RSS

記事一覧

人気作の『アスディバインハーツ2』含むケムコRPG4作が120円、『ケロブラスター』も久々のセール - 3月22日の値下げゲーム

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

注目のセール
ケロブラスター (itunes 720円→480円)
kero_1
『洞窟物語』の開発室Pixelがスマホ向け(PCにも移植されたが)に作ったゲームで、どこかとぼけたカエルがショットを使い分け、黒いモノを倒していくシューティングアクション。
プレイして覚えて、上達して乗り越える楽しさが誰でも味わえる「ゲームの基本」を恐ろしく丁寧に作った作品なので、iPhoneを持っていればぜひ試していただきたい。
紹介記事:ケロブラスター レビュー - 上達するから楽しい。丁寧に作り上げた古典的アクション

ケムコのセール
[Premium]RPG アスディバインハーツ2 (itunes 840円→120円 iPhone/iPad対応)
ss2
ケムコRPGの人気シリーズ、アスディバインシリーズの最新作。
サブクエストの豊富さや、キャラクターの育成要素が多く、ケムコRPG内の大作にして、実際にプレイヤーの人気も高い。

RPG エンシェントファンタズマ (itunes 840円→120円 iPhone/iPad対応)
ss1
ケムコ×ExecreateのファンタジーRPG。申し訳ないが未プレイ。

RPG ヴァルキュリアソウル (itunes 840円→120円 iPhone/iPad対応)

ソーシャルカードゲームと、普通のRPGの中間のような実験的RPG。
バトルはリアルタイムで進み、オートで行動するモンスターに指示を出すのがプレイヤーの役割となる。
モンスターを仲間にしてスキルをつけたり、モンスター合成でレベルアップさせたりする育成の楽しさがメインとなる。
自由度が増した『バンドオブモンスターズ』と言った感じ。

RPG アスディバインハーツ (itunes 840円→120円 iPhone/iPad対応)

EXE-CREATEが制作したケムコRPG。
タッチ操作と十字キーの併用が可能で、操作性も良好。
サブクエストの豊富さや、キャラクターの育成要素が多く、ケムコRPGにしては珍しく大長編のRPGとしてボリュームをウリにしている。
4段階の難易度設定が可能で、難易度を高くするほど敵が強くなるが、代わりに経験値も増えるのでサクサク進む。

おすすめゲーム
Infinity Blade III (itunes 840円→120円 iPhone/iPad対応)
Infinity Blade III
超グラフィックの剣戟バトルアクション、完結編。
スワイプで敵を切り、攻撃を弾いたり避けて敵を倒す1対1のバトルゲーム。
難易度は高めだが、グラフィックのクオリティはとても戦い。
シリーズをプレイしている人向けの難易度になっている。

Million Onion Hotel (itunes 480円→360円 iPhone/iPad対応)
Million Onion Hotel
画面をタッチしてパネルの色を変え、ビンゴのように列をつなげると摩訶不思議で気持ちよい演出が繰り出される“アクションパズル&ポエム”。
PSのカルト作『moon』を手がけたディレクターの木村さんと、アートの倉島さんのタッグが放つ奇妙な世界観と、ゲーム機の流れを汲む遊んで学ぶゲームプレイが融合しており、スマホ系のカジュアルゲームとは一線を画す作品。
おすすめ。
紹介記事:奇妙で、理解不能で、愛しいパズル『Million Onion Hotel』レビュー

気になったら
Let's Foosball - Table Football (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
Let's Foosball - Table Football
ハンドルを回して選手を動かす懐かしのアーケードサッカー筐体を再現したアプリ。

Hack RUN (itunes 360円→120円 iPhone/iPad対応)
Hack RUN
ハッキングをモチーフにしたアドベンチャー。
PCのコマンドを使って謎を解く、プログラマー向けのゲームになっている。

Towaga (itunes 120円→無料 iPhone専用)
Towaga
アナログスティックを倒した方向にビームが発射され、一定時間照射した後にビームを止めると敵が四散する画面固定のシューティング。
単にビームを撃っているだけだと敵を止めきれないので体力を消費して必殺技を使うことで敵を倒していく使い分けが重要。
雰囲気はなかなか。

Cadenza: The Kiss of Death - A Mystery Hidden Object Game (Full) (itunes 840円→360円 iPhone/iPad対応)
Cadenza: The Kiss of Death - A Mystery Hidden Object Game (Full)
黒い口紅の跡が遺体に必ず浮き出る「ブラック・ウィドウ事件」を解決する捜し物アドベンチャー。
日本語対応。

Back to Bed (itunes 360円→120円 iPhone/iPad対応)
Back to Bed
ダリやエッシャーなどの芸術家に影響を受けて作られたパズルアクション。
夢の世界でふらふらと歩き続ける主人公の進路を塞ぎ、移動方向を変えてベッドまで誘導するオーソドックスな内容ながら、悪夢の世界の表現は見ていて楽しい。
難易度はそれなりでiPhoneでは操作しづらいが、iPadでプレイできるならおすすめ。
紹介記事:Back to Bed - 悪夢の中で人を導くアクションパズル。ダリに影響を受けた芸術的ステージを楽しめ

R-TYPE II (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
R-TYPE II
シューティングゲーム『R-TypeII』の移植作品。
オプションを切り離したり、付け替えたりして地形を攻略するテクニカルな横スクロールシューティング。

R.TYPE (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
R.TYPE
シューティングゲーム『R-TypeII』の移植作品。
オプションを切り離したり、付け替えたりして地形を攻略するテクニカルな横スクロールシューティング。

Infinity Blade II (itunes 840円→120円 iPhone/iPad対応)
Infinity Blade II
スワイプ操作で武器を振るい、敵と戦う剣劇アクションゲーム。
2作目は二刀流や両手持ちの3種類の武器が追加され、グラフィックにも磨きがかかってより面白くなっている。
ただし、難易度は少し高め。
紹介記事:レビュー Infinity Blade II

Infinity Blade (itunes 720円→120円 iPhone/iPad対応)
Infinity Blade
敵の動きを見切って攻撃を避け、好きを作り出してスワイプ操作で切り裂くアクションゲーム。
古いゲームだが、今でも充分に楽しめる。
初心者向けとして今でもおすすめ。
紹介記事:レビュー:圧倒的グラフィックのアクションRPG Infinity Blade

Doodle God™ (itunes 360円→240円 iPhone専用)
Doodle God™
神になって元素を掛け合わせ、地球上の様々な物を作り上げていく連想パズル。
とにかく「火山を作るには火と山かな?」などと考えるのは楽しいが、詰まり始めるとかなりつらい。

Codex of Victory (itunes 480円→360円 iPhone/iPad対応)
Codex of Victory
Steamでもリリースされているターン制の戦術ゲーム。
多足戦車やロボットの姿や動きが良くできており、ゲームとしても普通に楽しめる。
本格的なSLGを遊びたい方に。

Atlantean (itunes 240円→無料 iPhone/iPad対応)
Atlantean
平泳ぎするように足で推力を得る水中探査マシンを操作し、5つのワールドを探索するステージクリア型の水中探索アクションゲーム。
ゲーム自体はなんてことない内容だが、ステージの雰囲気は良く、ボリュームもあって安い状態で買うならオトクだと思う。

継続中のセール
Tokaido™ (itunes 360円→240円 iPhone/iPad対応)
Tokaido™
東海道53次を旅するボードゲーム。
パーティーゲームの一種で、多人数でガヤガヤ遊ぶゲームではあるが、ボードゲーム版でも評判となった盤面の美しさなどはアプリでより磨きがかかっている。
ボードゲームコレクターなら、雰囲気ゲーとしてコレクションするのもあり。

Oddworld: New 'n' Tasty (itunes 960円→600円 iPhone/iPad対応)
Oddworld: New 'n' Tasty
往年の名作と言われる『Abe's Oddysee(エイブ・ア・ゴーゴー)』のリメイク。
食肉加工の工場ラプチャーファームからの脱出を描く横スクロールアクションで、工場内の仲間を逃がしつつジャンプや超能力で仕掛けを巧みに使って脱走劇を繰り広げる。
怪しいながらも意味のわかる日本語対応。

Tales of the Tiny Planet (itunes 360円→120円 iPhone/iPad対応)
Tales of the Tiny Planet
画面をタッチしてステージ内のギミックを動かし、ボールをゴールに導く物理パズルアクション。
なかなかタイミングがシビアで、見た目のゆるさに比べて結構遊べる。

Nimian Legends : BrightRidge HD (itunes 480円→360円 iPhone/iPad対応)
Nimian Legends : BrightRidge HD
スマホの性能に応じてビジュアルが強化されるアクションアドベンチャー。
視覚エフェクトや地形の美しさ、グラフィックのタッチまで、さまざまなグラフィック設定をいじって、好みに設定できる。
ゲームの面白さよりも、スマホの性能に合わせた美しいグラフィックを堪能するゲーム。
紹介記事:スマホの性能に合わせて映像が良くなるオープンワールド探索ゲーム。『Nimian Legends : BrightRidge HD』レビュー

Oddworld: Munch's Oddysee (itunes 360円→120円 iPhone/iPad対応)
Oddworld: Munch's Oddysee
PS Vitaなどで発売された3Dアクションゲーム。
不思議なエネルギーアイテムと仲間を集め、謎の呪文で扉を開けてステージを進むアクションアドベンチャー。
全体的に古いゲームの印象が抜けず、遊べるがオススメとまでは行かない印象。

Oddworld: Stranger's Wrath (itunes 360円→120円 iPhone/iPad対応)
Oddworld: Stranger's Wrath
XBOXで人気を博したアクションシューティング、『Oddworld: Stranger’s Wrath』の iOS版。
1人称視点でボウガンを撃ち、三人称視点でアクションを行う。 音の鳴る弾で敵をおびき寄せ、足場を崩して敵を即死させるなど弾の使い分けが楽しいだけでなく、攻撃があたった時の演出や殴った時の敵の反応もきっちりと作られており、アクションをしているだけでも面白い。
西部劇風の世界で賞金稼ぎの主人公と、荒くれ者との荒々しいやりとりも魅力的。
ゲームパッドにも対応している。

Gorogoa (itunes 600円→480円 iPhone/iPad対応)
Gorogoa
4枚のイラストを分解しては組み合わせ、ときにつなぎ合わせて1つのイラストのようにして、イラスト内の人物を助けて怪物Gorogoaに立ち向かうパズルアドベンチャー。
不思議な物語、水彩調の美しいイラストが素晴らしく、かつパズルも面白い。おすすめ。
紹介記事:物語を読み進める“仕掛け絵本パズル”『Gorogoa』レビュー。読むように進むゲームという新しい体験

SteamWorld Heist (itunes 1,200円→600円 iPhone/iPad対応)
SteamWorld Heist
ロボット隊を率いて、宇宙海賊と戦うターン制の戦術シミュレーションゲーム。
敵から撃たれづらい角度を探して拠点を確保する位置取りの要素を重視しており、戦術制はなかなか高くて楽しい。
ロボットの能力を育てていく要素もあり、思い通りの戦術をとれるようになってくるとまた楽しい。

FROST (itunes 600円→360円 iPhone/iPad対応)
FROST
粒子の軌道を操作し、パズルを解いているだけで光のアートが作られるパズルゲーム。
指の動きに合わせて粒子の道が作られるので、障害を上手く避けて粒子をゴール地点へ導くゲームとなっている。
Metal専用(iOS専用)で作られた粒子の踊りは一見の価値あり。
紹介記事:指に合わせて光が踊る粒子パズル『FROST』レビュー。プレイが幻想的な美しさに変わるゲーム

The Witness (itunes 1,200円→600円 iPhone/iPad対応)
The Witness
3Dの美しい孤島を自由に歩きながら、島にちりばめられた“一筆書きパズル”を解き続けるパズルゲーム。
一見、美しい風景とパズルがセットになっただけの“雰囲気ゲー”に見えるが、深くプレイするほどに孤島を歩き回ることとパズルが一体化し、プレイヤーに過去にない体験と発見の経験をもたらす。
パズルゲームが好きであれば、絶対にプレイすべき作品の1つ。
紹介記事:最高の発見を何度も体験するパズル『The Witness』レビュー。美しき孤島で見るものとは?

Leo's Fortune (itunes 600円→360円 iPhone/iPad対応)
Leo's Fortune
さまざまなギミックを起動させて道を切り開きつつ、ジャンプや急降下を使って巧みに進む横スクロールアクション。
アクションゲームとして遊べるのはもちろん、グラフィックと質感にこだわっており、ディズニーアニメのようにファンタジックな世界感が最高。
日本語吹き替えも完璧で、多くの人に遊んでもらいたい1作。
紹介記事:レオズ・フォーチュンレビュー - 美しい映像と演出が作る、上質アクション

Iron Marines (itunes 600円→360円 iPhone/iPad対応)
Iron Marines
誰もが苦戦して……でもぎりぎり勝てる。魔法のようなバランスのタワーディフェンス、『Kingdom Rush』で多くの人々を魅了してきたIronhide Game Studioのリアルタイム戦術ゲーム。
ユニットを生産して指揮して、敵の拠点を破壊する戦術ゲームとなっている。
iPhone PlusやiPadなど大画面のデバイスを持っていれば断然おすすめ。

Mini Metro (itunes 600円→360円 iPhone/iPad対応)
Mini Metro
人口が急増する都市に地下鉄網を敷設する「地下鉄建設シミュレーション」。
線を引いていくだけの簡単ゲームなのに、運搬効率を考えるととたんに複雑になり、無限の選択肢が存在するパズルとなる。
紹介記事:美しい地下鉄網を作るシミュレーター『Mini Metro』、iOSに登場。鉄道好きの血が騒ぐ…!

Bridge Constructor Portal (itunes 600円→360円 iPhone/iPad対応)
Bridge Constructor Portal
ワープホールを作り出し謎だらけの会社の中を探索するパズルゲーム『Portal』と、決められた資材で一定強度の端を建設する建築物理ゲーム『Bridge Constructor』のコラボゲーム。
Aperture Scienceに入社するテストを受けるという設定で施設内を移動する道を次々建設する。
普通に楽しめるが、iPad推奨。

Thumper: Pocket Edition (itunes 600円→480円 iPhone/iPad対応)
Thumper: Pocket Edition
鋼の甲虫を操作し、敵を打ち砕いていくリズムゲーム。
タッチに対する強烈な反応とサイバーチックなビジュアルの変化が最高に気持ちいい。
ただ、難しい。

Super Star Shooter GAIDEN (itunes 480円→360円 iPhone/iPad対応)
Super Star Shooter GAIDEN
ファミコンの名作、スターソルジャーを意識したシューティングゲーム。
「昔ながらの撃って倒すシューティングが好き」を追求しており、敵や地形を素早く壊すほどにスコアが上がる爽快なゲーム内容は間違いなく往年のキャラバンシューティングのテイスト。
数分で終わるが非常に深くやり込める作品なので、シューティング好きならぜひ遊んでもらいたい。
紹介記事:キャラバンシューよ再び。撃って壊す爽快感を追求した『Super Star Shooter GAIDEN』レビュー

Super Mario Run (itunes 体験無料 iPhone/iPad対応 / GoolePlay)
mario04
マリオの日とは、海外で“MAR 10”(3月10日)が“MARIO”に見えるということにちなんだ記念日で、完全版の購入が1,200円→600円に。
今までマリオランを買い逃していた方は、この機会にどうぞ。

コメント一覧

    • 1. 誤字
    • 2018年03月24日 11:34
    • infinitybladeの説明欄 好き→隙

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント