RSS

記事一覧

スマホ向けメトロイドヴァニア最高峰『Grimvalor』がAndroidに対応。最高のゲームなので、ぜひ皆に遊んで欲しい

Grimvalor (itunes 720円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
m-2
古の城を探索し、さまざまな能力を得ながらその謎に迫るキャッスルヴァニア系アクションRPG『Grimvalor』。
App Storeでも屈指の名作が、ついにAndroidに対応した。
スマホ離れした操作性と動きの気持ちよさ、本格派でありながらセーブポイントが多く短時間でも遊べる「スマホのための逸品」なので、この機会にAndroidプレイヤーの方にも遊んでいただきたい。
マップを歩いて、探索して、ボスは苦戦して倒す。ただ面白いだけの探索アクションをスマホで遊べる『Grimvalor』レビュー

『リンクスリング』5月30日午後にサービス開始。3分で遊べる4vs4の陣取りアクション対戦ゲーム

rizmrcr--4
サムザップは、陣取りアクションゲーム『リンクスリングス』を2019年5月30日(木)午後よりサービス開始することを発表した。
本作はリアルタイムで協力し、4vs4でエリアを取り合う対戦アクションゲームで、わりと期待を持って見守っているゲームの1つだ。

着せ替え&ダンスのリズムゲーム『メモリン!メモリーズ・オブ・リンク』サービス開始。初期ショップ商品はセーラー服と園児服!?

メモリン!メモリーズ・オブ・リンク (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
rizm--2
キセカエ&リズムゲーム『メモリン!メモリーズ・オブ・リンク』がApp StoreとGoogle Playで配信開始となった。
本作は歌姫たちと心を通わせ、失った地震の記憶を取り戻すゲーム。
ボーカロイド曲に加え、極楽浄土、ツギハギスタッカート、恋愛サーキュレーション、シュガーソングとビターステップ、残酷な天使のテーゼなど、有名曲を収録する。

KOF八神庵SNK公認で異世界へ。『THE KING OF FANTASY 八神庵の異世界無双 月を見るたび思い出せ!』予約受付開始

01
令和時代ともなれば、八神庵だって異世界に転生する。
ドラゴンノベルスより、SNK監修の公式ノベル『THE KING OF FANTASY 八神庵の異世界無双 月を見るたび思い出せ!』が2019年7月5日に発売されることが明かされた。
本作は『THE KING OF FIGHTERS(KOF)』の人気キャラクター、八神庵が異世界に転生して無双する物語。
ゴブリンも! ドラゴンも! 女騎士も! すぐ楽にしてやる モンスターども……遊びは終わりだ!

宿敵・草薙京との決戦の果てに――八神庵は異世界に転移していた。その地で出会った女騎士・アルテナをなりゆきで救った庵は彼女の勧めで武芸大会に出場するが、それはエサーガ公国を舞台にした冒険と激闘の始まりに過ぎなかった――。KOFの人気キャラクター・八神庵の紫炎が異世界を焼き尽くす、禁断のファンタジー小説!

きた、いつものアレだ! ゲーキャス因縁のMMORPG『MU:奇蹟の覚醒』が事前登録受付中。過疎サーバーを探して一緒に国を作ろう! [AD]


PCでリリースされたMMORPG『MU(ミュー)』のスマホ版、『MU:奇蹟の覚醒』の事前登録が始まっている。
このゲーム、公式サイトを見てもゲームシステムがわかる情報は見当たらない。
しかし、Google Playのスクリーンショットを見て……私は運命を感じた。
ゲームキャスト的には因縁のゲームであり、絶対遊ぶ作品なのだ。

ゲーム版ティラミスヒーロー事件!? 中国でクローンゲームが本家の商標を取得し、合法的に本家『Clicker Heroes』をストアから葬り去る

01
クローンゲームを製作する業者が、中国内で『Clicker Heroes』の商標を取得し、商標をたてにApp Storeから本家『Clicker Heroes』を追放するのっとりが発生してしまった。
開発元PlaysaurusのCEO、FragsworthさんがRedditで語ったところによると下記のような事件となる。

・2014年11月23日に『Clicker Heroes』は『点击英雄』という名で中国サービス開始
・2015年2月13日にShenzhen Lingyou Technology Co., Ltd.,が『点击英雄』の商標を取得し、クローンゲームにこの名前をつけた。
・商標侵害を理由にApp Storeに削除要請を行い、Appleは法律に従って削除

という流れになるようだ。

人気爆発中の『Dota オートチェス』スタンドアロン版をValveが独自開発することを宣言。

01
オートで戦うコマを場に出していき、8人のプレイヤーが同じ場で戦うバトルロワイヤルゲーム『オートチェス』。
現在、さまざまな模倣品が世に出ているが、このゲームはValve社のゲームである『Dota 2』をもとにしてDrodo Studioが開発した『Dota Auto Chess』が起源となっている。
そして、ある意味本家ともいえるValveが、Drodo Studioの許諾を得て『Dota Auto Chess』を独立したゲームとして開発していることを発表した。
多くの模倣品と異なり、ValveはDrodo Studioと対話を行っており、お互い独自に『オートチェス』のゲームを作り、お互いにサポートし合うことになっているとのこと。

クランク付きゲーム機Playdate発表、翻訳の差で日本語と英語で違うゲームになってしまった作品の話など - ゲームニュース

新たな携帯ゲーム機「Playdate」発表。“クランク”を回して遊ぶキュートなハード、高橋慶太氏や壺男開発者もタイトルを提供 | AUTOMATON

使わなくなったなあ。Apple TVと同じ。

優良ゲーム20作そろい踏み。Google Play Indie Games Festival 2019優秀作品発表。オンライン投票も実施予定

世界最大級のeスポーツゲーム『リーグ・オブ・レジェンド』スマホ版開発中。TencentとRiot Gamesが共同開発

dunkilarrc--3
10分で終わる穏やかなゲームで、とてもおすすめ。

翻訳の差が、ゲームの差になる。英語版と日本語版、同じことを語っても、まったく異なる物語になるとき|ゲームキャスト|note
しかし、英語版で上のゲームを遊ぶと違う印象のゲームに変化する。

オープンゲーム機『Ouya』サービス終了。夢は大きかったが、現実は厳しかった

01
Android搭載の据え置きゲーム機Ouyaとのサービスが2019年6月25日をもって終了することがRazerより発表された。
終了後はアカウントサービスも停止し、購入済みのゲームも含めてすべて遊べなくなる。
同社はAndroidセットトップボックスのForge TVも同時に終了しており、この周辺事業から手を引くにあたって打ち切りになったと思われる。

2012年、OUYAは参入が容易でハードウェアのハックOKなゲーム機として発表され、ゲーマー向けにもゲームはすべて無料体験してから金を払って遊べるとアナウンスし、一躍注目を浴びた。
実際、およそ10億円というクラウドファンディングの中でも最大規模の成功をおさめ、2013年6月にサービスされたころはOUYA専用ゲームがいくつか作られ、『Final Fantasy』の移植も発表され、順調な滑り出しに見えたのだが……うまくはいかなかった。

幻想的な音楽と、風景と。幻想アクションRPG『Heroine Anthem Zero』App Storeでリリース

Heroine Anthem Zero (itunes 360円 iPhone/iPad対応 / Steam)
ss3
弦楽器とピアノをメインとしたノスタルジックな音楽、緻密に描き込まれた背景が魅せるファンタジーの世界。
幻想アクションRPG『Heroine Anthem Zero』がWinking Skywalker Entertainment Limitedよりリリースされた。
本作はSteamやPS4などでも配信された作品の移植版で、先行するレビューなどを見ると賛否両論となっている。そのため、1時間ほどプレイしてみたのだが……アプリ版はかなりお買い得といえそうと感じたのでしょ書いていきたい。

優良ゲーム20作そろい踏み。Google Play Indie Games Festival 2019優秀作品発表。オンライン投票も実施予定

01
インディーフェス、Google Play Indie Games Festival 2019の優秀作品20作品が発表された。
これは、Googleが主催するインディーゲーム支援イベントで、Google Playにリリースされている、もしくはリリース予定のオリジナルゲームから、プレイヤーの投票で順位が決定するもの。
どのゲームも面白そうなので、今回はiOSのリンクも添えて紹介していく。

世界最大級のeスポーツゲーム『リーグ・オブ・レジェンド』スマホ版開発中。TencentとRiot Gamesが共同開発

01
ロイターの報道により、スマホ版の『リーグ・オブ・レジェンド(LoL)』が、PC版開発元のRiot Gamesと親会社のTencentによって開発中であると報じられた。
LoLとは2009年に始まったPC向けのMOBA(マルチプレイヤー・オンライン・バトル・アリーナ)で、2チーム10人のプレイヤーがキャラクターを操作して戦い、敵側の本陣を攻め落とす戦術要素の高いゲームである。
世界9000万人のプレイヤーがおり、eスポーツタイトルと言えばこれが真っ先に浮かぶ作品でもある。
現在、スマホで人気のMOBAである『モバイルレジェンド』や『伝説対決』などはこれを模倣する形で生まれている伝説的ゲームでもある。
前者は訴訟になり、後者は開発したTencentがRiot Gamesを購入したことで騒動が終わった)

ポケモンの新作スマホゲーム『ポケモンスクランブルSP』GooglePlayで配信開始。iOS版は準備中

ポケモンスクランブルSP 基本無料 (GooglePlay)
91
ポケモンの新しいゲーム『ポケモンスクランブルSP』がスマホにやってきた。
本作は、お気に入りのポケモンとともに未知の島を調査し、敵のポケモンを倒して行く“爽快ぶっ飛ばしアクションゲーム”。
島や海域は2週間で変化し、新しいポケモンや冒険と出会えるという。
なお、現在はGoogle Play版のみが公開されており、iOS版は準備中となっている。
iOS版についてもリリース次第追記する。

カメラをかざすと動きだす絵がインディーゲーム開発者によって試作される。今後、独自機能を追加して絵本の製作予定。

2019-05-22_15h39_10
夢世界放浪アドベンチャー『Strange Telephone』の製作者yutaさんが、スマホをかざすと動き出す絵本の試作動画を公開して話題になっている。
仕組みは単純で、AR機能で絵を読み込み、動くイラストを表示しているだけなのだが……名ともいえない味がある。

あのゲームセンターを再現したインディーガンシュー『アサルトチェーンガンKM』レビュー。粗くて半透明もないセガのガンシューよ、現代によみがえれ!

asult-11
ファミコン・メガドライブを意識したレトロ風ゲームが増えて久しいが、ここにアーケードだけで展開された『MODEL 2』風が加わろうとしている。
『MODEL 2』とは、かつてゲームセンターで最先端の3Dポリゴンゲームを提供し、『デッドオアアライブ』や『ハウスオブザデッド』など、現代に続くポリゴンゲームを支えたハード。
ローポリ風アートではなく、単に荒いポリゴン、半透明処理の使われていない爆風……洗練されていない、1990年代の青春がこの『アサルトチェーンガンKM』に詰まっている。
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント