RSS

記事一覧

【訂正】ベルギー賭博委員会、『オーバーウォッチ』などのルートボックス(ガチャ)がギャンブルにあたるか確認中、欧州全域で規制を求める

gachagacha_ataranai
追記:
VTM NIEUWSにてベルギーの賭博委員会はまだ「ルートボックスについて最終的な決断は下していない」としている。


原文:

「ガチャは賭博か、そうではないのか」その論争に大きな動きが出ようとしている。
ベルギーの賭博委員会がゲームに搭載されている“ルートボックス”(ガチャに相当するもの)をギャンブルと認定し、子供に与える害を考慮して欧州全域で禁止を求める声明を発表したのだ。なお、本声明ではゲームプレイに影響を及ぼす能力強化型のアイテムも単に見た目を変えるスキンアイテムも区別なく規制対象として挙げられている。


ルートボックスとは、使用することでランダムにゲーム内アイテムを入手できるアイテム。ゲーム内でも入手できるが、アイテムをコンプリートしようとすると膨大なプレイ時間を費やすか、アイテム課金でルートボックスを買わないと難しくなるような調整が多い。
つまり、日本で言うガチャ的な存在である。『スターウォーズバトルフロントII』や『オーバーウォッチ』など、近年は有料の家庭用ゲームにも導入され始めており、ゲーマーの間では問題視する声も大きかった。

もし、これが受け入れられた場合はガチャ機能を含むゲームが未成年に提供されなくなったり、一切リリースできなったりすることが予想される。
家庭用やPCゲームのメインストリームはいまだ欧州と米国にあるため、市場として無視できず、世界展開するタイトルの多くはガチャを導入しづらくなる。
また、モバイルゲームにもそういったものが波及し、欧州で勢いのある日本のガチャ主体ゲーム『ドラゴンボールZドッカンバトル』、TCG由来のパック商売をする『ハースストーン』などの商売も危うくなるかもしれない(といっても、おそらく数年スパンはかかるだろう)。

日本に与える影響も大きい。日本は市場が飽和しつつあり、海外で戦うことが(スマホでも)求められつつある。そこにきて日本一国でガチャなどを規制をしてしまうと、単に他の国に輸出できないゲームができてしまうだけで国際的な競争力を失ってしまう。しかし、世界が変われば日本も変わらざるをえない。
『スターウォーズバトルフロントII』がファンの反発で課金の仕組みを見直す必要に迫られ、基本無料だったRPG『Clicker Heroes』新作が倫理的問題からアイテム課金をやめ、そういった大きな流れの中で日本にも変化がやってくる可能性はある。
600x338
▲Clicker Heroes 2は、アイテム課金すら廃止した。

ただし、過度な期待は禁物だ。
過去、ガチャを禁止した韓国では結果として間接的にガチャを回させる仕組みが発達した。企業は抜け道を見つけ出すし、それは韓国と同じ道筋をたどる可能性が高い。
(つまり、『アズールレーン』などが採用する中国の“間接ガチャ”仕組みで紹介したシステムである)
その回り道まで規制した場合、オンラインゲームにおけるほぼすべてのランダムドロップ要素が規制を受ける可能性まであるが、そこまで大胆な規制が行われることは考えづらい。
今朝より課金アイテムの問題について記事でも書いたが、ゲームキャストではこの動きに関心を持っており、これについて重点的に記事を用意していく予定だ。韓国でガチャ禁止時に発達した間接ガチャについてはよりわかりやすく解説する準備もしているので、記事を待っていて欲しい。

なお、本記事はAUTOMATONの記事で情報を得て制作された。ベルギーなどの規制喚起の話題についてはより詳細に書いてあるので、あわせて購読をお勧めする。

関連記事:
「Plants vs. Zombies」のクリエイターは「Pay-to-win」に反対的な姿勢が原因でEAに解雇された?(ign japan)

コメント一覧

    • 1. 名無し
    • 2017年11月22日 15:21
    • 元の記事では間接ガチャに触れていないのに、わざわざ間接ガチャの話題に話持ち込んで炎上した記事のリンク貼るとか炎上してPV増えるのに味を占めたのかな?

      元の記事的には間接ガチャになるだろうとかそんな個人的推測より、この記事で触れてないルートボックスはスキル型・能力強化型問わずにまとめて規制するというのが1番のポイントでは?
    • 2. 管理人
    • 2017年11月22日 15:23
    • ▼名無しさん
      貴重なご意見ありがとうございました。たしかにスキン型も入るのは大きな特徴ですね。追記させていただきました。
      とはいえ、元記事そのままなら、元記事のリンクを張るだけでいいと思っているので自分の意見や感想は加えました。ここは私のブログなので。

      また、アズールレーンは炎上とかPV狙いといわれていますが、そもそもとしてこのブログにはPVに連動して収益が増える仕組みがないので、それをする意図も動機も全くありません。広告はすべてLivedoorブログの収益となります。
      まあ、自分の広告を張っていたしても、間違っていないと思っているので同じことはしますが。
    • 3. あとむ
    • 2017年11月22日 15:52
    • 欧米のガチャへのアレルギーはかなり強いみたいね
      でもモバイルアプリに関しては
      国内アプリほどにゲームの根幹までガチガチに根を張ってる訳ではないけど
      海外アプリにもガチャは普遍的に取り入れられてるイメージだけど。
      自分がやった事あるアプリを列挙してみると
      Hustle Castle、Tiny Rails、ZG Survival
      SAS:Zombie Assault4、Zombie Shooter
      Ships of Battle Age of Pirates、In to the dead2
      Necromancer Story...
      うん、フツーに蔓延してますな。
      まあコンシューマやPCゲーでガチャ採用するのはさすがにやり過ぎにも程が有りますけど
      カネ取った上でなんだし

      そういえば最近、Plant vs Zombieの続編に関する話題で
      パブリッシャのEAがPtW方式を取り入れようとして作者が難色を示すと彼をクビにした
      っていうニュースが有りましたね。「ゲーム」がただのカネモウケの装置でしかない時代になってきたなぁ


      ※1
      ここはそういうサイトではないよ
      もっと真面目に記事を読み込む様にしたらいい
    • 4. ナナシ
    • 2017年11月22日 16:56
    • アップルが規制始めたら日本でのガチャ商売も自動的に無理になるな
      さっさと終わってくれ、こんなゲーム市場はとてもまともではない
    • 5.  
    • 2017年11月22日 23:14
    • >>4
      まともではない、というなら、せめてまともなゲーム市場とはどんな形なのかというところから議論を始めないと……。
      ガチャを規制すればガチャ要素がなくなるというわけではないよ。開発費が高騰する中、新たな収益源を模索するところから始まった要素なんだし。

      それとさ、管理人さんに聞きたいんだけど、コメント欄なんとかできないの?
      アズールレーンの記事以降、特にPV稼ぎに言及する煽りコメントが多いんだけど。これ殆ど荒らしといっしょじゃん。規制できないの?
    • 6. 通りすがり
    • 2017年11月23日 01:33
    • >もし、これが受け入れられた場合はガチャ機能を含むゲームが未成年に提供されなくなったり、一切リリースできなったりすることが予想される。
      >家庭用やPCゲームのメインストリームはいまだ欧州と米国にあるため、市場として無視できず、世界展開するタイトルの多くはガチャを導入しづらくなる。

      管理人さんはゲーマーなのにいかにもゲーム会社の立場で発言しているのが面白いです。
      ガチャといえば許される雰囲気ですが、本質的には賭博でありゲーム内で子供が触れることが問題視されるべきで
      法的に規制されるのが当然です。
      管理人さんのガチャに対する姿勢は、日本社会がパチンコを当たり前に受け入れているのと同じものと思いました。
    • 7.  
    • 2017年11月23日 02:07
    • ※5
      そこはまぁ、PC(Steam)のインディーゲームを参考にしてみよう
      Terrariaやマイクラなんてのは
      数人~数十人の小さなスタジオで数百万程度の資本でコンパクトに作って
      見た目的にはシンプルなゲームながら何十億という利益を出せている
      マイクラに至ってはマイクロソフトに売却して数千億円もの資金をゲットしちゃってるし

      独自性があり面白ければ莫大な利益を生める
      それがゲーム業界であり別に昔からそれは変わって無いんじゃないかと
      稼げない、売れないというのは
      他と同じような似たり寄ったりのゲームばっか作ってるからじゃないんですかね
    • 8. 信用ゼロの業界
    • 2017年11月23日 03:33
    • 間接ガチャの方がえげつない事できちゃうからなぁ
      直接ガチャ封殺と同時に、こっちも封殺しないと
      状況が悪化するだけだと思う
    • 9. 名無し
    • 2017年11月23日 09:43
    • 何言ってんだお前ら
      現状の問題はガチャ回すことぐらいしか金の使い道がない連中が多いことだろ?
      ガチャ完璧に規制しようがまた別のことに金使うだけさ
      その度にまたこんな議論するのか?
      人の金の使い方ぐらい放っておいてやれよ
      ただツイッターとかでのガチャ報告は無くした方が良いけど
    • 10. 欧米は
    • 2017年11月23日 11:12
    • 欧米は根底に「子供を守る」という姿勢があるからな
      ところが日本は逆で、子供には選挙権がないので動いても票にならんという視点・観点
      そんなもので騒いでもなんも自分の得にはならない、といのが日本の政治家のスタンス
      むしろ黙っておいてソシャゲ業界から献金でも受けた方が美味しいという思考

      パチンコスロットは大人のやるものだからまだいいが(判断能力のある大人だから)
      子供ってのは安易な衝動や欲求で親の金とかで課金したりする(過去にニュースになったような)
      ゲームやオモチャにおける子供の欲求は凄まじい(ねだる時とかスゲーもん)
      大人からしたらこんなくっだらないものに課金しても数年後はただのゴミって分かるけど
      子供にはそういう理解があまりなくて目の前のそれが欲しいってだけで
      その衝動を抑えられない感じになる

      まあ今は子供みたいな大人が増えてて、燃え豚がブヒブヒ言って重課金してたりしてるけど

    • 11. げれげれ
    • 2017年11月23日 15:47
    • 面白いと思うガチャゲーを無課金で遊ぶことは、計画性を養うかもしれない。

      ガチャみたいなのに全く触れられなかった人が、
      大人になってからそういうのに初めて触れたとして、
      上手くやれるかには興味がある。
    • 12.
    • 2017年11月23日 16:15
    • いま大人になってる人は大概大人にになってガチャに触れてるだろ。
      子供の時無かったんだから。
      計画性なんて一切養われないわ。
    • 13. げれげれ
    • 2017年11月23日 17:03
    • ガチャポンとか、おまけシールつきのお菓子とか、トレーディングカードゲームとか、
      遅くても中年くらいの人が子供の頃にはガチャみたいなの
      (というかリアルガチャですけど)はあったんですよ。
    • 14. げれげれ
    • 2017年11月23日 17:09
    • んでついでに言えば、そういうのを少ないお小遣いで買うことと、
      クリア報酬やログインボーナスだけで
      ゲーム内ガチャを試みることが似ていると思ったわけです。

      石よこせってのは
      子供が親にお小遣い増やしてって言うのに似ていると思えば
      可愛らしくもある。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント