RSS

記事一覧

Aralon: Forge and Flame - オープンワールドRPG、Aralon シリーズ最新作の画像公開。

shadow flame2
人気のオープンワールドRPG、Aralon シリーズの最新作 Aralon: Forge and Flame が発表された。
開発は前作と同じく Unity というツールで行われており、ダイナミックライティング(物などが光を反射して光る)などが導入されて前作よりもやや美しくなっているらしい。

Aralonシリーズは、マップに特徴が欠けている感があったが、今作では異なった特徴を持つ3つの地域が探索でき、それぞれに異なるダンジョンなどが探索できるようだ。
shadow flame3

もちろん、昼と夜の移り変わりもある。
shadow flame1

リリースは2014年内を予定しており、おそらく年末をターゲットにしているものと予想される。
Crescent Moon Games からはSFのオープンワールドRPG、Exile Far Corony も今年発売される予定になっており、西洋風RPGファンは嬉しい年になりそうだ。
fall3
▲Exiles: Far Colony

関連リンク:
CrescentMoon新作SFオープンワールドRPG『Exiles: Far Colony 』動画が公開、これはiPhoneのFalloutか…!
Touch Arcade

アプリリンク:
Aralon: Sword and Shadow HD (itunes 500円 iPhone/iPad対応)
Ravensword: Shadowlands (itunes 700円 iPhone/iPad対応)
Ravensword: Shadowlands (MacAppStore 1,300円)

 コメント一覧 (5)

    • 1. 名無し
    • 2014年02月12日 14:32
    • Aralon新作は嬉しいけどRavensword2をもう少し…こう…なんというか…
    • 2. きんつ
    • 2014年02月12日 15:41
    • Ravensword Shadowlandsはクエストが少なすぎるという評判を聞いて買うのをためらってしまう・・・。
    • 3.  
    • 2014年02月12日 17:04
    • 2012年にリリースされた話題作をいまだにプレイしていないというのはさすがに…。

      どんどん乗り遅れていくタイプじゃないかな…。
    • 4. GCドラゴン
    • 2014年02月13日 10:10
    • RavenSword Shadowlandはもう少しイベント欲しかったですよねぇ。
      そんな方にはThe Shadow Sunがおすすめです。
      マップ小さめ、イベント多めです。

    • 5. アーサー王
    • 2014年03月12日 01:36
    • 5 発売日即買いプレイしたいけど、今年中でもまだまだ先なのかなぁ(*_*)

      釣りシステムはまたあるのかなぁ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント