RSS

記事一覧

巫女の歌声で宇宙の竜脈を探す『OPUS:星歌の響き』がSteam向けにリリース。iOS/Android版は後からの予定。

OPUS:星歌の響き (Steam 1,840円→1,472円)
07
台湾のインディーデベロッパー SIGONO は、『OPUS:星歌の響き』を Steam 向けにリリースした。
価格は1,840円のところ、9月8日までは1,472円で購入できる。
本作は地球を探す旅を描いた『OPUS  地球計画』、失われた技術を復活させて宇宙葬を執り行う『OPUS 魂の架け橋』に続く『OPUS』シリーズ第三弾。
“龍脈”のエネルギーを巡って大国が争い荒廃した宇宙を舞台に、龍脈を探す少年と龍脈を探す歌声を持つ巫女エイダがと出会い、その謎を解きながら物語は進んでいく。
どこか神秘的なグラフィック、美しい音楽や歌に彩られた作品で、雰囲気は抜群。

実際のプレイ動画はこちら。


本作は竜脈を巡って争い没落した一族の跡取りの少年、そして謎の目的を持ち竜脈を探す巫女エイダの物語。
道中でさまざまな人々と出会い話しながら物語は進み、「過去のない人間などいない」と公式で掲げられているとおり、だんだんと過去とその目的が明かされていくという。
08

これまではかなりシンプルな構成だったシリーズ作だが、今作は人々と話して情報を集めるパート、3D マップを移動して探索するパート、竜脈を探して宇宙を探索するパートなどがあり、難しくならない範囲でやることは増えている。
ss_d065902dad0207b2a5b55ec9270d38b08f2556a7.1920x1080

マップは神秘的なイメージをひきついだまま 3D になり、さまざまなカメラアングルで描かれる物語演出は見栄え抜群。
序盤だけをプレイしてもかなり良いものになっている感覚があった。
04

本作は iOS / Android でもリリース予定だが、開発元の SIGONO が Youtube で「作業量が多すぎてすぐには出せない」とコメントしている。
シリーズファンで待ちきれない方は、Steam 版をやってしまうのもありだろう。

アプリリンク:
OPUS: 地球計画 (App Store 無料 / GooglePlay 無料)
OPUS: 魂の架け橋 (itunes 体験無料 / GooglePlay 体験無料)
OPUS:星歌の響き (Steam 1,840円→1,472円)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント