RSS

記事一覧

主人公は心優しい狼ボリス。Bendyシリーズ最新作にしてスニーク探索ゲーム『Boris and the Dark Survival』リリース

Boris and the Dark Survival (App Store 120円 / GooglePlay 100円 / Steam 100円)
01
悪魔のインク製造機によって描かれたキャラクターが人を襲う、狂気のアニメスタジオを描いたアドベンチャー『Bendy and the Ink Machine』。
しかし、命を吹き込まれたキャラクターのなかには、善良なものもいた……!
Joey Drew Studios Inc.は、心優しい狼ボリスを主人公とした新作サバイバル・スニークアドベンチャーを『Boris and the Dark Survival』をiOS/Android/Steam向けにリリースした。
本作では、ボリスがスタジオ内を生きるため、悪魔たちから逃れつつ資材を集める姿が描かれ、呪われたスタジオの隠されたストーリーが明かされるという。

ゲームとしては見おろしのアドベンチャーで、プレイヤーはバーチャルスティック移動し、ダッシュと調べるボタンでスタジオを探索して指定の品物を集め、住処まで運ぶ。
途中で悪魔に捕まるとゲーム終了なので、悪魔を見つけたら用具入れに身を隠すか、エレベーターまでダッシュで逃げ切るしかない。
ss1

実際のプレイはこんな感じ。

本作は『Bendy and the Ink Machine』の外伝的な作品なので、まだプレイしていない方は本編からどうぞ。

アプリリンク:
Bendy and the Ink Machine (App Store 860円 / GooglePlay 840円 / Steam 2050円)
Boris and the Dark Survival (App Store 120円 / GooglePlay 100円 / Steam 100円)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント