』レビュー

定番TDキングダムラッシュ新作発表! 『Kingdom Rush VENGEANCE』の動画と公式サイト公開

定番の面白さで親しまれているタワーディフェンスの定番『Kingdom Rush』シリーズ最新作『Kingdom Rush VENGEANCE』の予告動画が公開された。
本シリーズは、敵を足止めする戦士部隊や、特殊な英雄の配置による采配の面白さをタワーディフェンスに加え、絶妙なゲームバランスで楽しませる人気シリーズ。
(未体験の方は初代『Kingdom Rush』が無料なので遊んで欲しい。絶対はまる面白さ)
今回はどうも、いつもより演出に凝っているようだが……どんなゲームになるのだろうか。
気になる方はメールアドレスを登録すると最新情報が送られてくるので、公式サイトへどうぞ。

日本初公開のゲームブック『死の軍隊』が楽しい『ファイティング・ファンタジーLP』紹介、『少女前線』商標トラブルで名前変更など - ゲームニュース

歴史を辿ってFFを遊ぶゲームブックRPG『ファイティング・ファンタジー・レジェンド・ポータル』レビュー。日本初公開の『死の軍隊』を最高に面白く見せる良作
fig-10
ゲームブック好きならまず楽しめるはず。今後続刊も予定しているそうなので、日本語版の流れが途切れないぐらい売れて欲しい…!
死の軍隊は単体ならフツーで終わるんだけど、このアプリでやると面白いんだな、これが。

なおった模様。

アプリ『少女前線』が商標トラブルにより『ドールズフロントライン』に改名。2年前のトラブルが尾を引いている模様

これはもう、出てみるまで分からないな。

開発、分かりすぎている。

Google Play、大規模な課金障害から回復。メーカー対応不能のため、被害者はGoogleへ返金・問い合わせ申請を

WS000013
2018年7月17日(火)9:30頃から発生していた Google Play の課金障害(課金してもお金だけ減ってアイテムが入手できない)が沈静化し、障害報告をしていた各ゲームが課金機能復帰のアナウンスを行っている。
ただし、今回の障害は Google Play 側のミスのようで、ゲーム会社側では被害者を把握できていない。また、Google側の被害への対応も不明で、現時点ではゲーム会社側からの補填が不可能となっている。
被害者の方は Google に直接問い合わせる必要がある。
払い戻しに関しては、下記のヘルプが参考になりそうだ。
Google Play での購入に対する払い戻しをリクエストする - パソコン - Google Play ヘルプ

まさに”ぶっ壊れた面白さ”『オクトパストラベラー』感想。町中での強盗、誘拐、盗み…裏ワザが許された背徳のRPG

octcrrccr-1
大人になると、ゲームをプレイする時間を確保するのが難しい。大作RPGなんてやってる暇がない……はずなのだが、Nintendo Switchの『オクトパストラベラー』は別だ。
もはや10時間以上遊んでしまっていて、仕事上マズい。
本作には明確に欠点があるのだが、それを遥かに上回るのぶっ壊れた面白さがあり、夢中で遊べてしまうのだ。
まだまだ先をプレイすれば感想が変わるかもしれないが、今回は気になっている皆さんに私の感じた面白さを言葉でお届けしたい。

歴史を辿ってFFを遊ぶゲームブックRPG『ファイティング・ファンタジー・レジェンド・ポータル』レビュー。日本初公開の『死の軍隊』を最高に面白く見せる良作

fig-8
往年の人気ゲームブックシリーズ『ファイティング・ファンタジー』から、特に人気の高い『火吹き山の魔法使い』、『バルサスの要塞』、『盗賊都市』の3冊をまとめてオープンワールドRPGに仕立て上げた『ファイティング・ファンタジー・レジェンド』に新作が登場した。
『デストラップ・死の罠ダンジョン(旧邦題:死のワナのダンジョン)』、『チャンピオンのトライアル(旧邦題:迷宮探索競技)』、日本語版が未発売の『死の軍隊』が収録され、日本語で遊べる『ファイティング・ファンタジー・レジェンド・ポータル』だ。
2018年になって、日本語ファイティングファンタジーの実質新刊が遊べるとは……しかも、これはこれで前作と異なる面白さを追求していて面白い。ゲームブックファン必携のアプリだ。

カジュアル3Dダンジョンゲーム『Hag’s Castle』リリース

576x768bb
さらわれたドラゴンの子供を助けるため、魔女の城に乗り込む3Dダンジョンゲーム『Hag's Castle』が iOS / Android向けにリリースされた。
本作は『ダンジョンマスター』などに代表されるリアルタイム系の3DダンジョンRPGをステージクリア型にしてカジュアルに仕立て直したもの。
たった1人のインディー開発スタジオ Switchpilot Games が時間をかけて作った渾身の作品となっている。

『ダンジョンメーカー』の戦術が変わるVer1.4アップデート概要発表。勇士を捕獲して悪墜ちさせる“堕落勇士”機能も

dun-4
ゲームコースターから、『ダンジョンメーカー』のメジャーアップデートVer1.4と、今後の機能実装予定の機能が公開された。
それによると、新モードの追加などが行われるほか、直近のアップデートでのバランスミスを顧みて、大幅なバランス修正が入るようだ。

『アークザラッドシリーズ新作(仮)』公式サイト公開。開発は『サモンナイトメモリーズ』のオルトプラス

003
フォワードワークスは、『アークザラッドシリーズ新作(仮)』の最新情報を7月30日に解禁することを発表し、公式サイトとTwitterアカウントを公開した。
本作は、企画・原案・ゲームデザインに土田俊郎さん、シナリオに米坂典彦さん、アートの原案・監修に小山英二さん、国末竜一さん、はやしひろしさん、サウンドにはT-SQUAREの安藤正容さんを向かえ、プレイステーション時代の『アークザラッド』、『アークザラッド2』のスタッフが再集結した作品とされている。
製作が『サモンナイト メモリーズ』のオルトプラスという点に不安を覚えるが、『ゆうこな』がちゃんと遊べたように、ソニーのIPは万全の陣容できっちり仕上げてくると期待したい。

凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント