RSS

記事一覧

美しい液体金属の世界を操る『MeltLand - メルトランド -』レビュー。高難度だがプレイヤーの上達で超えられるバランスも秀逸

ultrrr-1
ただ、美しい。
液体金属のような素材で作られた部隊を隆起させ、水滴をゴールまですべり入れるアクションゲーム『MeltLand - メルトランド -(以下、メルトランド)』の第一印象だ。
このステージを隆起させるだけで気持ちいい。
しかも、遊んでみるとこれがまた面白い。スマホ向けに古典ゲーム『マーブルマッドネス』とでもいうべき仕組みを作り上げているのだ。

ドラマ『ウエストワールド』公式ゲーム配信停止。『Fallout Shelter』からの盗用訴訟の結果か

intro-screenshot
人気海外ドラマ『ウエストワールド』公式ゲームの配信が停止し、サーバーも4月26日で停止することが発表された。
『ウェストワールド』を開発・販売していたワーナーブラザーズと Behaviour Interactive は、ベセスダの『Fallout Shelter』から悪質な盗用を行ったとして訴えを起こされたが、2019年にベセスダより和解が発表されていた
おそらく、和解の条件としてサービス停止があったものと思われる。

有野課長に遊んでほしい、エンディングがあるアプリゲーム13選

2019-01-17_18h08_51
ゲームセンターCXなどでゲーム系芸能人として名をはせる有野課長が、本日 Twitter で「アプリはやりません。そこにエンディングがないので」と語ってしまった。
これは「なぜゲームをするかって?そこにエンディングがあるからや!」という持ちネタのパロディで、『マインクラフト』のように終わりのないゲームもやっていた有野さんだから、「自分の都合で区切りがつけられないゲームはやらない」程度の意味で言ったものだとは思う。
が、スマホゲームを専門にしているライターの身としては、この発言は見過ごせない。スマホゲームだって終わりはあるし、名作はたくさんある。
だから、ここに「有野課長に遊んでほしい、エンディングのあるゲーム13選」を選んで書いてみた。有野さん、アプリも遊んで!

ウルトラ怪獣の再現度が高すぎて楽しい。『ウルトラ怪獣バトルブリーダーズ』サービス開始(図鑑機能もあるぞ)

ウルトラ怪獣バトルブリーダーズ (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
ultr-1
主役はウルトラマンではなく、怪獣。
ウルトラ怪獣がチームを組んで戦うバトルゲーム『ウルトラ怪獣バトルブリーダーズ』のサービスが開始された。
本当は記事にするつもりもなかったが、遊んでみるとこれはもうやばい。
昔のまま着ぐるみ感のある怪獣、ちょっとヤバい目をした怪獣、これがいい感じに3Dで再現されている。ウルトラ世代はもう、試して損なしの映像である。

1月16日の新作11本紹介。インフレゲーム『タップ!キャプテンスター』、『箱庭諸島』アプリ版など


※アプリ価格は執筆時のものなので購入前に確認してください。

気になる
タップ!キャプテンスター (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
576x768bb
『Star one』のリニューアル作品。
画面連打でビームを放って敵を攻撃し、倒して得たエネルギーで主人公や仲間を強化し、また敵を倒して詰まったら転生して強くなって再スタート。
ランダムドロップアイテムや、集会ごとに少しルートが変化する要素があるが、特徴的な組み合わせシステムがなくなり、より『タップタイタン』に近づいた感じ。
十分にタップゲームとして遊べるが、告の入れ方などが海外っぽく、前作の方が日本向けで楽しめたような気もする。

疲れた社会人の悪夢を描いた『Radiant One』無料に、ステルスゲーム『Death Point』120円 - 1月16日の値下げゲーム

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

気になったら
Radiant One (itunes 400円→無料 iPhone/iPad対応 / Steam)
552x414b2b
仕事に退屈し、SNSでの関わり合いに疲れたダニエルの心の葛藤を描く現代ホラーアドベンチャー。夢の世界を自由に動けるようになり、現実逃避するダニエルはある日、夢の世界の奥深く……自らが蓋をしていた心の闇と向き合うことになるのだが……。
海外のゲームでも、社会人のストレスは日本と変わらない普遍的なテーマを扱った短い作品。
アップデートでエピソードが追加され、最初有料だった1章分が無料のエピソード課金へ。2章は有料版を買っていれば無料で遊べる。

ナチスの子を育てるゲームはなぜ生まれたのか、手元を見ないと操作できない初心者の『スマブラSP』最初の1時間 - ゲームニュース

「ナチスの子を育てるゲーム」はなぜ生まれたのか? 『My Child Lebensborn』開発者インタビュー
濃い。なお、ゲームキャストの紹介記事はこちら


smar-1
12月分の会員向けNote記事。
普段からコントローラー使わないせいで「ゲーム知識はあるがコントローラーに慣れておらず、手元を見ながら遊ばないと正確にボタンが押せない」妙な初心者の体験。

12月分の会員向けNote記事。
まとめサイトのことを調べていたら、なぜか「うちの会社、アプリを出しているんです」って告白が始まり、この記事に……。

アビホラ・艦これ係争、ひとまず終結の気配、イース通史など - ゲームニュース

ab-2
この件に関しては、今出ている情報を考えると艦これ・アビホラ(のゲーム)・アビホラプレイヤー、全員被害者だと思っていて、ゲーム内容は違ったから MorningTec Japan がパブリッシャーとしてチェックして、UIやキャラクター酷似を避けていれば何も起きなかったと思っている(なので MorningTec の態度が気に食わない)。
販売時に指摘されていれば、ゲーム開発者の努力も報われたし、アビホラのゲームもプレイヤーも被害を受けなかった。
この後の説明で、キャラクター差し替えの経緯なども出てほしい。


セガ、『けものフレンズ3』をスマホとアーケード向けに発表。アプリ版は事前登録開始

『黒い砂漠 MOBILE』βテスト募集開始。異世界で生活するとされるMMORPG

1月12日の新作10本紹介。DOOORS新作『脱出ゲーム Lost DOOORS』、PS時代のカルトゲーム外伝『バロックシンドローム』登場

カーリング+ビリヤード『SMASH PUCK』無料 - 1月14日の値下げゲーム

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

気になったら
SMASH PUCK (itunes 240円→無料 iPhone/iPad対応)
ss1
カーリング+ビリヤードな感じのパズルアクション。
ビリヤードのようにボールをターゲットにぶつけて動かし、ターゲットをカーリングのように動かしてゴール地点で落とす。
仕掛けやステージのつくり次第では、かなり楽しめるかも。

『アビス・ホライズン』係争、MorningTec Japan側は『艦これAC』側の和解協議を了承し、ゲームは開発元が運営していると説明。運営は開発元に移譲されたが、ゲーム内で説明はなし

ab-2
『艦これアーケード(艦これAC)』等に係る権利保全を目的として、スマホゲーム『アビス・ホライズン』の日本国内配信差し止めを求めた裁判について、 MorningTec Japan 株式会社からの詳細の説明が掲載された。
以前の記事はMorningTec Japan が『アビス・ホライズン』運営・配信を停止し、アプリは別会社がサービス中とお伝えしたが、現在の運営は開発会社の煜颜が行っている状態だという。
また、株式会社セガ・インタラクティブと株式会社C2プレパラートは、MorningTec Japan 株式会社に和解を提案していたため、協議を了承していたとのこと。

セガ、『けものフレンズ3』をスマホとアーケード向けに発表。アプリ版は事前登録開始

sega

1月14日より放送されるTVアニメ『けものフレンズ2』に先駆け、セガよりゲーム『けものフレンズ3』が発表された。
『けものフレンズ3』は、スマホアプリ版『けものフレンズ3』と、アーケードゲーム『けものフレンズ3 プラネットツアーズ』の二通りの展開が行われ、アプリ版は事前登録を開始しており、アーケード版は1月26日から幕張メッセで開催される『JAEPO2019』で体験プレイ、声優陣が参加するイベントやライブが行われるとのこと。
まさか、アニメの続きがゲームで?タイトルの意味が気になるが、まずは続報を待つのがよさそうだ。

関連リンク:
けものフレンズ3|アプリとアーケードで事前登録うけつけちゅう!|セガ

1月12日の新作10本紹介。DOOORS新作『脱出ゲーム Lost DOOORS』、PS時代のカルトゲーム外伝『バロックシンドローム』登場


※アプリ価格は執筆時のものなので購入前に確認してください。

注目のゲーム
脱出ゲーム Lost DOOORS (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay))
576x768bb
人気脱出ゲーム『DOOORS』の新作。
今回は遺跡を冒険する。脱出に必要でないものも含めていろいろとギミックが凝っていて、相変わらず安定して楽しめる。

『黒い砂漠 MOBILE』βテスト募集開始。異世界で生活するとされるMMORPG

unnamed
砂漠の国で生きるMMORPG『黒い砂漠 MOBILE』のβテストの募集が開始された。
募集期間は1月25日(金) 23:59まで、βテスト実施は2019年1月31日(木) ~ 2月2日(土)、募集人数は10,000名となっている。
本作は PC で人気のMMORPG『黒い砂漠』の世界観を利用したスマホ向けのゲームで、PCと同じく美しいグラフィックを特徴としている。
また、ギルドバトルやワールドボスなどのお約束を踏襲しつつ「バトルがすべてではない」とする宣言も注目されている。

なぜ宮本茂さんはマリオのブロックに「?」を書いたのか、アビスホライズンが運営元を変更

宮本さん、すごい。

ab-2
これ、プレイヤーにお知らせがないのがすごい。
Morning Tec Japan のゲームは信用できない……みたいになりそう。

1ゲーム1~2時間。1,3,4の順番でシリーズを遊ぶとほんといい。

クラシカル・ファンタジー放置RPG『アルテスノート』リリース。物語に重点を置いた”本当に放置できる”放置ゲーム

モンスター育成RPG『エバーテイル』予約受付開始。世界でヒットを続ける日本のインディーメーカーZigZaGame新作

『艦これAC』と『アビス・ホライズン』の裁判はMorningTec Japanが運営・配信撤退で決着。ただし、アプリは別会社が依然サービス中

ab-2
『艦これアーケード(艦これAC)』等に係る権利保全を目的として、スマホゲーム『アビス・ホライズン』の日本国内配信差し止めを求め、東京地裁にて係争中だったが、これは運営・配信の MorningTec Japan 株式会社の撤退で決着を見るようだ。
2019年1月11日、株式会社セガ・インタラクティブと株式会社C2プレパラートは、MorningTec Japan株式会社に対して、2018年12月19日に東京地方裁判所にて行われた審尋期日において、MorningTec Japan 株式会社が2018年12月31日をもって『アビス・ホライズン』の配信/運営から撤退すると法廷で告知したとのこと。
原告側は、撤退したことが確認でき次第、申立てを取り下げる予定だという。
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント