RSS

記事一覧

ゾンビの仇はゾンビでとれ!秋葉原でメイドゾンビに癒されに行ってきた:iPhoneゲーマーな日々8

nyz1
前回、俺の大好きだったゲームが…『N.Y.Zombies2』の変わり果てた姿に泣くで好きなゾンビゲーが代わってしまった事を書いた。
初代は iPhone 指折りの名作だったと個人的に思っていたので、かなりショックを受けていた。
好きなゲームが変わってしまった無力感というか、『聖剣伝説4』をやった後の気分というか…ゲーマーなら分かってもらえるはず。
レビューを終えて呆然とツイッターを見ていたら、近所で萌えメイドゾンビが接客してくれるカフェがあるらしいではないか。
ゾンビイベント「 Maid of the Dead Ⅲ キャプテン・メイドカフェ 」
キャンペーンページを見てみると、いかにもな設定付きで凝っている。
この際、ゾンビ感染日記もほしかったかな…。
10/26〜10/28までイベント中で、毎日ゾンビの腐敗が進むとか。
今日はもう最終日じゃん!

早速訪れると入り口に張り紙。
萌え〜なゾンビがお給仕いたします♪特別メニューも!
萌え〜なゾンビって何だ…。
zombie12

店内ではキャプテン・アメリカのポスターすらゾンビ。
zombie01

肝心のゾンビは…特殊メイクがきっちりしすぎていて萌えとは程遠い。
エプロンから腸っぽいものが飛び出し、メイクは目が飛び出さんばかりの勢い。
zombie07
▲人気すぎてほとんど写真は取れなかった…。

キャラ作りは完璧で、ゾンビはしゃべらないし、動きもぎこちない。
演技優先で接客に支障が出るレベル。
実際にぎこちなく動こうとしてちょっとメニューを落としてしまったり。
トイレに入ると扉をガンガン叩いてくれるサービス付き。
zombie11
▲正面で見るとかなりホラーで萌えません。

特別メニューも人の目玉が入っていたり。
zombie05

地面から人の手が出てきている風のオムライスだったり。
600円〜900円程度で、見た目もかなり良くできていた。
zombie06

写真でお見せ出来ないのが残念だが、オーナーさんが本当にゾンビマニアで、ゾンビっぽいことをホメるとノリノリでゾンビの演技を始めるのが超面白かった。
やりすぎてゾンビ化していない店員に止められたり、お客さんが待たされるレベル。
プロフィールに趣味ゾンビとかあるだけあってさすがのこだわり。
ジョンロメロ(ロメロ違いです)とか大好きなんだろうなぁ…。

ということで、全然萌えなかったけどもゾンビっぷりがちゃんとしていたので、出し物ごやに言った気分で癒されて帰ってきたのだった。
来年は時間に余裕のあるときにちゃんと行こう。

よっしゃ、なんとなくやる気が出たから明日からは別のゾンビゲーでもやって癒されよう。

関連リンク:
レビュー:N.Y.Zombies 2 名作の続編は普通のFPSだった

 コメント一覧 (5)

    • 1. 通りすがりのゲーマー
    • 2012年10月28日 18:34
    • ゾンビマニアじゃないけど、楽しそう
    • 2. トシ
    • 2012年10月28日 19:19
    • 仕事にしようと思って行かなかったら、友人と行っていたら正直超楽しかったと思います。
      クオリティ高すぎたw
    • 3. 通りすがりのゲーマー
    • 2012年10月29日 00:15
    • 萌え~ではなく腐え~なゾンビなので完全に合ってますよ
    • 4. 通りすがりのゲーマー
    • 2012年10月29日 11:06
    • >ジョンロメロ
      大刀?
    • 5. トシ
    • 2012年10月29日 22:14
    • さらっと書いていたのによく気づきましたね。
      そうです、本物はジョージ・ロメロです。
      ツッコミきてよかった…。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント