RSS

記事一覧

ゲーム性の欠点を、音と映像の力でねじ伏せる怪作。リズムアクション『Lost in Harmony』レビュー

rager_1
おそらく、このゲームの感想は「すごい」か「イマイチ」のどちらかしかない。
『Lost in Harmony』は、映像と音楽の融合に関して眼を見張るものがありつつ、ゲーム性に問題点は抱えており、混沌としたリズムゲームなのだ。

長所が大きいと感じれば「すごい」となるし、欠点が大きいと感じれば「イマイチ」。それしかない。
もちろん、新しいもの好きのゲームキャストの評価断然「すごい!」である。刺激を求めているなら、これに手を出すべきだ。

『Lost in Harmony』は、病気がちな少女を背に乗せ、手前から奥に向かって移動するランアクションゲームである。
見た目はいいのだが、ゲームを始めると、まず欠点がプレイヤーを打ちのめす。

左右、そして背後からやってくるトラップは、画面をタッチして左右に移動で避ける。
ここまでは、普通のランゲームと同じ。しかし……。
lostinharmony-5

前からも障害物がやってくるのだ。矢印で警告が表示されたら……。
lostinharmony-6

上にスワイプしてジャンプ。え、これだけなら普通のゲームに見えるって?
lostinharmony-7
▲3Dタッチ対応機種では、強く画面を押してもジャンプしてくれる。

それが、実際にプレイすると、ぜんぜん普通ではない。
画面の奥と手前を同時に注目することは難しく、人間の認識力の限界を思い知ることだろう。
いや、これだけならまだいい。
ときおり画面にマーカーが表示され、音楽に合わせてタッチすることも要求されるのだ。
lostinharmony
▲突然、普通のリズムゲームに!

画面の手前と奥、さらにどこに出現するかわからないマーカーを察知する難易度たるや、かなりのもの。
幸いなことに、何度トラップに当たってもゲーム終了とはならず、50%以上の障害をクリアすれば次のステージに進めるので、ゲームを進めること自体は難しくない。
が、ゲーム中にトラップにかかりまくるのはストレスで、これをもって「このゲームはクソゲー」と断じられても仕方がないほどの欠点である。

しかし、欠点と同じぐらい素晴らしい美点、演出とストーリーに気づくと、このゲームは「クソゲー」ではなくなる。
病気がちなヒロインと主人公の切ない会話。それは常に不穏な様子を見せており、先が気になって見ずにいられない。
lostinharmony-11

そして、ときに戦火から逃げるために、ときに動けないヒロインに美しい風景を見せるために移動するシチュエーション。
lostinharmony-2

トラップの動き、風景の様子が常に完全に同期している。
星空に合わせてマーカーをタップする様子は流星が流れるようだし、それを見て喜ぶヒロインの姿も良い。
lostinharmony-3

最後に、ゴールでそっと手をつなぐ2人。
ここまでの流れが、すべて美しい。ああ、青春だ。映像の流れで素直に感動するのはいつぶりだろうか。
lostinharmony-4

ステージによって変化する風景も良い。
曲は著作権が切れた有名曲を使っており、テトリスでおなじみの「コロブチカ」ではテトリスっぽい風景が出てきたり、ベートーベンの「運命」では戦争の風景に合わせてきたりと、知っている曲に映像表現が乗るだけで受ける印象がガラリと変わる。
rager_2
▲キャラクターの精神世界もステージの背景で表現しており、単にネタで終わることもない。

トラップの映像もステージに応じて変化し、ときに哲学的に、ときにナンセンスで、見ていて飽きない。
また、これがいいのか、悪いのか、トラップが主人公にぶつかるタイミングが音楽と同期しているので、避けられなくても「音楽と映像が同期している楽しさ」は得られてしまう。
rager_3

この結果、ゲームシステムのストレスと、それ以上にでかい演出のインパクトが同居したアンバランスで奇妙な作品に仕上がっている。
だから、最初に書いたとおり、好みが分かれるので「外れた」と感じる方もいるはずだ。
が、共感できたときの喜びはそれ以上に大きい。リズムゲームが好きなら、雰囲気ゲーが好きなら、お金を払って賭けてみる価値のある「体験」といえるだろう。

また、SoundCloudや自分のiPhoneにある曲を使って、オリジナルのステージを作るエディタも同梱されている。
作った譜面は世界中に共有できるし、逆に世界中のプレイヤーが作った譜面で無限に遊べるのも魅力の1つだ。
lostinharmonyr
▲エディタは非常に優秀で、直感的に使える

残念なことに商用の曲が勝手にUPされている譜面もあるが、オリジナルでしっかりとした譜面もあるので、ぜひ著作権で許される範囲で楽しんで欲しい。

評価:8(試すべき)

課金について
主人公の外見を変える(120円、ガン対策に寄付される)

おすすめポイント
曲と演出のコンビネーションがすばらしい
切ないストーリー
使い回しのなく、興味が尽きない映像

気になるポイント
ゲームシステムは微妙

(バージョン1.1、ゲームキャストトシ)

アプリリンク:
Lost in Harmony (itunes 480円 iPhone/iPad対応)

コメント一覧

    • 1. 読者
    • 2016年02月01日 23:31
    • 確かに、これは体験ですね。
      戦争の表現は、心に刺さるものがありました。素晴らしい。
      ゲームは、先に進んでいたらなれて気にならなくなりました。
    • 2.
    • 2016年02月02日 00:32
    • いやはや、凄いんじゃないですかこれは
      衝撃ですよ
      完璧とはほど遠い無茶なとこだらけだけど表現ってそうことじゃないだろ?とブン殴られた気がします
      おそらく日本のアニメから影響を受けたと思われる日本人っぽい名前のキャラクター
      でも製作はフランスのスタジオというのも何か謎のインパクトがありますね
      こういう作品があること、それを伝えてくれるこういうサイトがあること
      それらに感謝したいです
      ありがとうございます
    • 3. KL
    • 2016年02月02日 09:25
    • なんか保険かけてる感じのレビューですねw
      ちょっと前に評価で荒れたから?
      素直に書いていいんですよ。
    • 4. 今更なんだけど
    • 2016年02月05日 23:02
    • >>『Lost in Harmony』は、病気がちな少女を背に乗せ、手前から奥に向かって移動するランアクションゲームである。

      奥から手前なんだよなぁ…手前から奥じゃ普通のランゲームやん!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント