RSS

記事一覧

マルチプレイヤー・ローグライト・シューター『Gunfire Reborn Mobile』、iOS/Android向けに買い切りで配信開始。PCで大人気、毎プレイ最初から異なる成長を楽しめるFPSがスマホ最適化されて登場

Gunfire Reborn (App Store 860円 / GooglePlay 860円 / Steam 2,060円)
002 (6)
毎プレイ最初から、冒険中に異なる装備やスキルを手に入れて、毎プレイ異なる立ち回りが楽しめるFPS(主観視点のアクションシューティング)として240万本以上の販売実績を誇る『Gunfire Reborn』。
そのスマートフォン版『Gunfire Reborn Mobile』が App Store / Google Play 向けに配信開始となった。
価格は860円とSteam版の2,060円の半額以下。
一部のキャラクターが追加購入となっているが、すべてのステージとアップデートは初期の購入に含まれており、楽しむために必要なものは充分揃っている。

実際のプレイ動画はこちら。


スマホ版はPC版と同じRPGとFPSを融合したゲームシステムを採用している。
ゲームはステージクリア型になっており、プレイヤーは手持ちのキャラクターから1人を選んで冒険に出かけ、ステージ内の敵を倒すと次のステージに進める仕組みとなっている。
7 (1)

各ステージではオカルトスクロールという巻物が手に入り、これを手に入れると3つの特殊能力から1つを選んで次のステージに進める。
また、敵がランダムに武器を落とすので、ランダムドロップ武器と特殊能力の組み合わせで毎プレイ異なる戦い方が生まれる。
8

最大4人同時でのマルチプレイに対応。
スマホに最適化されており、難易度などもPC版と異なるものになるので一緒にプレイできないが、ゲームプレイ自体は快適・面白い。

操作だって照準を合わせるだけでショットを撃てたり、ジャイロセンサーで照準をつけたり、さまざまなオプションを組み合わせて操作をカスタマイズできるので遊びやすいし、なんならコントローラーにも対応しているのでタッチ操作に慣れていなくても遊べる。
楽しいマルチプレイシューターを探しているなら、これは選択肢に入りそうだ。

アプリリンク:
Gunfire Reborn (App Store 860円 / GooglePlay 860円 / Steam 2,060円) 

 コメント一覧 (2)

    • 1. noob
    • 2022年05月21日 12:22
    • 3Dタッチで射撃が良過ぎる。他のゲーム知らないけど、スマホFPSも良くなった
    • 2. ああああ
    • 2022年05月23日 14:01
    • 結構面白いですね。
      シューティングとローグライクと成長要素がうまいこと組み込んであり難度もちょうど良いので長時間やり込めます。手軽にFPSを楽しみたいなら十分アリと思える良作。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント