RSS

記事一覧

テラリア日記最終話 - すべてを終わらせる時…!

IMG_1062_R
ついにテラリア日記も8日目だ。
予定では5日で終わるはずだったのに、まさかこんな長くなるとは。

「ドラゴン、最近ゲームレビュー少ないし、そろそろ終わりにしないとヤバいんじゃないの?」

あ、トシさん。確かにそうなんですけど。
7日目で見た【邪悪な大地】の心臓っぽい物の始末はつけたいし、スケルトロンを倒すにも前回は装備が強化できなかったから無理だし、あと、住人も減ったままだし…。
スケルトロンを倒して爺さんの呪いを解いたら、また新たな展開があるかもしれないし…とにかく、リーゼントの冒険はこのままじゃ終われないんです!

「いや、新作情報が遅くなっているし、俺が手伝うから1日で終わらせろ」

えっ、本気で!?

「まず、邪悪な大地の洞窟のボスだが、お前の強さなら楽勝で倒せるぞ!」

邪悪な大地の洞窟へ戻り、爆弾で穴を開けると、すぐに新ボス【イーターオブザワールド】が登場した。
チクショオオオオ!ネタバレのせいで緊張感がない!
IMG_1072_R

ただ、画面中がボスの名前で覆われたときはびっくりした。
IMG_1079_R
▲敵の名前がズラッと並ぶ。見づらいけどインパクトはある。

でもトシさんがネタバレした通り楽勝。
だが、ボスだけあって報酬は美味しい。
IMG_1080_R

やった…イーターオブザワールドを倒して装備が少し強くなったぞ…これでスケルトロンに挑める!

「ドラゴン…戦う前に一つ言っておくことがある。
お前はスケルトロンを倒すために装備強化が必要だと思っているようだが…ゴブリンが落とした【スパイク】あれば楽に勝てる」

な、何だって!?

スパイクを使ってみると、スケルトロンに連続ヒットして面白いぐらいダメージが入った。
あんなに苦戦したスケルトロンが、あっさりと倒せた。
俺は、なんて無駄な時間を過ごしていたんだ…。
IMG_1206_R

「そして、爺さんの呪いを解いても洞窟から宝箱が手に入るだけだから、新しい展開はない。
あとはスマホ版最後のボスを倒すだけだな」

…確かに、何もない。
IMG_1207_R

あ、そうだ、オレも一つ言っておくことがある。
家の住人が死んで弾薬が補充できなくなったと思っていたが、住人は15分ぐらいで補充されたぜ!
IMG_1450_R
▲名前は違うけど、同じ役割の住人が帰ってきた。

「そうだな。スケルトロンを倒すために溶岩地帯で道具を集めたとき、お前はラスボスと戦うためのアイテムがすべてそろっている!」
IMG_1160_R

よっしゃ、伏線も全部消化したし、あとはラスボス戦だけだ。
リーゼント、長くつきあってくれてありがとう!
ウオオオいくぞオオオ!

「さあいけ、ドラゴン!」
IMG_1404_R
▲ラスボス

リーゼントがテラリアの世界を救うと信じて、いざラスボス!
ご愛読ありがとうございました。

PS.
ネタが分からない方は「ソードマスターヤマト」でググってみてください。

アプリリンク:
テラリア (itunes 500円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay 540円)

関連リンク:
テラリア日記1日目 - ゲーキャスは テラリア を はじめた!しかし、バグですすめない!
テラリア日記2日目 - 謎の男と同棲生活が始まる。
テラリア日記3日目 - リーゼントと地底湖の大冒険
テラリア日記4日目 - このトラップを作ったものを呼べッ!
テラリア日記5日目 ー 戦いの準備は整った!
テラリア日記6日目 - 友情パワーで邪悪な目玉を倒す。
テラリア日記7日目 - 友情パワー終了。テラリアの愉快な仲間たちの死。

 コメント一覧 (4)

    • 1.
    • 2014年07月02日 01:00
    • まさかのソードマスターヤマトw
      肉しみは伏線だったのかwww
    • 2.
    • 2014年07月02日 07:33
    • まさかの打ち切りエンドw
      ドラゴン先生の次回レビューに御期待下さい!w
    • 3. まー
    • 2014年07月02日 15:33
    • 一連の記事を見て攻略見ないでプレイするのが面白いゲームなんだと伝わりました!
      私もまだ序盤ですが試行錯誤でやって行きたいと思います。
    • 4. まさかの名無し
    • 2015年08月11日 16:16
    • 4 もしビーネード数発(ノーマル入手可能)で殺せるウォールオブフレッシュを倒したのならばハードモードが実装されているので生まれ変わった新しい世界を探索してみてください。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント