RSS

記事一覧

2017年1月のベストゲーム5選 - 破滅的な中毒性のSTG『Missileman』、ゲーム画面を破いてしまう驚きのパズルなど

今月のゲームも面白かった!
ということで、2017年1月のベスト5を発表しよう。気になるゲームがあれば、ぜひチェックして欲しい。
また、記事の最後にプレゼントのお知らせもあるので、ぜひ最後まで確認を。

1位:破滅的な中毒性。上手くなるほど気持ちよくなるシューティング
missile02
高速スクロールする背景をバックに、1発1発、敵を狙い澄ましてミサイルを撃ち、撃破するシューティング。
敵を撃破すると主人公が成長し、メイン攻撃・援護攻撃・防御の3種類の能力を選んで伸ばせる成長要素を特徴としており、どの能力を伸ばしても強力なスキルが得られるので、毎プレイ何を育てるか悩んでしまうほど成長が楽しい。
自然とプレイが上達するステージ構成も秀逸で、気づくと上達していてゲームにはまってしまっている。
最初から難しいのに、2面以降は地形も凶悪になって「なんだよこれ!」と悪態をついたのも今は良い思い出。
仕事が出来ないぐらい面白くで、アンインストールしたのに翌日気づいたらまたインストールされていた。それぐらい中毒性高い。
このゲームは絶対やって欲しい。
アプリ:Missileman (itunes 360円 iPhone/iPad対応)

2位:ゲーム画面を紙にようにビリビリ破ってつなげるパズル

splitr_1
紙を破くようにビリビリとゲーム画面をちぎって、つなぎ合わせて道を作るパズルゲーム。
演出がとても良くできていて、音を出して「ビリっ!」とゲーム画面を破くだけで原始的な気持ちよさがある。同時に、パズルとしても意外性のある解法を試せるので楽しいし、道を歩いて行く宇宙人もかわいい。
視覚と音、両方のインパクトが重要なゲームなので、遊ぶときはiPadで音を出してやりたい。
アプリ:Splitter Critters (itunes 360円 iPhone/iPad対応)

3位:ランダム生成の夢の世界を探索する不思議な脱出ゲーム
strange-2
好きな電話番号を入力すると奇妙な世界が自動生成され、その中を歩き回って扉を開けるカギを探す脱出アドベンチャー。
美しいドット絵、レトロなミュージックが良いだけでなく、ひたすら電話をかけて回る作業が「謎の世界を旅している」ような気持ちを演出する。
「ゆめにっき」などが好きであれば、まよわず買いで。ランダム生成の世界でアドベンチャーを成立させた点も評価したい。
アプリ:Strange Telephone (itunes 480円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)

4位:ダービースタリオンスタッフが作るサッカークラブ経営ゲーム
sc1024x768
サッカーチームの監督となり、選手を育て、作戦を立て、スカウトなどの指示を出してリーグ優勝を目指す経営シミュレーション。
競馬ゲームの古典、ダービースタリオンのスタッフが作ったことで話題となったが、実際にプレイしてみてもやっぱり楽しかった。
説明がわかりやすく、サッカー知識があまりなくてもなんとなく遊べる。体験無料で、三冠を目指すなら製品版を購入する形となっている。欲を言えば、し合いの早送りは欲しかったかな…。
アプリ:カルチョビットA(アー) (itunes 体験無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)

5位:兵士を召集して敵を攻めつつ、自分自身も戦う戦術+シューティングのゲーム
sc552x414
カードで兵士を召喚しつつ、敵プレイヤーと1vs1で打ち合うシューティング。召喚しながら戦う感覚はちょっぴクラロワ。
単にカバーシューティングとして楽しめるだけでなく、戦術を立てて兵士を呼び出す楽しさもある。もう少し、呼び出す兵士のランダム性が低ければもっと楽しかったかも。
中盤以降課金は前提だが、序盤で十分楽しめて、課金するかどうかも判断する要素がきっちり提示される。
アプリ:WarFriends (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)

ゲームを5つ選出する際、ベスト5に入れるか悩んだゲーム
次点1:運要素が低く、オリジナリティが高い対戦カードゲーム
ss2
演出や操作感はハースストーンやシャドウバースに劣るが、ゲーム内容は本物。
対戦がきっちり楽しめるルールになっているのはもちろんだが、早く行動を終える(=早く判断をする)ほど試合が有利になるシステムのおかげで瞬間の判断が重要になり、カードゲームの中でもプレイヤースキルが試されるガチゲー。
手札を何回も引き直せるので完全な手札事故が起こりづらいし、人気がないカードで勝つと良いことがあるシステムもあって楽しめる。
サーバートラブルなどは多いが、ルールのオリジナリティも高く、志の高いゲームなので頑張って欲しい。
アプリ:CODE OF JOKER Pocket (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)

次点2:仕掛けが多くて楽しい波乗りランゲーム
sc552x414
画面タッチで上昇し、指を離すと下降する波乗りランゲーム。
とてもシンプルだが、画面が見やすく、コースの変化も多く、アイテムを取ったときの変化もわかりやすく、プレイしていてかなり楽しい。
難易度高めだが、チャレンジに応じたおもてなしがあるゲームなのでおすすめ。
アプリ:Stickman Surfer (itunes 無料 iPhone/iPad対応)

次点3:プロが作ったゲーム機のようなオリジナルRPG
hosinokazu
無料で、広告がなく、テンポの良いシナリオと歯ごたえのあるバトルを楽しめる小粒なRPG。
2016年中頃にリリースされていたが、存在を知ったのが2017年1月だったので改めて紹介。
アプリ:星の数だけ物語 (itunes 無料)

いかがだっただろうか。この中に入っていないものなどあれば、ぜひコメントで教えて欲しい(星の数だけ物語も、コメントで知ったゲームだ)。

そして、最後にプレゼントのお知らせがある。下記のツイートボタンから「#月間ベストスマホゲーム」のタグ付きで、「ゲーム名」と「感想」、「この記事のURL」をツイートすると、1,500円分のitunesカード(もしくはGooglePlay)が1名様に当たる。
締め切りは2017年2月8日23時59分。当然発表は2月9日にDMで行うので、DMをオープンするかゲームキャストをフォローして待てばOKだ。
好きなゲームを見かけたら応援もかねてぜひ応募して欲しい。
下記のツイートボタンからツイートすると、簡単に応募できるのでどうぞ。


ツイート例:

コメント一覧

    • 1.
    • 2017年02月05日 01:13
    • Missilemanは今後のアップデートでモードを増やしていけば本当にずっと遊べる定番ソフトになる可能性もあるかなと
      Strange Telephoneは思っていたほどではなかったかなというのが正直なとこだけど
      こちらもアップデートで化ける可能性は感じられます
      セールスはかなり好調に見えるので、長かった制作期間のぶんだけ報われてくれていたら良いのですが

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント