RSS

記事一覧

ブシロードがリリース予定だった『ラストグノウシア』、開発・配信が『ガーディアンクルス』開発のダイダロスに移行。

bushi01
ブシロードがリリース予定だったカードゲーム『ラストグノウシア』の配信・開発が、本作の開発担当であり『ガーディアンクルス』などを手掛けてきたダイダロスに移行し、2018年春リリース予定になることが発表された。
本作は戦況に合わせてリアルタイムにカードを場に出す戦術ゲームとなっており、世界観設定を『ロードス島戦記』の水野良さんが手掛ける本格的ダークファンタジーゲームとしても売り出されていた。
リアルカードゲームを販売するブシロードが対戦カードゲームを出すということでも注目されていたが、リリース前に配信元が変わるとは……!

ダイダロス移行後の新たなタイトルは『カード&ダークネス ラストグノウシア』となり、2017年に配信されたテスト版から大幅な変更が行われるようだ。
プレスリリースによると、バトルシステムがスピーディーに生まれ変わり、1人用に“探索者の聖域”というゲームも実装されるとのこと。
bushi05
▲AR機能でデッキ画面をシェアする要素も追加とあったがそこはおまけだと思っている。

ダイダロスというと、ゲームキャストは『ガーディアンクルス』をだいぶ楽しく遊ばせてもらったので、良い印象がある。どのような経緯で配信権を獲得したのか気になるが、とりあえずリリースまで応援していきたい。
もちろん、リリース後も好みの内容であればまた記事を書いていくつもりだ。

関連記事:
ソシャゲを初めて心から楽しめた『ガーディアンクルス』という作品 - 終わったゲームを振り返る2
カード&ダークネス ラストグノウシア CARD&DARKNESS LAST GNOSIA
  • コメント(0)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント