RSS

記事一覧

着せ替えオープンワールドアドベンチャー『インフィニティニキ』をスマートフォン、PC、PS向けに発表。『ゼルダの伝説ブレオブザワイルド』DLCディレクター富永さんをスタッフに迎えて

2022-11-30_12h28_55
服を着替えておしゃれ度で戦うコーディネイトバトルゲーム『ニキ』。
その最新作となるオープンワールドアドベンチャー『インフィニティニキ』が中国 Papergames より発表された。
本作はオープンワールドの着せ替えアドベンチャーゲームで、シリーズ共通の物語の舞台であるマーベル大陸を探索するものになるようだ。
美しく広大なファンタジー世界で、シリーズキャラの「ニキとモモと一緒に、自由度の高い豊かで新しいインタラクティブな体験をする」ゲームになるらしい。
リリース時期は未定で、対応プラットフォームは PlayStation、PC、iOS、Android を予定している。

予告PVはこちら。


おしゃれコーデバトルのゲームシリーズでオープンワールドゲームを作るというと、ちょっと内容が想像できないが……PVを見ると、意外にも普通にオープンワールドを探索できるアクションアドベンチャーという雰囲気ではあった。
2022-11-30_12h27_50

空を飛んだり、虫を採取したり……。
2022-11-30_12h26_32
▲普通にアクションしており、すでに一部のファンは『原神』にかけて「原ニキ」というニックネームで呼んでいるようだ。が、それも納得。

動物を呼び集めて更新したりと、ややメルヘン寄りなシーンも多くあり、そういった世界観で差別化されていると思われる。
2022-11-30_12h26_53

衣装の力を利用することが示唆されており、巨大化するなどの力を駆使することもあるようだ。
2022-11-30_12h27_33

内容がまだまだうかがい知れない本作だが、期待度は非常に高い。
本作のエグゼクティブ・プロデューサーは元任天堂で富永健太郎さんがかかわっているからだ。
富永さんは『風のタクト』『トワイライトプリンセス』『スカイウォードソード』に携わり、『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』でリードプランナーを務め、本作と同じオープンワールドを採用した『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』追加コンテンツ「エキスパンション・パス」ではディレクターを務めた経歴の持ち主。
ign中国ではインタビューにも応じており、開発の顔としてかかわっていることがうかがえる。

なお、本作を開発する Papergames は、ほかにもオープンワールドアクションの『百面相』の制作を発表して話題になった。
2022-11-10_19h30_08

『原神』のヒットを機に Microsoft も SIE も、基本無料のオープンワールドゲームや中国開発ゲームの獲得に動いているといわれる。
本作もそういった中で制作されているゲームの1つなのかもしれないが、ただ流行にのったのではなく、富永さんのようなスタッフの拡充に裏打ちされた拡張であることもうかがえる。

いずれにせよ、スマートフォンでコンシューマーゲーム機展開もにらんだハイクオリティゲームが遊べるなら大歓迎。
公式WEBサイト、Twitterも公開されているので、こちらをフォローして続報を待ちたい。

関連リンク:
インフィニティニキ (Twitter / 公式WEB

2022.11.30 13.15 記事更新
スタッフに富永さんがいることを知るし、該当部分の文章を追加・編集しました。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント