RSS

記事一覧

GTAのロックスターによる学園アドベンチャー『Bully: Anniversary Edition』、スマホで発売

Bully: Anniversary Edition (itunes 840円 iPhone/iPad対応)
ss2
クライムアクション『グランド・セフト・オート』で知られるロックスターが、学園ものゲームを作っていたことはご存じだろうか。
2006年にリリースされた学園アドベンチャー『Bully』である。Bullyとはいじめっ子のこと。
プレイヤーは15歳の少年ジミー・ホプキンスを操作して、悪名高い私立校ブルワース・アカデミーの厳しい学内ヒエラルキーを生き抜ぬく。いじめっ子に立ち向かったり、先生に目をつけられたり、体育会系とドッジボールで勝負したり、イタズラをしかけたり、女の子とうまく行ったり行かなかったりしながら、地獄の学園で1年を過ごすことになる。

基本的なストーリーはもちろん、『Bully スカラーシップ・エディション』で追加されたミッション、キャラクター、教室で遊べるミニゲーム、解除可能アイテムを収録。
さらにグラフィックは美しくなっている完全版なので、気になる方はぜひ。

面白そう…スーパーマリオラン新動画公開、スターオーシャンが思ったより良し - 昨日のゲームニュースまとめ

『STAR OCEAN -anamnesis-』正式サービス開始。歴代キャラのオールスターアクションバトル

これは、確かにマリオだ。任天堂『スーパーマリオラン』の新動画を公開
mario01

『実写脱出ゲーム 女の子の部屋からの脱出』レビュー - 女子で釣ってきっちり楽しませる。10分で完結するエンターテイメント

ドナルドが活躍する『ダックテイル』、『アメイジング・スパイダーマン』など120円セール開始 - 12月8日の値下げゲーム

『STAR OCEAN -anamnesis-』正式サービス開始。歴代キャラのオールスターアクションバトル

STAR OCEAN -anamnesis- (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
sc1024x768
昨日リリースされたまま、サービスしていなかった『スターオーシャン・アナムネシス』のサービスが昨夜開始された。
本作は、スターオーシャンの歴代キャラクターが登場するオールスターアクションRPG。
シリーズ初のオンラインで4人同時プレイを特徴としており、モンスターハンターエクスプロアやドラゴンプロジェクトの対抗馬的な作品となっている。
何はともあれ、そこそこ面白そうなのでまずはプレイだ。

これは、確かにマリオだ。任天堂『スーパーマリオラン』の新動画を公開

mario05
任天堂は、12月15日リリース予定の『スーパーマリオラン』の3分にわたるゲーム紹介動画を公開した。
今まで、自分の胸の中にはスマホのランゲームになると、どんなゲームになるかと不安があった。が、この動画を見てその不安は消し飛んだ。
これは、確かにマリオだ。

『実写脱出ゲーム 女の子の部屋からの脱出』レビュー - 女子で釣ってきっちり楽しませる。10分で完結するエンターテイメント

josi04
実写撮影された女子の部屋をあさり、脱出する背徳のゲーム『女の子の部屋からの脱出』。
完全にタイトルとモチーフで釣ってる……そんな餌にこの私が……はい、釣られたー!

しかし、これが意外に良くできている。これが女子部屋か……と思ってプレイするとちょっとした仕掛けもあって釣りでは終わらない。
プレイ時間はなんと、短ければ10分。謎の難易度が低く、気持ちよくさっと終わるエンターテイメントだ。

ドナルドが活躍する『ダックテイル』、『アメイジング・スパイダーマン』など120円セール開始 - 12月8日の値下げゲーム

カイロソフト2作品と、ゲームアーツのアクション『Dokuro』がセール開始。その他はお好みで。

※価格は記事執筆時のものなので、購入時はAppStoreで改めて確認してください。

注目のゲーム


アメイジング・スパイダーマン 2 (itunes 840円→120円 iPhone/iPad対応)
The Amazing Spider-Man 2
スパイダーマンを操作して街を飛び回り、さまざまな事件を解決していくオープンワールドアクションゲーム。
前作よりも見た目はグレードアップし、アクションやミッションの密度は薄なってライトに楽しむゲームになっている。
リリース時はインターネット接続必須で評価も低かったが、現在はオフラインでも遊べていろいろ改善されたので、十分おすすめ。
紹介記事:アメイジング・スパイダーマン2 レビュー - 前作と同じシステム、しかしゲームは薄くなった。

七千の兵士が戦場を埋め尽くす! 迫力の合戦SLG『Dawn of Titans』リリース

Dawn of Titans (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応)
sc552x414
人の将軍の指揮の下、数千の軍勢がぶつかる戦術シミュレーションとして以前紹介した『Dawn of Titans』がついに世界でリリースされた。
開発は『Clumsy Ninja』や『CSR Racing』などで驚異的なグラフィックを見せるNatural Motion Game。
独自開発のEchoエンジンを使用し、同時に7,000人の兵士をスマホの1画面で動かせるという。その迫力がどこまでのものか、今からプレイするのが楽しみだ。

嬉しいことに日本語対応しているので、個人的にも面白ければやり込んでみたい。

全ての一撃が、美しい。美麗アクションRPG『HIT』配信開始。

HIT - ヒット (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
sc552x414
韓国系のアクションRPGでも、超高品質グラフィックで話題になった『HIT』が、ついに日本配信となった。
ゲームシステムとしては、『エターニティウォーリアー』の系譜に連なるお馴染みの内容だが、演出が面白さに加算されるジャンルなので、ハイクオリティグラフィックなのは期待度が高まる。
最大5人が参加可能なリアルタイムマルチプレイも搭載しており、対戦や協力が盛り上がればひと跳ねしそうだ。

さあ、星の海に出かけよう。『スターオーシャン・アナムネシス』iOSでリリース(※まだサービス開始前です)

STAR OCEAN -anamnesis- (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応)
sc1024x768
スクウェア・エニックスは、『スターオーシャン・アナムネシス』の配信を開始した。
本作は、スターオーシャンの歴代キャラクターが登場するオールスターアクションRPG。オンラインで4人同時プレイ可能で、動画を見る限りスピーディーなバトルを楽しめるという。
なお、12:20現在、サービス開始前のメンテナンス中のようだが、気になる方はDLしてサービス開始に備えておこう。

ぼくの夏休みやアークザラッドなど8タイトルがスマホに、世界のApple Best Game発表など - 昨日のゲームニュースまとめ

すべてのゲームはスマホに集まる…みんゴル、ぼくのなつやすみ、パラッパ、アークザラッドなどプレイステーションタイトルのスマホ版発表
20161207-forwardworks-19

『Entwined™ Challenge』レビュー - 元素のトンネルを精霊が舞う、スピリチュアルな音楽ゲーム

【特集】日本と受賞作が違う! 世界各国のApple Best Game受賞作を遊ぼう

Apple、2016年のベストゲーム発表。大賞は『クラッシュ・ロワイヤル』、次点はなんと個人製作の『Time Locker』

『Entwined™ Challenge』レビュー - 元素のトンネルを精霊が舞う、スピリチュアルな音楽ゲーム

entwined-13
火や水などの元素をイメージした世界を飛ぶ、美しい音楽ゲーム。それがこのこの『Entwined Challenge』だ。
発売元はソニー。プレイステーションのゲームがスマホで出ると話題になっているが、実はソニーは以前からスマホにゲームを出している。

炎のように燃える魚と、静かな水鳥の愛を描いたPS4ゲーム、『Entwined』のスピンオフ作品としてリリースされた本作は、万人が受けるゲームではない。
ただ、ハマる人はハマると思うので、説明を見て気に入ったら手を伸ばしてみて欲しい。

【特集】日本と受賞作が違う! 世界各国のApple Best Game受賞作を遊ぼう

WS000023
Apple、2016年のベストゲーム発表の知らせがスマホゲーム界隈を賑わせているが、実は国によって表彰されているゲームは異なる。
たとえば、ブラジルならサッカーゲームが多く(偏見)、USなら銃撃ゲームが多い。国柄を反映して変化するのだ。
日本で表彰されていないとは言え、海外で表彰されるゲームもやはり粒ぞろい。
そこで、各国で表彰されているApple Best Gameを紹介しよう。

すべてのゲームはスマホに集まる…みんゴル、ぼくのなつやすみ、パラッパ、アークザラッドなどプレイステーションタイトルのスマホ版発表

jpg large
2016年12月7日(水)本日、Forward Worksは往年のビックタイトルが大量にスマホでリリースされることを発表した。
Forward WorksはSIEが「プレイステーションIPをスマホで活かす」ために作ったアプリ会社なので、それなりのものがリリースされるとはわかっていたのだが……これほどのタイトルが発表されるとは思わなかった。

今回発表されたのは、『みんなのゴルフ』、『ぱらっぱラッパー』、『ワイルドアームズ』、『アークザラッド』、『ぼくのなつやすみ』、『どこでもいっしょ』、『勇者のくせになまいきだ』など8タイトル。
さらに、オリジナルタイトル1点、協業で日本一ソフトウェアの『夜廻』、『ディスガイア』なども発表。圧倒的な物量である。

Apple、2016年のベストゲーム発表。大賞は『クラッシュ・ロワイヤル』、次点はなんと個人製作の『Time Locker』

WS000021
毎年恒例、Appleによる2016年のベストゲームが発表発表となった。
Appleの選出は「独自性」「芸術性」「iOSの独自機能を使ったゲーム」が選ばれる傾向にあり、「売れたゲーム」を重視するGoogleに対して、Appleは「今年発売された中で俺が好きなゲーム」という性格の選出になる。

今年の大賞は、やはり『クラッシュ・ロワイヤル』。次点はなんと個人製作のシューティング『Time Locker』。
そして、特別なカテゴリとして大ヒットゲーム賞が設けられ、『Pokémon GO』が表彰されている。

なお、2015年のベストゲームはこちらをどうぞ→Apple 2015年のiPhoneベストゲームは『Lara Croft GO』

イタリアのメーカー、1942の精神的続編を作る、海外の有料ゲームはまだ息をしているのか? - 昨日のゲームニュースまとめ

スマホ有料ゲームは死んだのか? 海外のインディー開発者9人が意見を述べる
一番驚いたのは、海外の有料ゲームに「広告」というオプションがあること。
広告でDLされる本数に、無料ゲームと有料ゲームでは10倍効果に差がある。無料ゲームは$0.2~$0.5を稼ぐから、$6以上のゲームなら広告してもより稼げるぞ!というロジックは日本にないよなぁ。

『星になったカイロくん』、『Dokuro』など120円セール開始 - 12月6日の値下げゲーム

実録、意外と簡単な商標出願方法。特許庁に行けば、弁理士に頼まなくてもやれます

往年の名作STG『1942』のオマージュ、『1949 EndWar』プレイ動画公開。スーファミ風のパッケージ画像も作成してノリノリ
Jap_Version

iPhone AC 番外レポート : シュ~てぃんぐ - 敵がシュークリームの本格弾幕シューティング
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント