RSS

記事一覧

「あそこにないゲームがある」メガビットコンベンション02レポート。自由な方針の下、個性的ゲームが集まるゲーム好きのための空間

megabit_title_600x369
大阪で2019年の8月25日に行われたインディー/同人ゲーム/フリーゲーム系イベント『メガビットコンベンション 02』。
そのレポートをいくつか掲載してきたが、肝心のイベント内容について触れていなかったので、今さらながら、まとめて紹介しておきたい。
このイベントは、同じ関西で行われるインディーゲーム展示会BitSummitにないものを補う補完的な存在で、ゲーム好きなら見に行って損のないイベントだ

Apple Arcadeに登場するタイトル53本が判明。開始時からカプコンの『Shinsekai』やインディーRPG『キャットクエスト2』など提供の模様

apple-4
そのテストがiOS13の開発者向けベータに提供され、初期ラインナップ53タイトルが判明した。
中身を見てみると、リリースタイトルと噂されていた『Oceanhorn 2』から、Devolver Digitalの新作『Bleak Sword』、ustwoの『Assemble With Care』、カプコンの『Shinsekai Into the Depths』まで、期待のタイトル盛りだくさんとなっている。

架空ゲーム世界を救うゲーム『バレットブレイク』TGSインタビュー。「このゲームにはビサイドの経験と、面白いと信じるものが入っている」

パブ用画像190530
TGS2019のインディーゲームブースに、なんと『どこでもいっしょ』などの人気家庭用ゲームを作ってきたビサイドが完全オリジナルの新作『バレットブレイク』を展示していた。
ゲーム内容を伺ったところ、これがかなり面白そうで……現場にいらっしゃった南治一徳さん(ビサイド代表取締役)の方にお聞きしたところ、ゲーム機で作ってきたゲーム性、PS3からずっと運営ゲームをやってきた経験、そして物語……それが詰まったゲームになっていると語ってくれたので、その内容を皆さんにお伝えする。

人間の人格を解き明かすシミュレーションADV『Messing Memory』。記憶喪失の人間に人工的な人格を構築するゲーム

arc-1
もし記憶をなくしたら、あなたはどのようにして自分を取り戻すのだろうか。
ゲーム展示会、東京ゲームショウ2019のインディーブースに、記憶を失った人間が自らの再構築する興味深いゲームが展示されていた。
フロシキラボが開発中の『MEssing MEmory』だ。
あなたは記憶を失い、人間関係どころか、人に対する行動の規範すら失っている。
そこで、かつての知人と交流し、記憶を持っていたころの自分の人格を再構築することになるのだが……

ケムコ、新作5作発表。レイジングループ作者の新作伝奇ホラー『RD(仮)』、人類滅亡後に稼働するVRMMOゲームを舞台とした終末もの『終末戦記0.1(仮)』など、TGS2019ブースレポート

kemucor-5
東京ゲームショウ2019では、スマホRPGの雄であり、同時に近年アドベンチャーで存在感を増すKEMCOが久々にブースを構え、そこには『レイジングループ』のamphibianさん新作、過去の名作リメイクなどをはじめとして、期待の新作多数発表されていた。

ニンジャナンデ!?思ったよりガチアクションだった『アクション退魔忍』プレイレポート

test-6
アイエエエエ! ニンジャ!? ニンジャナンデ!?
2005年10月に『対魔忍アサギ』が発売され、以後14年も続くシリーズとなった美少女/アダルトゲーム『対魔忍』シリーズ。
近未来を舞台に、異形・人外の存在と戦う屈強な忍者“対魔忍”の活躍と、ハードなエロスを描いてきたシリーズが、GoogleやAppleが認める健全なアプリ『アクション対魔忍』としてリリースされるという。
2005年に支払った私のお金が、まわりまわってこんなところに……と思うと、冒頭のように驚きで叫ばずにいられない。

とはいえ、このシリーズはアドベンチャーかセクシー基本無料RPGのシリーズ。いきなりまともなアクションゲームが出てくるのだろうか……気になった私は、TGS2019に展示されていると聞いて、早速プレイに向かった。

描いた絵がゲーム世界に登場するARゲーム『トコトコ』10月3日登場。ネコのハコに描いた花をプレゼントしたり、豊かな遊び場を提供するお絵かきパズル

プレイヤーの描いた絵をカメラで撮り込み、ゲーム内に出現させるARパズルゲーム『TokoToko』が10月3日、App Store向けに配信を開始することが発表され、東京ゲームショー2019向けの特別動画が公開された。
本作は悩めるネコの絵描き“ハコ”と話し、プレイヤーが絵を描いてゲーム内に出現させて悩みを解決し、ハコが絵描きとして成長することを助けるパズルゲーム。
ARを通じて目の前に出現するハコのキュートな動きと、絵がゲーム世界にそのまま登場する面白さがセットになって、「お絵かき絵本」を触っているような面白さを味わえる作品だ。

9月15日22時よりDiscordラジオ「ビサイド・ナイト」実施。出演はビサイド社長南治さん、『どこいつ』『トロステ』、新作『バレットブレイク』に活かされる物語作りの秘密

02
ゲームメーカー、ビサイド。
古くは『どこでもいっしょ』で人間になりたいポケピたちの感動の物語を作り、『トロ・ステーション』ではかっとんだクロのキャラクターでギリギリを攻め、運営している『魔法科高校の劣等生 LOST ZERO』では狂ったお兄様ピックアップで話題になった物語の会社。
9月17日にリリースされる『バレットブレイク』にそんなビサイドの物語作りのノウハウが生きているという話を聞きに行ったら……なんと、「その時のノウハウとかについて話しますか」と、急遽Discordラジオイベント実施が決定。

9月15日(日)22時より、ゲームキャストのDiscordにてビサイド社長の南治一徳さんをお招きし、新作ゲームとビサイドの物語作りの話を聞くラジオを実施する。
※TGS時の交通事情により遅れる可能性があります

あなたの家がピザ屋に!?スマホ向けARゲーム『Five Nights at Freddy’s AR: Special Delivery』予告動画公開

2019-09-14_00h00_04
夜な夜な機械人形が徘徊し、人間を襲うピザ屋の警備をするホラーゲーム『ive Nights at Freddy’s』のスマホ専用新作がやってくる。
『Five Nights at Freddy’s AR: Special Delivery』。その名の通り、AR(拡張現実)を使ったゲームアプリで、予告動画ではカメラを通して現実世界にアニマトロクスが出現する様子が描かれている。

世界が崩壊した未来で描かれる愛の物語『STAR CHILD』発表。『くまのレストラン』作者の新作、キャラクターデザイナーは『ブレスオブファイア』の吉川達哉さん

robo_onnanoko_lq
昨日、新作の『スノーマン・ストーリー』を発表したDaigo Studioより、さらなる新作『STAR CHILD』が発表された。
これまでは『くまのレストラン』など、ドット絵をキービジュアルに据えた物語ゲームを作ってきたDaigo Studioだが、今回はちょっと風合いが違う。
『デビルメイクライIV』や『ブレスオブファイア』を担当した吉川達哉さんがキービジュアル・キャラクターデザインを手掛ける新作で、崩壊した世界を舞台としたラブストーリーになるという。
リリースは2020年春予定。

『ALTER EGO S』TGS2019 試遊レポート。PC98のようなレトロアドベンチャーと、ヒロインと自然な会話を実現する近代的システムが融合した期待作

applerx-4
自分探しタップゲーム『ALTER EGO』と同じ世界観を持つ Nintendo Switch向け完全新作として発表された、『ALTER EGO S』。
その幕張メッセで東京ゲームショウ2019で試遊版レポートをお届けする。
原作は“タップゲーム”と名がつく通り、ひたすらに台詞をタップする放置・インフレ系ゲームであったが、『ALTER EGO S』は完全にPC98時代のように、選択肢を選んでフラグを立てるレトロなアドベンチャーとして新生。
だが、ただ古いだけではない。ヒロインのエスと自然な会話を実現し、会話を通じてゲームを進める近代的システムが融合しており、なかなか楽しみな作品に仕上がっていた。

『メギド72』が日本ゲーム大賞優秀賞に選出、サービス開始した『ドラクエウォーク』が結構よい - ゲームニュース

9/21(土)20時より伝説のRPG『moon』を作者と紹介するラジオ「moonって何なんだナイト」をゲームキャストのDiscordで実施します

『悪魔城ドラキュラ Grimoire of Souls』プロモ動画公開。ゲーム内容もかなり練り直されている模様

暖かな春から逃げる雪だるまが、北の楽園を目指す絵本アドベンチャー『スノーマン』予約受付開始。『くまのレストラン』作者の新作

コナミ、【BEMANI】ULTIMATE MOBILEシリーズ発表。アーケードで人気のビーマニ、サウンドボルテックス、DDRの最新楽曲もプレイ可能

歩いて成長するドラクエ、という感じ。快適に動くし、こういうのも悪くないと思った。


もうこのサイトがウマ娘本編でいいんじゃないかな。

『悪魔城ドラキュラ Grimoire of Souls』プロモ動画公開。ゲーム内容もかなり練り直されている模様

04
コナミより、『悪魔城ドラキュラ』シリーズのスマホ向け最新作『悪魔城ドラキュラ Grimoire of Souls』の最新プロモーション動画が公開され、公式サイトも更新された。
βテストに参加したときは「良くできているし、音楽もいいが、突出した面白さが見つからない」と言う状況だったが……公式サイトを見ると、かなり見直しが入ったようにも見て取れる。

暖かな春から逃げる雪だるまが、北の楽園を目指す絵本アドベンチャー『スノーマン』予約受付開始。『くまのレストラン』作者の新作

yuki
「はるがきたら おまえはとけちまうんだ」
雪だるまは、カラスに死の宣告を受ける。
「ぼくは・・・とけたくない」
春から逃げるため、雪だるまは北にあるという“楽園”を目指す。
様々な動物たちと出会いながら、 北に向かって旅をする彼は“楽園”にたどり着くことはできるのだろうか。
くまのレストラン』のDaigoさんによる新作、『スノーマン・ストーリー』が発表され、事前登録が始まった。

コナミ、【BEMANI】ULTIMATE MOBILEシリーズ発表。アーケードで人気のビーマニ、サウンドボルテックス、DDRの最新楽曲もプレイ可能

2019-09-12_20h19_20
音ゲー隆盛を生み、今なお中心にい続けるコナミより、驚きの音ゲーがスマホ向けに配信される。
アーケードで人気の音ゲー、『beatmania IIDX』、『SOUND VOLTEX』、『DanceDanceRevolution』のスマホ版だ。
配信が予定されているのは、『beatmania IIDX ULTIMATE MOBILE』、『SOUND VOLTEX ULTIMATE MOBILE』、『DanceDanceRevolution ULTIMATE MOBILE』の3つ。
これはアーケードで人気の最新曲がプレイでき、かつ音楽プレイヤー機能も備えた新作となる。
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント