RSS

記事一覧

Call of Duty新作発売記念。スマホのCoDシリーズ軒並みセール開始 - 11月10日の値下げゲーム

Call of Duty IWの発売記念で、同シリーズのスマホスピンオフが軒並みセール。
狙い目は『Call of Duty®: Strike Team』か。Zombiesの旧作は現在のiOSでは動かないので注意。

※価格は記事執筆時のものなので、購入時はAppStoreで改めて確認してください。

注目のゲーム

Call of Duty®: Strike Team (itunes 840円→240円 iPhone/iPad対応)
Call of Duty®: Strike Team
小規模部隊や一兵士の視点からリアルな戦争の様子を描いたFPS。
直接兵士を操作して戦うFPSモードと、ドローンから指示を出して複数の兵士を操るタクティカルモードをゲーム中に切り替えながら進めていく。
FPS・タクティカルどちらの操作をメインにしてもステージを攻略することは可能で、1つの戦場を異なる視点から楽しむことができる。
紹介記事:『Call of Duty®: Strike Team』アクションと戦術ゲームが両方楽しめる欲張りゲーム

気になったら
Death Worm (itunes 360円→120円 iPhone/iPad対応)
Death Worm
画面ホールドでワームを地面に潜らせ、指を離して一気に地表に飛び出し、人類を攻撃するMEGA Worm系のアクション。
ワーム系アクションが好きなら。

Monkey Society (itunes 120円→無料 iPhone専用)
Monkey Society
3マッチパズルで資材を手に入れ、猿の村をアップグレードしつつ敵と戦うパズルシミュレーション。
序盤は難易度が低すぎてだるいが、暇つぶしにはもってこい。

Reyomeland Quest (itunes 240円→120円 iPhone専用)
Reyomeland Quest
3Dフィールドを探索するファンタジーRPG。
単にバトルするだけでなく、フィールドでプレイヤーの判断が試されるTRPG的要素もあるとのこと。
未プレイ。

Drop Flip (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
Drop Flip
画面に配置されているブロックの位置を調節し、ボールを落としてぶつけ、バケツに入れる物理パズルゲーム。
見た目に分かりやすく、パズルとしてきっちり作られていて楽しめる。
ただ、新しさはない。

Rambo - The Mobile Game (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
Rambo - The Mobile Game
ランボーの公式ゲーム。
主観視点のランゲームで、左右の移動とジャンプ、そして武器ボタンを駆使してゴールまで走るステージクリア型のゲームとなっている。
グラフィックはスゴい。ゲームはイマイチ。ああ、見た目スゴいのにもったいない。

Call of Duty: Zombies HD (itunes 600円→240円 iPad専用)
Call of Duty: Zombies (itunes 600円→240円 iPhone専用)
Call of Duty: Zombies HD
建物に閉じこもり、ゾンビを迎撃するディフェンスFPS。
現行端末では動かないので注意。
古いiOS端末を持っているならあり。

Call of Duty: Black Ops Zombies (itunes 840円→240円 iPhone/iPad対応)
Call of Duty: Black Ops Zombies
Call of Dutyのおまけゾンビゲームのみを移植したもの。
建物の補修をしながら、押し寄せるゾンビをひたすら倒すFPS。
古いゲームだが、単純に面白いのでFPS好きならおすすめ。

Gunpowder (itunes 480円→360円 iPhone/iPad対応)
Gunpowder
火薬をまいて爆弾に引火させ、ステージ上のものを破壊するパズルアクションゲーム。
すばやくステージの構造を把握して破壊するほど評価は良くなる。
爆発の演出がよく、後半になるにつれて演出が豪華になるらしい。

継続中のセール
Nowhere: Lost Memories (itunes 360円→無料 iPhone/iPad対応)
Nowhere: Lost Memories
霧に包まれた無人の街を探索する3Dアドベンチャーゲーム。
街の中は自由に移動でき、ときに物を移動させたり、ジャンプで障害を乗り越えたりとアクション要素も少しある。
それなり以上にはできているので、安ければあり。

Feral Fury (itunes 480円→360円 iPhone/iPad対応)
Feral Fury
ランダム生成のダンジョンを攻略する見下ろし型のシューティングアクションRPG。
PCからの移植作品だけあってボスとのバトルは面白いのだが、通常ダンジョンの仕掛けがイマイチ面白くない。

エージェントA 偽装のパズル (itunes 360円→120円 iPhone/iPad対応)
Agent A: A puzzle in disguise
1960年代のスパイ系映画をイメージした謎解きアドベンチャー。
ゲームとしては普通だが、音楽や演出の空気感が良い。
脱出ゲームなどが好きなら楽しめるハズ。

Gesundheit!™ HD (itunes 600円→360円 iPad専用)
Gesundheit!™ HD
ブタさんが鼻水でモンスターを誘導し、ワナにはめるアクションパズル。素朴で可愛い雰囲気に癒やされるだけでなく、ゲームとしても面白いのでおすすめ。

Rocket Riot™ (itunes 480円→360円 iPhone/iPad対応)
Rocket Riot™
XBOXから移植のアクションシューティング。
銃やバズーカをぶっ放して敵を倒しまくるステージクリア型ゲームで、敵や地形を壊すたびにキューブが飛び散って超爽快。
気持ち良いゲームをしたい方におすすめ。

Astrå (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
Astrå
小さな星から星へ飛び移り、ゴールを目指す『Star Trigon』系のアクションゲーム。
操作は画面タッチだけで、シングルタッチしてジャンプし、ジャンプ中にもう1回タッチすると別の星に向けて移動できる。
雰囲気がきにいれば。

Reckless Racing 3 (itunes 360円→無料 iPhone/iPad対応)
Reckless Racing 3
ミニチュアカーで、ドリフトしながらずさーっと走るレースゲーム。
1作目と比べるとリアルよりな作りだが、さまざまなシチュエーションのレースがあって楽しい。

Don't Run With a Plasma Sword (itunes 240円→無料 iPhone/iPad対応)
Don't Run With a Plasma Sword
プラズマソードで攻撃しながら走るラン系アクション。
操作がやや結構忙しいが、オーソドックスなゲームの中にネタも詰まっており楽しめる。

FINAL FANTASY III for iPad (itunes 1,800円→960円 iPad専用)
FINAL FANTASY III (itunes 1600円→840円 iPhone専用)

ff3_15
DS版のFF3をアップグレード移植した作品。
ゲーム自体も面白いが、FFの移植として初めてスマホの性能を活かしたアップグレード移植が行われた記念碑的作品。できはかなりいいのでおすすめ。
紹介記事:レビュー:ファミコンからDS、DSからiPhoneへリメイクの名作 ファイナルファンタジーIII

Evo Explores (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
Evo Explores
エッシャーのだまし絵のような通路を通り、ゴールまで移動するパズルアドベンチャー。
『Monument Valley』の影響を強く受けている……というか、ほぼそのまま。

Reiner Knizia's The Confrontation (itunes 840円→720円 iPad専用)
Reiner Knizia's The Confrontation
光側と闇側にな別れ、お互いの勝利条件を満たそうとする非対称形の陣取りゲーム(お互いが異なる目標や、キャラクターを持っている)。
『Lord of the Rings The Confrontation』と同一のゲームのようだが、版権が切れたためか「光と闇の戦い」となっている。
基本は1人用で、オンラインでのマルチプレイもあり。

Lost in Harmony (itunes 480円→無料 iPhone/iPad対応)
Lost in Harmony
病気がちな少女を背に乗せ、手前から奥に向かって移動するランアクション+リズムゲーム。
独特の美しい風景、音楽に同期するダイナミックな演出が楽しく、ゲームはプレイしづらいのに楽しい。また、少年と少女の青春を描いたストーリーも良し。
おすすめ。
紹介記事:ゲーム性の欠点を、音と映像の力でねじ伏せる怪作。リズムアクション『Lost in Harmony』レビュー

Fetch™ (itunes 840円→120円 iPad専用)
Fetch™
行方不明になった犬を救うために少年が冒険するアドベンチャーゲーム。
普通のアドベンチャーだが、心温まる話と紙芝居のようなアニメーションで、「動く絵本」のように仕上がっている。
丁寧な作りこみで子供から大人までおすすめできる内容。
紹介記事:少年と愛犬の心温まるストーリー。冒険絵本のようなアドベンチャー『フェッチ』

Power Hover (itunes 480円→360円 iPhone/iPad対応)
Power Hover
美しいステージの中を、フロートボードで滑るランアクション。
左右の移動操作だけだが、ちょっと慣性のあって一癖あるところが楽しい。
世界観を重視したカメラワークで、スクリーンショットを見て気になったら即買いでOKな雰囲気ゲー。
紹介記事:広大な砂漠、不可思議な文明、人のいない世界……背景で魅せるランゲーム『Power Hover』レビュー

Punch Club (itunes 600円→120円 iPhone/iPad対応)
Punch Club
父を殺された息子が、格闘技を通じて腕一本でのし上がり、事件の真相を追う育成SLG。
生活費の工面しつつ、トレーニングを重ね、能力やスキルを覚えさせて主人公を育成するゲームとして楽しい。
そこにストーリーも加わり、かなり遊べる。日本語対応でおすすめ。
紹介記事:堅実な格闘家育成ゲーム+C級すぎるストーリー。『Punch Club』レビュー

 コメント一覧 (2)

    • 1. めそ
    • 2016年11月10日 01:05
    • Call of Duty: Zombiesですが
      私のiPhone7 PlusのiOS 10.1.1環境で、問題なく動いてますね
    • 2. ー
    • 2016年11月10日 19:42
    • Nowhere: Lost Memoriesは無料じゃないです。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント