RSS

記事一覧

オンラインで遊べる本格マーダーミステリーアプリ『独り身ユニオン』、3月20日にβテスター募集実施。第1回β好評のため予定よりシナリオを拡張してのテストに

01
複数のプレイヤーが、別々のミステリ小説の登場人物を演じながらルールに従って会話し、殺人事件の犯人を探すアナログゲーム『マーダーミステリー』。
これをオンラインで遊ぶ本格アプリ『独り身ユニオン 裏切りのシンデレラ(新)』のβテスター募集が3月20日21時より行われる。

『マーダーミステリー』は複数のプレイヤーが会話をもとに殺人犯を探す推理のゲームで、各プレイヤーの目的は表向き殺人事件を解決することになっている。
しかし、実際にはそれぞれ異なるバックグラウンドストーリー・犯人探しとは別の目的が与えられ、話を複雑にする。
たとえばある人物は犯行を暗にそそのかした人物で、犯人は捕まえたいが凶器が見つかっては困る。別の人物は凶器こそ家宝の刀で、それを持って帰らなければならないなどの利害対立が発生する。
そして、殺人以外の利害関係、人間関係が設定から思いがけないことが起き、会話が盛り上がるゲームだ。
しかし、マーダーミステリーの多くは情報を管理する専用のお助けプレイヤー”GM”役の人間が必要になるし、オンラインでプレイすると作業も難しくなる。
これを解決するアプリが『独り身ユニオン 裏切りのシンデレラ(新)』。

遊ぶ仲間と一緒にこのアプリを起動し、演じる登場人物を選べば、バックグラウンドストーリーなどもすべて(そのプレイヤーが持つべき情報だけ)表示してくれる。
誰がどんな情報を持っているかをサーバーで管理し、プレイヤーが知るべき情報だけを表示してくれる。
02

そのため、GMのような役割が必要なく、本格的な『マーダーミステリー』をオンラインで楽しめてしまうわけだ。
なお、本作で扱われるシナリオは殺人事件ではなく「独身を女性が寄り集まるシェアハウスのなかで、こっそり彼氏を作った裏切り者を探す」というコミカルな内容ではあるが、マーダーミステリーの醍醐味は十分味わえるだろう。

今回は新シナリオが遊べるので、過去にβテストに参加したプレイヤーでもまた楽しめるはず。
2020-03-18_19h46_57
▲掲示板に行くと、独り身ユニオンという部屋があります。

第1回のβで私も遊んでみたが、アプリの出来も良いし、シナリオも良いし、すごく楽しめた。
マーダーミステリー好きの方、それに興味がある方もぜひ参加してみて欲しい。アプリとマーダーミステリーの相性の良さに驚くと思うし、実際に楽しめるはずだ。

関連リンク:
独り身ユニオン

 コメント一覧 (1)

    • 1. 愛善
    • 2020年03月20日 07:36
    • これめっちゃ気になる
      良ニュースをありがとう

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント