RSS

記事一覧

17世紀の科学者として生き、重力や光を発見する理系人生シミュレーション『プリンキピア:マスター・オブ・サイエンス』が初の無料セール - 2月18日の値下げゲーム

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

注目のゲーム
プリンキピア:マスター・オブ・サイエンス (itunes 360円→無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
prin03
まだ科学という言葉もなく、神の教えがすべてとされる17世紀ヨーロッパ。
その17世紀を生きた科学者になって生き、歴史的発見をする科学者シミュレーション。
仕事をして金を稼ぎ、実験道具の購入して知識を蓄えて論文を発表し、ときに政治力でライバルの論文を握りつぶすリアル寄りの競争ゲーム。
コンサート実施記念で無料セールらしい。

Holy Potatoes! A Weapon Shop?! (itunes 600円→240円 iPhone用 / GooglePlay)
ss1
鍛冶屋になって冒険者に武器を売る経営シミュレーションゲーム。
カイロソフトのゲームに影響を受けたと思われる内容で、進行とともに店がアップグレードされ、スタッフが強化されていき、だんだんと有名な鍛冶屋になっていける。
パロディネタも豊富で、毛色の違うカイロ系として楽しめそう。iOSのみセール。

継続セール
QuartoⒸ (itunes 480円→240円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
harbr-12
2人のプレイヤーが交互に盤面にコマを置いていき、同じ属性の駒を4つ並べた側が勝者となるパズルゲーム。敵プレイヤーが置く駒を選び、手番のプレイヤーが置く位置を定める仕組みで、意外にも思い通りに置けず悩ましいゲーム。
グラフィックも遊びやすさもうまく作られていて、ボードゲーム好きならおすすめ。

Bridge Constructor Medieval (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
bridge_con06
中世の世界で、王様に命じられて橋を建築する建築シミュレーション。
今作では荷馬車などが通れる強度の橋を作るだけでなく、投石などの攻撃にも耐える橋をつくる必要がある。
また、敵の大軍が橋を渡っている最中に橋が落ちるように、ギリギリの強度に建設するといった逆パターンもある。
よくできているゲームなので、おすすめ。
紹介記事:Bridge Constructor Medieval - 軍需物資を輸送する橋を作る、変わり種建築シミュレーション

Age of Rivals (itunes 480円→240円 iPhone/iPad対応)
sc552x414
お互いが場札を交換しつつ、カードを取得していき、経済・戦力の2つを競って勝利点を稼ぐ対戦カードゲーム。
取得したカードでバトルが行われるだけでなく、プレイヤーが購入したカード以外を敵に押しつける仕組みのため、取ったカードの戦力だけでなく残すカードの戦力も考える戦術性がポイント。
短時間で終わるわりに、かなりカードの駆け引きが合って楽しい。

Rush Rally 2 (itunes 240円→150円 iPhone/iPad対応)
Rush Rally 2
72コース以上を収録した大ボリュームのラリーレースゲーム。
正統派ラリーから、ラリーカーによるレース、爆撃の中を走るなど現実にあり得ないシチュエーションのお遊びモードもまでばっちり収録。
リプレイがあるのも魅力で、ラリーレースが好きなら買っておいて損なし。
紹介記事:不満はある。が、それ以上に面白い。スマホラリーゲーム新鋭『Rush Rally 2』レビュー

Bridge Constructor (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
ss1
予算内で部材を購入し、車の走行に耐える橋を建築する物理シミュレーションパズル。
やり直しに配慮した機能が盛り込まれており、何度もつくって壊してが苦にならない。
シリーズはたくさんあるが、基本的な面白さはこれか『Bridge Constructor Playground』で体験できるので、まずはそのどちらかをどうぞ。

Bridge Constructor Playground (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
ss5
車の通行量や重量を考えて、通行に耐える橋を設計する物理パズル。
細かい数値があるわけではないが、橋にかかった負荷がリアルタイムで色で確認できるので、悪かった点がわかりやすく、やり直しが苦にならない。
自分が作った橋がギリギリで落ちるか落ちないかを見ているのもけっこう楽しい。
予算の制限がないため、初代『Bridge Constructor』と比べて気軽に楽しめる。

Bridge Constructor Stunts (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
ss1
物理的な強度を計算してコースを建設し、ゴール地点まで車を操作するスタントアクション+建築パズルゲーム。
簡易とは言えスタントアクションと建築パズルゲーム両方を遊ばせるため、双方が好きなプレイヤーでなければ楽しみづらい。
The Inner World 2 (itunes 600円→480円 iPhone/iPad対応)
The Inner World 2
穴の中にあった不思議な世界を探索するポイントクリック型の謎解きアドベンチャーゲーム。
海外の絵本のような絵柄描かれた不思議な世界の中で、キャラクターたちがきっちり動く。
日本語対応していないが、多少の英語が分かればゲームは遊べるはず。

The Inner World (itunes 360円→240円 iPhone/iPad対応)
screen480x480
ポイントクリック型の謎解きアドベンチャーゲーム。
海外の絵本のような絵柄描かれた不思議な世界の中で、キャラクターたちがきっちり動く。
日本語対応していないが、多少の英語が分かればゲームは遊べるはず。

Potion Explosion (itunes 480円→360円 iPhone/iPad対応)
Potion Explosion
各プレイヤーが2マッチパズルで順番に盤面の石を取っていき、所定の色の石をポーションを完成させて得点を得る対戦型のパズルボードゲーム。
他のプレイヤーのポーション作成を妨害しつつ自分のポーションは完成させる駆け引きの要素がある。
一人用とオンライン対戦の2モードあり。

Patchwork The Game (itunes 480円→240円 iPhone/iPad対応)
Patchwork The Game
巨大なボードに隙間なく継ぎはぎ(タイルを置いて)して埋めていくボードゲームッチワークのスマホ移植作品。
ゲーム内容はたっくんのボードゲーム日記さんでどうぞ。

Harald: A Game of Influence (itunes 360円→120円 iPhone/iPad対応)
Harald: A Game of Influence
使者を評議会に送り込み、プレイヤーの村の威信ポイントを挙げていく政治駆け引きをテーマにした対戦カードゲーム(同名ゲームの移植)。
未プレイ。

Love Letter (itunes 480円→240円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay / Steam)
card-4
お姫様に恋したプレイヤーが、協力者の助けを得てラブレターを届け、その心を射止める……なんともほのぼのしたテーマのカードゲーム。
相手の持つ手札を予想し、それに対応する札を出して姫へラブレターが届くのを阻止しつつ、自らは手札を読まれないようにしてラブレターを届ける予想と競争のゲーム。
このゲームは、大勢で集まって遊ぶと盛り上がるパーティーゲームなのだが、アプリ版では必然的にオンライン対戦、CPU対戦で遊ぶことになり盛り上がりに欠ける。アプリ版はコレクターゲーム。
紹介:日本発、世界でヒットしたドイツゲームが日本語対応で待望のアプリ化。珠玉のパーティーゲーム『Love Letter(ラブレター)』レビュー

Perudo: The Pirate Board Game (itunes 240円→150円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
ss1


King and Assassins (itunes 480円→240円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
ss2


DISTRAINT: Deluxe Edition (itunes 480円→120円 iPhone/iPad対応 / Steam)
552x414bb
立ち退き屋の主人公が、身寄りも財産もない老婆を借家から追い出したり、道路建設のために住人を追い出したりしている間に心を病んでいくサイコホラーアドベンチャー。Steamの評価は非常に好評。
関わった人を不幸にして良心の呵責に悩みながら生きる主人公の様子を、ホラー演出と共に表現している。ジワジワとくる怖さがあり、結構怖い。
英語のみだが、英語自体は簡易。

Hero Generations (itunes 600円→120円 iPhone/iPad対応)
Hero Generations
マス目に区切られたマップを移動し、さまざまなミッションをこなして最終的に大きな目標をこなすターン性シミュレーションRPG。
1マス歩くたびに1年が経過するので、適当なところで街を繁栄させ、跡継ぎを作って望みを後に託す世代交代ゲームとなっている。

Valleys Between (itunes 480円→240円 iPhone/iPad対応)
576x768bb
川の中に存在する平原を育て、どうぶつを守る美しいパズルゲーム。
六角マスを上に引っ張ると中央から隣接した区域が平原になり、平原を上に引っ張るとそのマスには木が生えて動物は通れなくなる。
1手ごとにその上を動物が移動していくので、うまくどうぶつを誘導して生かしつつ、できる限り長く生きるパズルとなっている。
ゲーム的な面白さはそこそこだが、雰囲気は良い。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント