RSS

記事一覧

ヘキサドライブの『【終末放送】世界を救う枠』王道のバトルRPGしてて面白い、ほか注目作品6作 - 4月22日までに遊んだ新作感想

『【終末放送】世界を救う枠』がイロモノに見えてかなり面白い。

注目のゲーム
【終末放送】世界を救う枠 (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
552x414bb
世界を救う勇者の戦いを放送し、視聴者数とコメントを稼ぐRPG。
勇者達は戦いで勝たないといけないが、視聴者数が少ないと金が貯まらないのでバトルで意味のない「意味深なセリフ」を吐いたり、「効果が弱いけど派手な技」で人気を集めたりしなければならない。
設定もユニークながら、視聴者稼ぎと実際のバトルのバランスをとるRPGとして結構楽しめそう。





気になったら
Survival Island: Evolve (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
ss2
野生の動物だらけの島に身一つで打ち上げられた主人公が、道具や家を作って生き延びるサバイバルアクションゲーム。
定番ゲームではあるが、広告もほとんど出ないし、グラフィックもきれいだし、普通に楽しい。

Lightstream Racer (itunes 120円 iPhone/iPad対応)
ss1
ARでコースを目の前に出現させ、マグネット式の車を磁力操作で動かすレースゲーム。
操作は加速と減速のみのシンプルさながら、コースを上から見ながら車を動かすところにおもちゃ感があって良い。

Phantom Signal (itunes 240円 iPhone/iPad対応)
ss1
宇宙にさまざまな設備を建て、送電網でエネルギーを供給して基地を作り、敵と戦うタワーディフェンス。
この系統の中で『Bio Defense』などから続く、敵がタワーを壊せる伝統の建設系タワーディフェンスとして結構楽しめそう。

Avernum 3: Ruined World HD (itunes 1,200円 iPad専用)
ss1
人気のRPG、本シリーズ3作目。
見下ろし視点でさまざまな場所を移動しつつ、クエストを受け、敵と出会えばバトルし、ダンジョンではアイテムを漁り……王道の西洋ファンタジーRPGで、シナリオもきっちり選択肢があって楽しめそう。
触っただけで作りの良さは分かるが、英文が長い……!

クロスメサイア (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
ss1
性格に合わせてオートで動くユニットを、プレイヤーが操作するユニットで支援する戦術RPG。
見た目はシンプルだが、ストーリーも操作の作りもしっかりしていて結構楽しそう。

その他のゲーム
World of Gunships Online (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
ss2
ヘリに乗ってオンラインで4vs4のバトルを行う対戦ゲーム。
操作性はそこそこ良いし、遊べるけどもそこそこ。

PETAMPER (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
ss2
よたよたと歩く奇妙な生物を操作し、ゴールまで導くアクションパズルゲーム。
左右の足を交互に宇土貸すだけの操舵だが、重心を考えたり歩幅を考えないとクリアできないようになっている。
序盤の感想では、あと一歩動きの面白さが足りないかな。

Quest to be King (itunes 360円 iPhone/iPad対応)
ss1
3マッチパズルでのバトル+国経営のRPG。
ただバトルして金を稼ぐだけの成長ゲームだが、グラフィックや演出がイマイチなのでそのサイクルが面白くない。
昔ならアリだったかも。
  • コメント(0)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント