RSS

記事一覧

鯉、育て始めました。なんか知らんが楽しい - ゲーム日記

screen480x480
「ところで、俺の鯉を見てくれ。こいつをどう思う?」
「すごく……リアルです……」

今日も今日とて新作ゲームをプレイして一覧を作っている中で、そんな風に語りかけてくる(ように思える)異形のアプリがあった。
『My Koi』。日本語に直すと「俺の鯉」。
年々上昇するiOS端末の性能を、鯉の表現に使い切った技術の無駄遣いゲーである。

アプリを起動すると、まずオリジナルの鯉を作る。
鱗は薄めからハッキリまで3段階。初期は色が模様が少ないが、ゲームを進めると増えていくようだ。
kois

そして作り上げたのはこの鯉。その名も「Buhyuhya」ちゃん(ランダム命名機能で作成)。
kois-2

池の中を元気に泳ぐ様子を見ていると、なんか愛着がわいてくる。ここまでリアルだと、本当に飼っているような気分だ……。

ちなみに、このゲームは育成ゲームなので、餌をあげることもできる。
餌をあげるときは、池の上から画面を2度タップ。
kois-4

鯉が1匹だけでは寂しい。
鯉を育てると新しい鯉を作れるので、新たにオレンジの「Shahyo」ちゃんを池に放つ。
kois-5

コイキングっぽい目が可愛い。


iPhoneの性能を使い切っているためか、発熱もバッテリーの消耗も半端ない。
しかし、そのおかげでリアルで、見ているだけで楽しい。金魚鉢を見て、ずっと楽しめる人におすすめ。
なにげに時間のサイクルもあり、起動するタイミングによって夕方だったり、夜だったりもする。
kois-6

現在、3匹目育成中。
iPhoneがすごい発熱するけど、リアルすぎてハマる。
kois-7

もう少し育ったらレビューする予定だけど、その前にみんな一緒に育てようぜ!

アプリリンク:
My Koi (itunes 240円 iPhone/iPad対応)

コメント一覧

    • 1. 読者
    • 2016年05月06日 00:17
    • 半信半疑で初めて見たけど、意外に悪くないじゃない・・・。
      性能向上の恩恵ですね
    • 2. Ponta
    • 2016年05月06日 23:26
    • うちの親はリアルの錦鯉に毎月数十万課金してますw
      品評会での上位入賞を目指す→入賞→課金→以下ループw

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント