RSS

記事一覧

日本で個人が開発する”ごく普通のシカのゲーム”『DEEEER Simulator』、世界的な食パンシミュレーター『I AM BREAD』とコラボ決定

01
『ごく普通のシカのゲーム:DEEEER Simulator』が、世界的に有名な食パンシミュレーター『I am bread』とコラボすることが発表された。
『DEEEER Simulator』は“ごく普通のシカのゲーム”を名乗っているが、シカが2足歩行で歩き回ったり、メカにのって街を破壊したりする奇妙なゲーム。
I am bread』は、食パンが意思を持って自らを焼き上げ、人間に食べてもらおうとするパズルアクション。
どちらも共通していることは「狂っている」こと。これはお似合いのコラボと言えよう。
本作は「Twitterでゲームのコンセプト映像が受けたから」と、当時大学生だった阿部さんが個人で作り始めたプロジェクト。
シュールな映像が注目を集め、クラウドファンディングで目標額を大幅に上回る額を調達して話題をを呼んだが……。

まさか企業製品であり、世界的に話題になった『I am bread』と共演することになると、誰が思ったことだろうか。
これぞ、インディーアプリ開発ドリーム。個人で作っても、世界に情報が届く時代の証明だ……!
bread - 4

本作は、2019年内に Steam でのリリースを予定しており、その後に iOS / Android 版が開発予定となっている。
本作のクラウドファンディングはまだ継続しており、3月29日まではゲームをサポートしたり、グッズや先行DL権などの特典を得ることができる。
早く遊びたい方は、クラウドファンディングを利用するといいだろう。

関連リンク:
ごく普通のシカのゲームを作りたい!DEEEER Simulatorプロジェクト - CAMPFIRE (キャンプファイヤー)

 コメント一覧 (1)

    • 1.  
    • 2019年03月08日 14:02
    • なぜ!?

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント