RSS

記事一覧

世界がっ…変わるッ!君は反復横跳びの向こう側を見たことがあるか:iPhoneゲーマーな日々61

han3

日課の新作ゲームチェック中、久々に気になる無料ゲーが発掘された。

「私の名前は横飛はんこ!何よりも反復横跳びが大好き!

今日こそたどり着いてみせる!反復横跳びの向こう側へ!

アホか!
と突っ込みながらも試したのだが、まさかこれが約30分に渡る戦いの始まりとは思いもよらなかったのだった…!
ゲーム内容はいたってシンプル。
画面下部にあるボタンをタッチすると、それに合わせてはんこの足が動き、反復横跳びしていくというもの。
もう、本当にそれだけ。
320x480-75

特別可愛いわけでもなく、モーションがいいわけでもなく。
フルボイスだけども、それだけでゲームが面白くなるわけでもないし。

「あー、女子高生だけで釣ってるいまいちゲーだな…。」

そう思って本日の新作記事“その他のゲーム”に区分しかけた。
基本的にこの位置は「見るものなし」という区分であり、ここのゲームは無料でも10DL行くか怪しいという死の宣告である。

そして、まさにその位置に区分けしようかと思った瞬間。
変化は起きた。

「いいー調子!」

その声と共に足元に巻き起こる風!
han4
▲なお、風でスカートがめくれるなんてことはない。

そして、さらに反復横跳びを続けることで目覚める潜在能力!

「なに…!?この…感覚!?」

1歩踏み出すたびに大地が裂け、瓦礫が宙を舞う!
han6

中二病な台詞に(無駄に)突き抜けた表現!
これぞ正しくバカゲー。

そして、制限時間終了。

「もう少しで、なにか掴めそうッ!」
han5

なんだ、何がつかめて何が起こるんだ!
このときすでに、とことんプレイする以外の選択肢はなくなっていた。

ひたすらに練習すること10分、そして反復横跳びすること70回。

「世界が…変わるッ!」

背景が一変し、ゾーンに入るはんこ。
han7

しかし、ここで終わっても「あと少しでなにか掴めそうな気がする…ッ!」という台詞。
まだこの先があるのか。
これはもう、とことんまで付き合わなければ作者さんに失礼というもの。

20分後、ついに最終段階(と思われる)へ到達。

何が起きたかは、みんな自分の目で確かめてくれ!
han1

で、このゲームを一体誰が作ったのか…と思ってアプリの説明文を見てみると、

※注意
「はんぷく!!」は情熱を込めて作りすぎたせいで処理がとても重く、iPhone4S以降の端末でしかまともに動作しない可能性があります。

と。
普段ミニゲーム規模で作っているところで、今回は演出を超頑張ったんだなぁ…と思わずにいられない。

広告もゲーム中じゃまにならない良心的な場所にあったので、わざわざ探してタッチして『ガンダムエリアウォーズ』をインストールしておいたぐらいだ。

こいつは応援したくなる。
頑張れ!

そして、アップデートでさらに反復横跳びの先の先を実装してくれ!

アプリリンク:
はんぷく!!(itunes) 無料 iPhone/iPadの両方に対応

 コメント一覧 (3)

    • 1. Noimage
    • 2013年03月13日 19:21
    • ガソタムインストールで
      お茶ふいちゃいましたよ
      私もチャレンジしてみます(笑)
    • 2. 通りすがりのゲーマー
    • 2013年03月13日 21:02
    • 「これが反復横跳びの…」って言ったら最終ですかね。
      なるほどって感じでした(笑
    • 3. 通りすがりのゲーマー
    • 2013年03月13日 22:27
    • なんだこれwww
      まだこんな遊び心のあるメーカーが残ってたんやな
      ソシャゲで自社の作品を擂り潰してる大手への当て付けに使えるな

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント