RSS

記事一覧

2015年1月のバカゲー、有名ゲームまとめ - 超一発ネタ、殴れメロスが登場。

2015年1月のバカゲー枠は『殴れメロス』のみ。
もっと、バカゲーを……!
有名ゲー枠では、『スピン&ダウン 〜クレイジースタント〜』、『プロレスラーをつくろう! THE GOLDEN HOUR』は結構気に入っている。
アイドルクロニクル 』も好きだが、絶対人には勧めない。

バカゲー
殴れメロス (itunes 無料 iPhone/iPad対応)
ss1
走れメロスを題材にしたネタノベルアドベンチャー。
王様やセリヌンを殴ってベストエンドにたどり着け……ってこれでいいのか。
一発ネタ。

有名ゲーム
Destructamundo (itunes 200円 iPhone/iPad対応)

Choice Provisions(旧名ガイジンゲームズ)の最新作。
画面をタッチして爆発を起こし、惑星のコアを巻き込んで爆発の連鎖を起こして星系を葬るパズルゲーム。
1回の爆発ですべての惑星を壊せるボーナスが手に入り、新しい武器を手に入れる要素も。
やや難しいのでパズルゲーム好きにおすすめ。

アイドルクロニクル (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応)
idol_clo_08
アイドルユニットのマネージャーとなり、ライブを開いてファンを増やしていくリズムゲーム。
アイドルマスターばりに動く3Dのキャラクター、iPhone5以上必須(高負荷モードではiPhone5s以上!)のグラフィックは素晴らしい。
バグがやたら多くてゲームもこなれていないが、ポテンシャルはある。
あとは迅速にアップデートできれば浮かべると思うが、時間がかかってしまうとキツいかも。
この映像を見せる気合いは買いたいのだが……。

Exiles (itunes 500円 iPhone/iPad対応)
screen480x480
地球ではない惑星を探索するSFオープンワールドRPG。
開発は『Aralon』などの人気オープンワールドRPGのスタッフ。
広大な惑星、巨大な建築物などを再現したフィールドや世界観は見事。
英語のみ、操作がすこし面倒、イベント少なめと難点はあるが、スマホには他にSF系RPGがないので、F世界観のRPGを探しているならあり。

七つの大罪 ポケットの中の騎士団 (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応)
ss2
漫画、七つの大罪のキャラクターを使ったRPG。
基本的にはブレイブフロンティアのシステムを使って演出を強化した感じに見える。
原作のファンならば。

バブルンマーチ (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応)
ss27
バブルンが主人公の3マッチパズルゲーム。
スライド操作でバブルを動かし、縦横L字に3つ繋げて消し、一定時間以内に目標のスコアを達成するステージクリア型のゲームになっている。
パズルは適当にプレイしても連鎖が起こる作りになっていて工夫の余地は少ないが、誰でも気軽に遊べるものになっている。
ちょこちょこと動くバブルンと、おとぎの国の住人がかわいらしいので雰囲気が気に入れば楽しめると思う。

脱出ゲーム 名探偵コナン〜からくり屋敷の謎〜 (itunes 体験無料 iPhone/iPad対応)
ss5
からくり屋敷を舞台にした『名探偵コナン』の脱出ゲーム。
ゲーム自体も普通の脱出ゲーム以上に遊べて、ストーリーもあるので、コナンのファンなら楽しめるはず
1章のみ体験可能なので、プレイして気に入ったら続きをどうぞ。

Far Cry® 4アリーナマスター (itunes 無料 iPhone/iPad対応)
ss5
家庭用ゲーム『ファークライ4』のコンパニオンアプリ。
兵士や猛獣で軍団を作り、ライバルと戦わせることで、本編で使えるお金が手に入る。
単体のゲームとして最強の軍団を作るゲームとしても遊べる。
未プレイ。

Fahrenheit: Indigo Prophecy Remastered (itunes 1,000円 iPhone/iPad対応)
ss1
2005年にリリースされたアドベンチャーゲーム、『ファーレンハイト』のリマスター版。
無修正のインターナショナル版がベースになっていて、ゲームコントローラーにも対応している。
残念ながら日本語には対応していない。

Sons of Anarchy: The Prospect (itunes 200円 iPhone/iPad対応)
ss2
米国ドラマ、『サン・オブ・アナーキー』のアドベンチャーゲーム。
価格の割りにグラフィックが美しく、演出も良くできている。
しかし、英語のみ。

SXPD 人造機動警察 (itunes 200円 iPhone/iPad対応)
screen480x480
白黒コミックのようなステージをバイクで走り、犯罪者を倒すドライブシューティング。
傾け操作でバイクの向きをかえ、敵の車両を銃で破壊する簡単操作のゲーム。
ただ、白黒の世界を高速で走ると画面が見づらいのが難点。
ボリュームは少ないので、Wiiの『マッドワールド』のようなグラフィックと、アメコミ風の世界観で満足できる方に。

よろづや勇者商店~あいつ勇者やめるって~ (itunes 無料 iPhone/iPad対応)
ss1
ファミコンのRPG風のお店やさん経営ゲーム。
マップを歩いて敵と戦い落ちている素材を集めだけでなく、街にいる住人と会話をして商品のレシピのヒントを聞けるなど、RPG風を生かした作りになっているのが特徴的。
移動は行きたい場所に直接タッチする操作になっているが、iPhoneでは思った場所に移動できないこともありやや操作しづらい。
『あいつ勇者やめるってシリーズ』にファンや、少し変わったお店やさん経営ゲームがプレイしたい方に。

スピン&ダウン 〜クレイジースタント〜 (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応)
ss2
まっすぐ走り続ける車の姿勢を制御し、より遠くまで走らせるスタントアクションゲーム。
画面長押しで車が回転し、下スワイプで着地。この2つの操作だけだが、テンポが異常に良くて結構ハマる。
人によってはついて行けないほどテンポが良いので、操作に慣れる前にゲームを楽しめなくて止めるプレイヤーがいそうなのが難点か。
Extreme Road Trip 2』を簡易化したようなスタントアクションゲーム。

Shadowmatic (itunes 300円 iPhone/iPad対応)
ss5
不思議な形のオブジェクトを回転させ、意味のある形の影を作り出すパズルゲーム。
部屋の雰囲気やオブジェクトの質感がリアルで雰囲気はかなり良い。
純粋なパズルとして考えると厳しいが、雰囲気ゲーとしてならあり。

1+2=3 (itunes 無料 iPhone/iPad対応)
ss3
答えも含めて数字の1と2と3のみで構成された、簡単な算数の問題を解き続けるゲーム。
短い制限時間内でどこまで連続で正解できるかに挑戦する。
テンポよくプレイできるので、ミスするとちょっと悔しくなって再チャレンジしてしまう。

WWE Immortals (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応)
ss3
アメリカンプロレスのレスラーたちが、ファンタジー世界のヒーローとなって戦う格闘アクション。
タッチやスワイプなどで攻撃し、ゲージを貯めて派手な技で敵を倒す。
駆け引きが重要というよりは、お金をためてレスラーを強化する育成要素が強そうなゲーム。
グラフィックは美しく、演出も派手で見た目のクオリティは高い。

プロレスラーをつくろう! THE GOLDEN HOUR (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応)
ss2
『つくろうシリーズ』の新作、プロレスラー育成ゲーム。
打、投、極の3種類の技カードが3すくみの関係になっており、相手の技を予測して戦うゲームとなっている。
駆け引きはソシャゲ的ではあるが、プロレス系ゲームのシステムをうまくゲーム化しているのであまり違和感は感じない。
レスラーの動きにはそれなりに迫力があるので、プロレス好きなら楽しめるかも。

Unpixelate (3Dパズルゲーム) (itunes 300円 iPhone/iPad対応)
ss3
3Dのマップを1歩ずつ進み、ステージ上に隠された3つの箱を取ってゴールするパズルゲーム。
グラフィックが美しく、なれれば楽しめる。
しかし、チュートリアルが長くて楽しめるようになるまで時間がかかる。

サモンナイト メモリーズ (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応)
ss3
『サモンナイト』のスマホ向け新作、スタミナ制のシミュレーションRPG。
バトルは普通のシミュレーション風だが、敵を選択すると移動や攻撃は自動で行われるシステムになっていて、プレイ感覚はポチポチゲーに近い。

ドラゴン騎士団 (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応)
ss1
4人のキャラクターでパーティを組んで戦い、素材を集めて装備を強化して強くなるスタミナ制のRPG。
マップの移動はなく、ひたすらバトルをするシステムで一定毎にストリーも進展する。
バトルは半オートで進行し、スキルの発動を任意のみ任意で行う簡易バトルで、ポチポチゲーと普通のコマンドバトルの中間的な作り。
サクサク進んで普通に遊べるが、ややプレイしている感が薄い。

ベイマックス ブラスト! (itunes 400円 iPhone/iPad対応)
ss3
ベイマックスを題材にしたTemple Run系のランゲーム。
ミッションをこなすとストーリーが解放され、映画のストーリーを順を追って見られる。
あくまでファン向け。

無限∞ナイツ (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応)
ss3
大軍を指揮して巨大なボスを倒したり、敵の陣地を攻め抜く戦術RPG。
バトルの見た目や演出が小気味よく、気持ちよく遊べる。
細かい部分に粗はあるが、キャラクターの個性による戦術の変化が出てくればかなり面白くなりそう。

キャンディークラッシュソーダ (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応)
ss5
世界的ヒットアプリ、キャンディクラッシュの続編。
今作は生オーケストラの音楽(無駄に良い!)と、下からソーダがせり上がるギミックや正方形にブロックを固めて作る魚など、ギミックが増えている。
相変わらず不思議にハマるが、前作よりもできることが増えてテクニカルになっている印象。

アガレスト戦記0 (itunes 1,500円→900円 iPhone/iPad対応)
ss2
Xbox360でリリースされていたシミュレーションRPG『アガレスト戦記ゼロ』の移植。

BRAVELY ARCHIVE D's report (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応/GooglePlay)
ss2
ブレイブリーシリーズのスマホ向け新作、スタミナ制のRPG。
バトルは変則的なターン制のコマンドバトルで、パーティーで行動できる回数が決まっており、同じキャラが複数回攻撃することもできる。
相手の状態を変える技を利用してダメージを上げられるが、そのターンに利用したコマンドは連続で使用できないので、使うコマンドを考えるのも楽しい普通のRPGに近い感覚のバトルが楽しめる。
バトルの演出もそれなりに派手で、それなりに遊べる。

大乱闘!!ドラゴンパレード (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応)
ss2
セガの新作の戦術シミュレーションRPG。
バトルはデッキにセットしているキャラを呼び出して、敵の拠点を破壊する一本道の戦術シミュレーションになっている。
属性相性があるほか、キャラごとに任意で発動できるスキルがあるが、基本は『にゃんこ大戦争的』と変わらない。
ワラワラ感もあり、攻撃のエフェクトも爽快で普通に遊べる。

イートビート デッドスパイクさん (itunes 無料 iPhone/iPad対応)
ss4
格闘ゲーム『BLAZBLUE』の主人公の必殺技が活躍するゲーム
前から流れてくるLとRの記号を、タイミングよくボタンをタップして消していくリズムアクション。
リズムゲームにしては演出が物足りないが、ファンなら満足できそう。

クレーン&モンスターズ (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応)
ss2
UFOキャッチャーに積まれたモンスターを掴んで、敵を倒すクレーンゲームバトルのパズドラ系のRPG。
モンスターをくっつけてまとめて持ち上げ、一気に攻撃するのは気持ちいい。
しかし、プレイヤーが工夫している感覚が希薄で物足りない。

ブツカランナー SNOW MIKU 2015 Edition (itunes 無料 iPhone/iPad対応)
ss2
SNOW MIKU2015のプロモーションゲーム。
コインを集めてスコアを稼ぎつつゴールを目指す横スクロールのラン系アクション。
ステージと背景の見分けがつきづく、障害物の配置なども微妙でゲームとしてはいまいち。
ミクファンなら。

ドラゴンマニア・レジェンド (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応)
ss4
ゲームロフトの新作。街つくり+ドラゴン育成RPG。
ドラゴンを育ててお金を稼ぎ、施設を発展させたり、ドラゴンを交配して強力なドラゴンを育てていく。
バトルは動くゲージをタップし、敵を攻撃する簡単なアクションバトルになっていて、工夫の余地はあまりない。
ドラゴンの見た目が日本的ではないが、普通のソーシャルゲームとして遊べる。

ベイマックス: Bot Fight (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応)
ss4
映画、ベイマックスの世界観で戦うマッチパズルRPG。
キャンディクラッシュ系のパズルでブロックを消すと、ロボットたちが攻撃を繰り出す。
新しさはないが演出が良くできていて、意外に楽しい。

Space Marshals (itunes 500円 iPhone/iPad対応)
screen480x480
西武開拓時代を意識した惑星で、脱獄囚を捕まえるSFアクションアドベンチャー。
レーダーで敵の位置を確認して死角から近づいたり、壁越しに爆弾を投げて倒したりする不意打ちメインのゲームとなっている。
Reckless Racingシリーズのメーカーが製作しており、Metal(iOSのグラフィックを強化する機能)対応が特徴。

ぐるりんクエスト (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応)
ss2
FEZに影響を受けた2.5DアクションRPG。
通常は3Dのステージの奥行きをなくした2Dステージで遊び、画面をスワイプするとステージが3D化して視点を90度回転し、再び奥行きが消えてステージの形が変わる。
ステージの構成がわかりづらく、2.5D要素は生きていない。
アクションも微妙。

ダンガンロンパ-Unlimited Battle- (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応)
ss4
『ダンガンロンパ』のキャラクターを引っ張って飛ばして敵を倒す、『モンスト』的なおはじきアクションRPG。
原作は物語が売りだったが、こちらはストーリーほとんどなし。
ひたすらクオリティの低いモンストに徹している姿は潔いほど、「キャラ使っているだけ」感。

ベストゲームや有名ゲームなどは下記でどうぞ。
2015年1月のiPhoneゲームベスト5
2015年1月の良作スマホゲーまとめ

関連リンク:
2014年12月のバカゲー、有名ゲームまとめ - ウンチを売ってウンチの生産速度を上げる…まさにクソゲー、変異体カモノハシ登場。
2014年11月のバカゲー、有名ゲームまとめ - 猫の胴体を伸ばすだけ。のびねこの気持ち悪さにハマる。
2014年10月のバカゲー、有名ゲームまとめ - FF7 G-BIKEや、三国志英歌、百万歳のババァなどが出ました。
2014年9月の新作ゲームまとめ、有名ゲーム、バカゲー編。地球に穴を掘るゲームほりんちゅが良かった。
2014年8月のゲーム、ベスト5から漏れた良作など。乗り物を釣るように操作するレース『Touch Racing 2』が結構いいぞ!
  • コメント(0)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント