RSS

記事一覧

アーバン トライアル フリースタイル レビュー - 世界中の職人が作ったオリジナルコースで遊べる!無限に遊べるバイクゲーム。

アーバン トライアル フリースタイル (itunes 200円 iPhone/iPad対応)
アーバン トライアル フリースタイル Lite (itunes 無料 iPhone/iPad対応)
IMG_1558_R
『アーバン トライアル フリースタイル』は、ビルの上やスラム街など、はちゃめちゃなシチュエーションの場所を走る、リアル系のバイクアクションだ。
このゲームはPS3や3DSなど、さまざまなハードに性能に合わせた形で移植されており、合計で300万ダウンロード以上を超える人気ゲームで、今回は満を持しての日本語対応でのiOS版リリースとなる。

元のゲームは、リアル系のグラフィックと物理演算を利用したバイクの動き、豊富でスリルあふれる仕掛けの数々が人気のゲームだ。
PS3版などと比較すると、iOS版はコースの仕掛けが減り、グラフィックの質も劣る。
しかし、それでもグラフィックはスマホの中で美しい部類で、ゲームも楽しい。
さらに、独自のコースを作れる【コースエディット】までついて、価格に比べて大幅にお得なゲームだ。

ゲームは速度と重心を調整し、急な斜面や障害があるコースを走るバイクアクションだ。
コースは5つのワールドにそれぞれに4コースずつ用意されており、計20コースが楽しめる。
IMG_1589_R

コースはワールドごとに雰囲気が違うだけでなく、廃墟を走ったり、列車の上を走ったりと様々なシチュエーションが用意されている。
ときには岩に追いかけられたり、ループを利用してビルの上へと登ったりとダイナミックな仕掛けも多い。
PS3版と比べてしまうと背景や演出が寂しくなってはいるが、スマホゲームとしてみれば満足度は高い。
IMG_1554_R

個性豊かなコースを微妙なバランスを取って走り、ときにトラップを乗り越えるテクニカルな楽しさがこのゲームのキモだ。
障害を乗り越えた後に、高いビルから飛び降りて思ったとおりに滑らかな着地を決めるなど、うまく操作できたときに気持ちよく決まるステージ構成になっており、上達するほどに楽しいするめゲーである。
IMG_1569_R

バイク操作は画面左下のスティックを左右にスライドさせて重心移動を行い、右下のアクセルやブレーキボタンで速度を調整して道を走る操作になっている。
iOSではボタンで重心移動を行うゲームが多いので、スティックでの重心移動はなれるまでかなり戸惑う。
しかし、慣れると微妙な重心移動ができるので、最初で投げ出さないでプレイして欲しい。
IMG_1545_R
▲オプションで傾け操作にも変更可能だが、個人的にはそちらの方がキツかった。

プレイヤーは、これらのコースを【スタントモード】と【タイムアタック】の2つのモードで遊べる。
【スタントモード】は特定の場所でトリックを決めたり、指定地点にジャンプで着地したりと魅せる走りで得点を稼ぐモードだ。
【タイムアタック】ではゴールまでの時間を競うモードとなっており、それぞれに違う感覚で走れる。
IMG_1550_R

ステージで好成績を収めると★が手に入り、この★を一定数獲得するとステージが増えていく。
さらに、1つのワールド全てで最高評価を収めると、【チャレンジモード】が解禁されて特別なステージでも遊べる。
チャレンジモードでは走行中にアイテムを集めたり、一定のガソリン量でコースを走り切ったりと今までと異なるレースを楽しめる。
IMG_1615_R

全部合わせると、20コースを2モードで遊べ、チャレンジを5コース遊べる計算なので200円のゲームとしてのボリュームは十分だ。
が、このゲームはそれで終わらない。
自分だけのオリジナルコースを作り、オンラインで共有できるので、実質無限に遊べてしまうのだ。
コースに使えるパーツ数は150以上で、パーツを組み合わせるだけで自由にコースを作成できる。
しかも、ゲームに付属しているコースと遜色ないコースが作れるのだから驚きだ。
IMG_1581_R

制作者が5分以内でクリアできないコースは共有できないが、自分で遊ぶだけならどんなコースでも作れる。
ひたすら回り続けるだけのコースを作ってもいいし、高いところからの飛び降りに挑戦してもいい。
IMG_1575_R

作るのが苦手ならば、他の人がアップしているコースで遊ぶだけでもいい。
アップされているコースにはクオリティの高いものも多く、十分すぎるほど楽しめる。
IMG_1620_R
▲元のゲームにはない巨大ループも制作可能だ。

さらに、このゲームで嬉しいのは買い切りゲームのバランスであること。
コース上に設置されているお金を取ると、ライダーの装飾品を買ったりバイクをチューンナップできるが、ゲームをクリアするころにはほとんどのパーツを購入できる。
なので、引き伸ばし感を感じない。
また、コースには複数のルートがあるものもあり、性能の違うバイクで走る違ったルートを攻められて楽楽しめることもある。
IMG_1573_R

気になる点があるとすれば、バイクの動きと音量のバランスだ。
バイクの動きは物理シミュレートされているものの、ややいい加減なシミュレートなので動きリアルと言いがたい。
そのおかげでバイクに面白い動きをさせられるので味と言えるかもしれないが、着地や衝突時などに重量感を感じられなくなっており、演出としてはマイナスだ。
また、BGMに比べて効果音が小さく、ゲームに迫力が足りない。

しかし、それらも無限のコースの前には些細な欠点である。
現在は一部のオブジェクトが表示されない(致命的ではない)バグもあるが、いずれ解消されるだろう。

3ヶ月前にモトクロス系ゲームとして人気のトライアルシリーズのスマホ版『Trials Go』がリリースされたが、こちらは追加課金もなく育成要素もほぼないので、テンポ良くバイクアクションを楽しみたいのならこちらがおすすめだ。

評価:3.0(面白い)

おすすめポイント
美しいコース
ダイナミックな仕掛け
作ったコースを共有できる

気になるポイント
動きの納得感が薄い
操作が独特で苦手なも人いそう
 
課金
なし

(バージョン1.0、GCドラゴン)

アプリリンク:
アーバン トライアル フリースタイル (itunes 200円 iPhone/iPad対応)
アーバン トライアル フリースタイル Lite (itunes 無料 iPhone/iPad対応)

動画:

  • コメント(0)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント