RSS

記事一覧

さあ、スマホで死ぬがよい! 弾幕シューティング『怒首領蜂』シリーズ3作品と『デススマイルズ』がApp Storeに大復活

01
さあ、死ぬがよい!
ケイブの弾幕シューティング4作品がアップデートされ、ついにiOSの最新端末で遊べる状態になった。
対象作品は『怒首領蜂大往生』、『怒首領蜂大復活HD』、『DODONPACHI MAXIMUM』、『デススマイルズ』の4作。
なお、すでにゲームを購入しているプレイヤーは課金なしで再ダウンロード可能。
いつでもどこでも、スマホで弾幕に浸れる。

さて、せっかくなので独断と偏見でおすすめ作品を紹介しておく。

まず、縦スクロールの弾幕シューティング『怒首領蜂大復活 HD』。
これはグラフィックがHD対応しており、スマートフォン向けのオリジナルモードも搭載している。しかも、難易度的は“比較的”簡単(難易度設定もあり)。
素直に遊べるスマホ弾幕シューティング最初の一本として『デススマイルズ』と双璧だと思う。
dodonpachi06

続いて横スクロールの弾幕シューティング『デススマイルズ』。
左右から敵が登場し、向きを変えて遊ばないといけないので最初は戸惑うかもしれないが、『デススマイルズ』にはRPGライクなオリジナルモードが搭載されている。
ゴールドを収集して装備を買ったり、レアドロップ装備を集めたりして強くなり、だんだんと高難易度に挑むRPG的な遊びも楽しめる。
さらに、スマホだけのシナリオも収録されている。
ただ、HD対応していないので画面は荒い。
ss4

続いて、『DODONPACHI MAXIMUM』。
かの『アカとブルー』のプロデューサーが関わる弾幕シューティングで、スマホ専用に相対タッチ操作前提(移動が指についてくる前提)の弾幕、繰り返しプレイが飽きないよう分岐するステージなどの仕組みを取り入れている。
こちらはHD対応済。コレクターならスマホにしかない『DODONPACHI』としても押さえておきたいところだ。
ss3

最後に『怒首領蜂大往生』。
もちろん怒首領蜂シリーズなので面白いのだが、難易度が高く、遊ぶとしたら腕に自信がある人向け(難易度設定はあるので簡単にはできる)。
HD対応していないので見栄えとしてもやや厳しい面がある。
ss3

私としてはこれが売れて『虫姫さま』も復活して欲しいし、同じ思いの方もいることと思う。
しかし、ゲームはアップデートだから再購入できず買って応援もできない……そんなときはサントラを購入して応援するのもありだ。
ということで、最後にリンクを張っておくので併せてどうぞ。

アプリリンク:
怒首領蜂大往生 (itunes 600円→360円 iPhone/iPad対応)
デススマイルズ (itunes 1,200円→840円 iPhone/iPad対応)
DODONPACHI MAXIMUM (itunes 1,400円→960円 iPhone/iPad対応)
怒首領蜂大復活 HD (itunes 1,700円→1,080円 iPhone/iPad対応)

関連リンク:

 コメント一覧 (2)

    • 1. 花の宴会隊長
    • 2019年09月11日 04:02
    • iOSのアップデートについていかなくなったので
      古いiPad(第3世代の新しいiPad)に入れたままおいてたけど、
      新しい環境でも遊べるとはうれしい!
      iOS13で対応予定のコントローラにも対応してきてほしいなぁ。
    • 2. スマホ版虫姫様で2DSTGに復帰したおっさん
    • 2019年09月12日 22:12
    • 虫姫様ないのか・・辛すぎる

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント