RSS

記事一覧

『開園ピクセル牧場』などカイロ3作品セール、洋絵本調のイラスト『テラ召喚』シリーズ3作無料に - 4月26日のセール

カイロゲー3作が格安に。また、テラ召喚シリーズは世界観が良いので、無料のこの機会に試してみると良いかも。

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

注目のセール
開園ピクセル牧場 (itunes 600円→240円 iPhone/iPad対応)
開園ピクセル牧場
動物や花、作物を育てる総合農園を作る経営シミュレーションゲーム。
安定のカイロゲー。

気になったら
Super Space X (itunes 120円→無料 iPhone/iPad対応)
Super Space X
ひたすらに隕石を避けまくる避けアクションゲーム。
右側のスティックで移動する独特の操作に戸惑うが、慣れると結構遊べる。

Tsuro - The Game of the Path (itunes 360円→240円 iPhone/iPad対応)
Tsuro - The Game of the Path
通路タイルを順番に配置していき、対戦相手の駒をボード外に押し出す対戦ボードゲーム。
詳しくは通路 : ふうかのボードゲーム日記さんをどうぞ。

PL_MusicParty (itunes 120円→無料 iPhone専用)
PL_MusicParty
『ParadiseLost』という奇妙な世界観のゲームのスピンアウト作品。
奏者が順番に楽器を演奏するので、それを記憶して同じ順番でタッチしていくだけのゲーム。
イラストにピンときたら原作からどうぞ。

Tennis in the Face (itunes 360円→120円 iPhone/iPad対応)
Tennis in the Face
角度をつけてボールを打ち、ゾンビに当てて倒すパズルシューティング。
ボールは一定距離を進むまで何度でも反射するので、反射を考えて一気にコンボを決めると楽しい。

ParadiseLost テラ・召喚2 (itunes 120円→無料 iPhone専用)
ParadiseLost  AlchemistTerra2
謎の少女が魔法の力でアイテムを作り、世界を創造していくコレクションゲーム2作目。
画面下にバーとマーカーがあり、画面をタッチしてバーの上を移動し続けるマーカーを止めると位置に応じてアイテムが出現する。
ひたすらそれを繰り返すだけだが、不思議な世界観に引き込まれる。
1作目のアイテムが代替出てくるので、こちらだけ遊んでも良いかも。

ParadiseLost テラ・召喚 (itunes 360円→無料 iPhone専用)
ParadiseLost AlchemistTerra
謎の少女が魔法の力でアイテムを作り、世界を創造していくコレクションゲーム。
画面下にバーとマーカーがあり、画面をタッチしてバーの上を移動し続けるマーカーを止めると位置に応じてアイテムが出現する。
ひたすらそれを繰り返すだけだが、不思議な世界観に引き込まれる。

テニスクラブ物語 (itunes 600円→240円 iPhone/iPad対応)
ss2
テニスクラブを経営し、グランドスラム制覇を目指す経営&選手育成シミュレーション。
競争系のカイロソフトゲームが必要な方に。

クルーズ大紀行 (itunes 600円→120円 iPhone/iPad対応)
クルーズ大紀行
豪華客船を経営するカイロソフトのシミュレーション。
クルーズプランや施設を自由に作り、5つ★評価の人気客船を目指す。
難易度は低め。

継続中のセール
Space Marshals 2 (itunes 600円→240円 iPhone/iPad対応)
Space Marshals 2
宇宙保安官となって悪党と戦う西部劇風SFスニークアクション。
スニークモードで背後からゆっくり近づいて暗殺したり、敵の保安装置をハッキングして有利を作り出したり、ときに銃撃で大立ち回りを演じるゲーム内容は、ゲーム機のような作り込み。
見た目も美しく、マップ構成もわかりやすく、装備も多彩。さらに日本語も対応で、安定の面白さでおすすめ。
紹介記事:トラップか、正面突破か、ハッキングか? 多様な戦術が面白いスニークアークション『Space Marshals 2』レビュー

Severed (itunes 840円→360円 iPhone/iPad対応)
Severed
隻腕の少女が、失われた家族を求めて悪夢のような世界を旅するRPG。
少しグロテスクな世界観、不安をかき立てる音楽、絶望を伴う不穏なストーリーがプレイヤーの心をかき乱す。
スワイプとタッチで完結するスマホ向けのアクションバトルも備えており、完成度の高い1作。
ゲーマー向けにとてもおすすめ。
紹介記事:悪夢の世界と、希望にすがる少女と、絶望のRPG。『Severed』レビュー

Planescape: Torment (itunes 1,200円→480円 iPhone/iPad対応)
Planescape: Torment
D&DをもとにしたホラーRPG『プレーンスケープ:トーナメント』の移植作品。
英語のみだが、海外の評価が非常に高いカルト作品。

Rusty Lake Hotel (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
552x414bb
湖畔に佇むホテルで、客をもてなすアドベンチャーゲーム。
独特のグラフィックの雰囲気、意外なストーリー展開に載せた謎解きが楽しめる。
おすすめ。
紹介記事:ゲームを支配する静かな狂気。謎解きがプレイヤーに狂気をもたらす脱出ゲーム『Rusty Lake Hotel』レビュー

Rusty Lake: Roots (itunes 360円→120円 iPhone/iPad対応)
Rusty Lake: Roots
グロテスクかつ、先が気になる物語が展開される脱出ゲーム。
猟奇的なホテル、Rusty Lake Hotelの起源をたどる物語ともなっている。

Rusty Lake Paradise (itunes 360円→240円 iPhone/iPad対応)
Rusty Lake Paradise
Rusty Lakeを襲った災害を扱った脱出ゲーム。
さまざまな災いを取り除くため、プレイヤーは奇妙でグロテスクな謎に挑むことになる。日本語対応。

道具屋の冒険@ボーシム研 (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
道具屋の冒険@ボーシム研
道具屋を経営しながら結婚相手を探し、子供を作って人生の成功を目指す経営SLG。
『道具屋と魔王』の後継作だが、かなり遊びやすく調整されている。
今作にはフィールドマップを移動して複数の街を移動する要素もあり、普通のRPGとしてもかなり楽しめる。
これまでのシリーズが好きな方、変わったゲームが好きな方にはお勧め。

The Beggar's Ride™ (itunes 480円→240円 iPhone/iPad対応)
sc552x414
雨や地面の傾きなど、自然を操る能力を持った術士が主人公のパズルアクションゲーム。
基本はジャンプと左右移動の横スクロールアクションだが、自然を操って道を作るパズル要素が強くなっている。
ゲーム自体は普通の面白さだが、グラフィックが美しいのもあって遊べる。

Age of Rivals (itunes 480円→240円 iPhone/iPad対応)
Age of Rivals
お互いが場札を交換しつつ、カードを取得していき、経済・戦力の2つを競って勝利点を稼ぐ対戦カードゲーム。
取得したカードでバトルが行われるだけでなく、プレイヤーが購入したカード以外を敵に押しつける仕組みのため、取ったカードの戦力だけでなく残すカードの戦力も考える戦術性がポイント。
短時間で終わるわりに、かなりカードの駆け引きが合って楽しい。

Sid Meier's Civilization® VI (itunes 体験無料 iPad専用)
552x414bb
ルーズベルトなどの歴史的な指導者になって文明を導き、技術や文化を磨きつつ、ときに戦争をして世界一の文明を目指す戦略ゲーム。単に戦力を増強するだけでなく、文化や経済を拡大することでも勝利できるプレイ幅の広さが愛されるメガ級戦略ゲームシリーズの最新作。
アプリ内購入のフルバージョンが半額(3,600円)セール中(DLCは定価)。
寝転がりながら遊べるシヴィライゼーションVIはiPadだけ!

Forgotten Memories: Alternate Realities (itunes 600円→360円 iPhone/iPad対応)
Forgotten Memories: Alternate Realities
懐中電灯の明かりだけで廃病院を探索し、囚われた少女を探すホラーアドベンチャーゲーム。
グラフィックがリアルなだけでなく、不気味なマネキンが散乱する院内のビジュアルは狂気を感じるほど。
オーソドックスなシステムだが、歩いているだけでも怖い。
iOSでも最高のホラーゲームの1つ。
紹介記事:光と影、リアリティの産む恐ろしさ。Forgotten Memories : Alternate Realitiesレビュー

XCOM®: Enemy Within (itunes 1,200円→600円 iPhone/iPad対応)
XCOM®: Enemy Within
科学軍事機関XCOMの指令官となってエイリアンと戦うSFシミュレーションゲーム。 兵士が死ぬと蘇らず(それでいて育成要素もある!)、成果を上げられなければ予算をカットされ、経営が行き詰まるシビアさがたまらない。
また、SFストーリーの面白さもあり、始めるとやめ時が見つからないゲーム。日本語も対応していておすすめ。
紹介記事は前作のものだが、内容的には大きく変わらないので参考にどうぞ。
紹介記事:取り返しのつかない死が生む面白さとドラマ『XCOM:Enemy Unknown』
  • コメント(0)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント