RSS

記事一覧

『ダンジョンメーカー』大型アップデート実施。新能力、魔物保存機能、バランス調整、日本語訳修正など大幅改良

c-1
魔王となって、魔物を従え、ダンジョンにトラップを配置して襲い来る勇者を倒し続けるゲーム『ダンジョンメーカー』が6月21日本日、大アップデートを実施した。
今回は、弱すぎたスキルに「モンスターのレベルに比例して強くなる」要素が加わり、モンスターのスキル戦術がさらに楽しくなる調整が行われた。
遺物や魔物の装備などが大幅に追加され、やり込み要素も2倍近くなっている。

ゲーム博物館RPG『Evoland 2』のAndroid版登場。リリース記念で半額セール中

evo
幼いころからゲームをプレイしてきた開発者が、過去にプレイしてきた何十ものゲームを1つのストーリーに沿って遊ぶように作った“ゲーム博物館RPG”『Evoland 2』のAndorid版が登場した。
シューティング、アクション、謎解き、RPGにカードゲーム。1つ1つのゲームのクオリティは低めだが、次々とゲームシステムが切り替わるので飽きる前に終わる。
ゲーム単品の面白さではなく、懐かしさを楽しむためのRPGと割り切った作品となっている。

水彩の仕掛け絵本を遊びながら物語を読む『GOROGOA』、Androidでもリリース。スマホ版はSwitch版の約1/3の価格で超お得に

552x414bb
水彩画タッチで描かれた仕掛け絵本のページをつなぎ合わせ、ストーリー的な繋がりを持つページを作って物語を進める仕掛け絵本パズル『GOROGOA』が、ついに Android でもリリースされた。
Android版の価格は540円(iOSは600円)で、1,500円の Steam / Switch版と比べて1/3程度と大幅にお得。
タッチパネルで遊ぶ前提の操作のゲームなので、操作性に関してはスマホでも問題ないし、タブレットを持っていれば迫力の点でも負けない。
読むように進むゲーム『Gorogoa』の記事でも書いたが、ゲームキャストでも評価9とお勧めしているゲームなので、この機会に是非遊んでみて欲しい。

アプリリンク:
Gorogoa (itunes 600円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay / Steam)

『KOF ALLSTAR』がSNKキャラのファイナルファイトって感じだった、ブラックホールで吸う逆『塊魂』系ゲームが面白い - ゲームニュース

『ポケモンクエスト』のiOSとAndorid版の予約受付開始。リリースは6月28日

hall
これぞ、スマホで遊べる『塊魂』というシステム。
ステージは練り込み不足なのに、面白い……!

システム面は期待が持てた。

これは面白いので、やって損なし。

『ポケモンクエスト』のiOSとAndorid版の予約受付開始。リリースは6月28日

ポケモンクエスト (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
552x414bb
四角くデフォルメされたポケモン達を育てて戦う“わちゃわちゃ探検RPG”の『ポケモンクエスト』の予約受付が App Store / Google Play で開始となり、6月28日配信になることが明かされた。
本作はバトルでアイテムを集めて自分だけのポケモンを育てるRPGで、簡単操作でわちゃわちゃのバトルが楽しめるとのこと。料理を作ってポケモンをおびき寄せて仲間にしたり、ベースキャンプを飾り付ける遊びもあるという。
先行してリリースされたSwitch版の評判は上々のようなので、気になる方は予約しておこう。

物体を飲んで成長するブラックホールで人、車、最後には街を飲み込む『Hole.io』レビュー。物体を消して成長する逆『塊魂』

hall
とつぜんに街に発生した小型ブラックホールが競い合って物体を吸い込みはじめ、人々を飲み込んで成長し、最後には街をまるごと壊滅させてしまうゲームが登場した。
『HOLE.io』だ。
成長するにつれてブラックホールが成長し、飲み込む物体が大きくなるスケール感の楽しさはまさしく『塊魂』。物体を吸い込んでいるのに、本当に『塊魂』のような体験が得られるのだ。

懐かしのつみネコがARで復活。『つみネコAR』がApp Storeで予約開始


iOSのアプリとして一世を風靡した『つみネコ』がARアプリになって帰ってくる。
株式会社つみネコは、『つみネコAR』が7月16日発売になることを発表し、App Store での予約を開始した。
『つみネコ』とは、姿が大きさの異なるネコたちを積み上げて高さを競うゲームで、2010年頃にもっともヒットしたアプリの1つ。このゲームのヒットを持って「これからはカジュアルゲームだ!」と語られたりもした象徴的ゲームである。

フィギュアを集めて戦うRPG『ティーニー・タイタンズ』半額、派手な戦場の狼ライクシュー『Kick Ass Commandos』120円 - 6月20日の値下げゲーム

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

注目のゲーム
ティーニー・タイタンズ (itunes 480円→240円 iPhone/iPad対応)
sc1024x768
カートゥーンネットワークの人気キャラクターフィギアを集めて戦わせるRPG。
簡易なポケモンと言いかえても良い。
グラフィックは良く、ゲームのテンポや演出もなかなかでRPGを探しているならこれは選択肢に入る作品。

『KOF ALLSTAR』テスト版プレイの感想。2018年にもなって『KOF』キャラで『ファイナルファイト』系ゲームを遊べるワクワク感よ!

rizcrrr-1
『ザ・キング・オブ・ファイターズ オールスター』(以下、KOF AS)の発表会で開発中のゲームを遊べたので、今回は発表会で気になった情報とゲームの感想を書いていきたい。
まず、最初に驚いたのが、本作は Netmarble の作品ではあるが、SNK の監修と Netmarble Japan のディレクションで作られ、世界で一番最初に日本でリリースされる日本向けの作品だということ。
てっきり韓国や中国でサービスしてから日本に来るものと思っていたが、今回は日本から世界に向けて発信するのだとか。
最近では海外先行でSNK作品が発表されていただけに、これは嬉しいニュースだった。
そして次に驚いたのは、ゲームがツボを突いてきて面白かったこと。あくまで開発版の感想ではあるが、お世辞抜きに懐かしくもワクワクできたのだ。

『キメラリコレクト』のiOS版リリース。合成魔獣キメラになり、敵の体を取り込んで強くなるRPG

キメラリコレクト (itunes 無料 iPhone/iPad対応 GooglePlay)
unnamed
モンスターのドットを削り取って砕く爽快感抜群のアクションバトルと、後半に行くにつれて引き込まれるストーリーを持った良作インディー『心鎧リコレクト』続編、『キメラリコレクト』がついにiOSでもリリースされた。
今作は複数のモンスターを合成して作られた魔獣を主人公としており、モンスターを倒してはパーツを奪い、自己進化していくゲームとなっている。

ドラマ『ウエストワールド』公式ゲームリリース、『スカルガールズ』が」6月28日にやってくる! - ゲームニュース

『Icewind Dale』が480円、クニツィア作品などボードゲーム5作120円 - 6月19日の値下げゲーム

intro-screenshot

スマホ版『スカルガールズ』6月28日、日本でリリース。格闘ゲーム風の爽快コンボアクションRPG

【評価】話題の音ゲー『Muse Dash』の可愛さで窒息した話【感想/レビュー】 - ゲーマー日日新聞

『Icewind Dale』が480円、クニツィア作品などボードゲーム5作120円 - 6月19日の値下げゲーム

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

注目のゲーム
Icewind Dale (itunes 1,200円→480円 iPhone/iPad対応)
Icewind Dale
ダンジョンズ&ドラゴンズ(以下D&D)をベースにしたRPG、『Icewind Dale』の拡張版移植作品。
『バルダーズ・ゲート』で冒険した地よりもはるか北方の「ノース」を冒険するRPGで、プレイヤーは種族やクラスを選択し、6人のキャラクターを作成して冒険の旅に出ることとなる。
高難易度で、かつ壮大なRPGを楽しみたいなら。ただし、英語のみ。

人気ドラマゲーム版『ウエストワールド モバイル』リリース。人間そっくりのアンドロイドを提供し、客の欲望を満たす経営SLG

intro-screenshot
人気海外ドラマ、『ウエストワールド』の公式ゲーム『ウエストワールド モバイル』が配信開始となった。海外では6月21日と伝えられていたが、一足早い配信となる。
舞台は人間と見分けがつかない高級アンドロイドでゲストを接待し、その欲望を満たす場所『デロスパーク』。プレイヤーは研修生となり、デロスパークを運営するシミュレーターの管理者権限を与えられ、てアンドロイドを製造し、ゲストにあてがう訓練をするのだが……有能な研修生は、さらなる権限を与えられるらしい。

スマホ版『スカルガールズ』6月28日、日本でリリース。格闘ゲーム風の爽快コンボアクションRPG

05
アメコミや日本のアニメに影響を受けまくった格ゲーのヒット作、『スカルガールズ』がついに日本の App Store にもやってくる!
Hidden Variable Studiosは、格闘RPG『スカルガールズ』を iOS / Android 向けに6月28日配信することを発表し、あわせて公式フォーラムを公開した。
本作は海外で2017年に廃止されていたが、アジア向けにはLINEと提携してリリースすることが発表され、日本版は未定となっていた。しかし、2018年1月18日にLINEとの提携を解消したことが今回のリリースに繋がったのだろう。

水槽でオヤジを飼い、交配して増やす育成キット『オヤジリウム』、ゲームメディアはリーク情報を扱うべきか - ゲームニュース

oyaji-13
リリース時に紹介しようか悩んだけど、アップデートでいい感じに遊びやすくなっていたので紹介。
昆虫っぽい何かの育成・観察キットとして遊べる。

『アナザーエデン 時空を超える猫 ワールドアルティマニア』予約受付開始。アナデン世界に濃密に迫る初のガイドブック

マシン語勉強パズル『トライビット ポインタ』登場、ルービックキューブ系パズル『Perspecto』も楽しげなど注目5作 - 6月18日までの新作ゲーム感想

AppleのiOS関連に関しては「リークとされる情報」を流しつつみんなで楽しむ文化もあるので悩ましい(でもApple系のリークは嫌いで見たくないと思っている)。
ゲーキャスは過去に色々あったものの、すでに公開されているもの(アプリのソフトローンチ、国外・国内の公式情報など)はOKという感じ。
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント