RSS

記事一覧

ブラックフライデーのゲームセール、アクション・シューティング編。Sine Moraや ALONE...などおすすめ作品13本。

海外ではブラックフライデーが始まり、怒濤のセールが始まった
大量のセールの中から、アクションとシューティング編からどうぞ。
美しいグラフィックのシューティング、『Sine Mora』や、惑星崩壊を描いた世界観が秀逸なアクション『ALONE...』など、面白いゲームが続々値下げしている(昨日紹介したものも再紹介)。

価格は記事執筆時のものなので、購入時はAppStoreで改めて確認してください。

おすすめゲーム
Sine Mora (itunes 600円→300円 iPhone/iPad対応)
sinem1 (1)
XBOX LIVEでリリースされていた横スクロールシューティングの移植作品。
グラフィクの質は非常に高く見ているだけで満足感がある。
以前は十字キーだけだったが相対タッチ方式の移動も導入されて遊びやすくなった。

紹介記事→『Sine Mora』緻密な世界観、圧倒的グラフィックのシューティング

ALONE... (itunes 200円→100円 iPhone/iPad対応)

隕石が飛び交う洞窟を、スペースシップで疾走するラン系のアクションゲーム。
文字などでストーリーは解説されないが、壊れた謎の人工物が漂流していたり、惑星が崩壊する演出があったりと背景だけで「惑星崩壊の危機」の世界観を伝える手法が秀逸。
背景が切り替わる度に、次はどんな演出が楽しめるのかとワクワクする。
ドラッグ操作でスペースシップをを上下させるだけのシンプルなゲームだが、その世界観と緊張感を味わうだけで楽しい。

紹介記事:ALONE... レビュー - 圧倒的なデザインと演出で迫るハイスピードアクション。

ロストウィンズ™ (itunes 400円→無料 iPhone/iPad対応)
ss5
風を操って進んでいくアクションアドベンチャーゲーム。
日本語にも対応しており、グラフィックのクオリティも高い。
おすすめ。

Table Tennis Touch (itunes 400円→100円 iPhone/iPad対応)
ss2
実写と見間違えるような空間で、本物の卓球のようなプレイが楽しめる卓球ゲーム。
元プロの卓球選手が開発に携わっており、プレイ感もリアルな卓球を再現している。
素人目には卓球としての不自然さが正直わからないレベルだ。
とにかく、卓球らしさにこだわった作品で、プレイすれば、このゲームの動きや操作の「卓球らしさ」に驚くと思うぐらいに卓球を再現した作品

紹介記事:
Table Tennis Touch レビュー - 元プロの卓球選手が開発した、スマホ最高級の卓球ゲーム。

MetalWars3 (itunes 300円→無料 iPhone/iPad対応)
ss3
重厚なメカに乗って相棒と敵を倒していく、リアルロボアクションゲーム。
ロボットのパーツを組み替えてパワーアップしていく。
ストーリーの盛り上がりなどはないが、SEやエフェクトはバッチリ。
激渋な男のゲーム。
紹介記事:『MetalWars3』重厚なロボで、殺伐とした戦場を生き抜くメックアクション

Danmaku Unlimited 2 - Bullet Hell Shmup (itunes 500円→100円 iPhone/iPad対応)
Danmaku Unlimited 2 lite - Bullet Hell Shump (itunes 無料 iPhone/iPad対応)
screen568x568
かすり弾幕シューティング『Danmaku Unlimited』の続編。
グラフィックが進化しており、操作感もなかなか。
シューティング好きならあり、体験版もあるので試すのは無料!

Star Horizon (itunes 400円→100円 iPhone/iPad対応)

宇宙戦争をテーマにした3Dシューティング。
ストーリーに分岐があり、指示に従って味方を見捨てるか、指示を無視して助けにいくかなどを選択することで、ミッション内容が変化するのが面白い。
スライド移動+3ボタンのカジュアル操作ながら、王道の3Dシューティングとして楽しめる。
見た目も美しく、演出もなかなか良くて、追加課金も必要なし。
リリース時は日本語に対応していないのがネックだったが、アップデートで日本語字幕がついてストーリーも楽しめるようになっている。

True Skate (itunes 500円→100円 iPhone/iPad対応)
ss2
スケボーを操作してトリックを決める、本格スケボーアクション。
実際のスケボーを動かしているようなリアルさがあり、海外ではかなりの人気となっている。
操作もそこまで難しくないので、気になった方やスケボーが好きな人は試してみて欲しい。

ダークナイト ライジング (itunes 700円→100円 iPhone/iPad対応)
ss3
映画、ダークナイト・ライジングをもとにしたオープンワールド系アクション。
単調に感じるかもしれないが、サイレントテイクダウンをちゃんと狙っていくと結構遊べる。
バットマン感が結構あるので、原作ファンに。
紹介記事:
レビュー:ダークナイト ライジング 話題作唯一の公式ゲームはiOS向け

Hyper Square (itunes 200円→100円 iPhone/iPad対応)
ss3
四角いブロックを広げたり、スライドさせて指定の位置にハメるパズルアクション。
数秒の制限時間の間にステージをクリアし、どこまで進めるかにチャレンジする。
マルチタッチにも対応しており、複数のブロックを同時に動かして瞬時に処理する判断力が試される。
スライドやフリック、ビンチ操作などiPhoneの操作をうまく生かしたシンプルなゲームで、意外とハマる。


Sparkle the Game (itunes 300円→100円)
Sparkle HD (itunes 500円→100円 iPad専用)
ss2
西洋ファンタジーな雰囲気のパズループ系のゲームシリーズの初代。
ちょっと古いが今でも充分おもしろい。

Sparkle 2 (itunes 500円→100円 iPhone/iPad対応)
ss2
タッチでボール飛ばして同じ色のボールを揃えて消すパズループ系のゲーム。
見た目や音楽がかなりよく、ストーリーに合わせた西洋ファンタジーの魔法をイメージした演出が徹底されている。
特殊ショットもいかにも魔法攻撃な感じだし、色々な特殊魔法を装備する要素も悪くない。
操作性もよくパズループ系が嫌いでなければおすすめ。

Trouserheart (itunes 300円→100円 iPhone/iPad対応)
ss3
攻撃と移動のみのシンプルなハック&スラッシュのアクション。
ステージは一本道で、小さく区切られている部屋をスクロールして進めていく。
雑魚戦ではサクサク、ボス戦では簡単なパターンを見切って敵倒す楽しさがある。
アクションゲームの入門者むけ。
紹介記事:レビュー: Trouserheart - 奪われたズボンを取り返せ!丁寧な作りのハック&スラッシュアクション

気になったら
Hail to the King: Deathbat (itunes 500円→200円 iPhone/iPad対応)

悪魔や怪物が住む地獄を冒険し、地獄の王を倒して国を救う3DアクションアドベンチャーRPG。
ギロチンや針などの罠を掻い潜り、剣や魔法で敵を倒しながらダンジョンを攻略していく。
約5,000万円の予算が投じられた大作として注目していたが、攻撃のモーションや音が軽く、ボスの攻撃を受けても体力が減るだけでノックバックしないなど粗い。
登場する悪魔やステージの雰囲気はまさに地獄と言った雰囲気があり、ストーリーも日本語で普通に楽しめるだけに残念。
海外のストア評価は高めなので、ゲームを進めていけば面白いのかもしれない。

ExZeus (itunes 300円→100円)
ss1
傾け操作でロボットを操作して敵を倒す、3Dのアクションシューティング。
今となってはグラフィックは微妙か。

ExZeus 2 (itunes 500円→300円 iPhone/iPad対応)
ss5
ロボットアクションExZeusの続編。
空を飛んで(傾け操作で移動、タッチで射撃)戦ったり、十字キーとボタンで地上でアクションモードになって戦ったり、バイクに乗ったりと様々なアクションがプレイできる。
見た目はまずまずだが、どのアクションも少しやっていて物足りない感じがする。

Gorilla Gondola (100円→無料 itunes iPhone/iPad対応)
ss2
ゴンドラの上に乗ったゴリラを動かし、ゴンドラを障害物から守るアクションゲーム。
無料はお得。

Yam Yam: Puzzle Guardians (itunes 200円→無料 iPhone/iPad対応)
ss2
フリック操作で果物を投げて板を渡れるようにして住人を家に帰してあげるパズルシューティング。
キャラは自動で進むのでタイミングよく果物を飛ばしていくゲーム。
雰囲気が気に入れば。

Tomb Raider I (itunes 300円→100円 iPhone/iPad対応)
ss1
人気アクションアドベンチャーTomb Raiderシリーズ記念すべき1作目!
ラジコン操作(昔のバイオハザードみたいな操作)の不便さも、ヒロインのララもマッチョな雰囲気のまま。
Retina対応で綺麗に見えるようになっているが、中身は昔のままなので昔のゲームを体験したい方、懐かしのゲームをプレイしたい方に。

M.U.S.E. (itunes 500円→100円 iPhone/iPad対応)
ss1
3人称視点のシューティングゲーム。
遊べたかどうかうろ覚えだが、気になったので紹介

Motion Tennis (itunes 500円→100円)

Apple TVを使用してプレイできるテニスゲームで、iPhoneなどをラケットに見立てて振ることで遊ぶテニスゲームらしい。

Hunger Games: Catching Fire - Panem Run (itunes 100円→無料 iPhone/iPad対応)
ss1
対戦要素がある3ラインのエンドレスラン系のゲーム。
対戦はリアルタイムで勝負するのではなく、一定時間内でのハイスコアを競う擬似対戦。
ラン部分はスワイプ操作で的を弓で撃つ要素があるが、特に目新しい点はない。
プレイして手に入るお金や素材を集めて新しい弓やアイテムの強化を行っていくゲーム。
映画の公式ゲームということでファンなら。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント