RSS

記事一覧

Infinity Bladeの画質をRetinaと旧機種で比較(画像が重いので注意)

いまや超グラフィックといえばInfinity Blade。
Infinity Blade earns $1.6M in five days(Infinity Bladeは5日のうちに160万ドルを売り上げた)という記事もあるぐらいの注目作だ。
そのグラフィックはiPhone 3GSで見ても圧倒的。
では、iPhone4と3GSの差はどれぐらいなのか?
なんとなく、比べてみた。

まずはOPの戦闘シーンから。
最初の画像がiPhone3GS、続く画像がiPhone4だ。
iPhone4の画像を無圧縮のままで見るには画像をクリックしないといけないので注意。
007
IMG_0009
並べてみても分かりづらいが、背景の部分などでiPhone4の方が線が綺麗になっている。
また、全体的にiPhone4の方が細かい部分まで書きこまれているように見える。

さらに下記は左側が3GS、右側がiPhone4で無理やりつなぎあわせてみたもの。
png
わずかにiPhone4がシャープに見え、細かい部分が潰れて見えない。
(鎧の留め金や背中部分の鎧で特にそれが顕著)
また、下の画像(3GS画像は補完なしの引き伸ばし、iPhone4画像は元のまま)をクリックして拡大すると非常に大きな差があることがわかる。
InfinityBlade02

次にOPの名もない戦士登場シーン。
(上が3GS、下がiPhone4)
004
IMG_0002
並べてみると分かりづらいが、くっつけて見るとiPhone4の方がシャープ。
拡大してみると差は歴然だ。
InfinityBlade03

比べてみると、iPhone3GSでもかなりすごい画像が出ているのがわかる。
iPhone4のなめらかなグラフィックにはかなわないものの、「思ったよりも違いすぎることはないんだな」といった感じ。

結論:iPhone4だとすごいけど、3GSでも結構すごい。

…ということで、超絶グラフィックのInfinity Bladeは[プレゼントのお知らせ]クリスマスは家にこもってiPhoneでゲームしようの企画でもプレゼント対象になっているので是非。
なんと、現状当選率が…やっと20%を切ることに成功という当選率の高さ。
ボリュームが少なめと言われているが、来週新ステージとアイテムがリリースされるとのこと…って早すぎ。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント