RSS

記事一覧

Supercell、『クラッシュ オブ クラン』派生ゲーム3作品を一挙発表。パズルRPG『Clash Quest』、アクション『Clash Heroes』、戦術ゲーム『Clash Mini』と多ジャンルを網羅

a
あの大ヒットシリーズの作品が、一挙3作も。
Supercell より、『クラッシュロワイヤル』、『クラッシュオブクラン』に続く『クラッシュ』シリーズとして開発されている新作ゲーム『Clash Quest』、『Clash Mini』、『Clash Heroes』の3作が発表された。
いずれも『クラッシュロワイヤル』、『クラッシュオブクラン』とは全く別のチームで開発されており、開発の早期段階にあるという。

『Clash Quest』は、マス目のなかのユニットを突撃させて戦うパズルRPGのようだ。
手持ちのユニットがいなくなる前に敵を殲滅できればステージクリアとなり、ユニットが尽きたら敗北。
2021-04-04_12h11_11

米国などで流行っているマッチパズル+RPGの『パズルエンパイア』、日本で言えば『パズル&ドラゴンズ』に近いもの、と想像されるが動画を見るとかなりユニットの個性が際立つ動きをしており、プレイの味はかなり違いそうだ。
ユニットに装備をつけて、コンボ時だけ強くなるとか、常時少し強くなるとか、カスタマイズする要素もあるとのこと。
2021-04-04_12h13_25
▲装備要素は、クラッシュシリーズで初、らしい。

『Clash mini』は、配置したユニットがオートで戦うとっつきやすくて気軽な戦略ゲームを目指しているとのこと。
見た感じはオートバトラー系(『オートチェス』のような)の対戦ゲームのようだが、今回の発表を見る感じでは断言はできない。
2021-04-04_12h15_29

名前の通り、ミニなかわいいキャラクターが売りだという。
2021-04-04_12h14_05

最期に『Clash Heroes』は『クラッシュ』シリーズでおなじみのユニットで戦うアクションゲームのようだ。
動画ではバーチャルスティックでフィールドを移動し、攻撃やスキルを使う姿、最大3人の協力プレイは確認できた。
2021-04-04_12h16_02

今作では明らかな悪役が登場し、それと戦うことになるという。
また、初めて Unreal Engine を利用して開発することも Supercell 的にはチャレンジだそうだ。
これまで Supercell のゲームは、極力オーバーヘッドを減らすために独自プログラムで動いていたので、この転換は気になる。
2021-04-04_12h16_55

Supercell と言えば、クオリティに厳しく、基準に達しなければゲームプロジェクトを取り潰すし、一定基準まで世に公表しないことでも有名だ。
だが、今回は『クラッシュ』シリーズの開発過程をファンと共有し、一緒にゲームを世に出していくために早期から公開することを選んだという。
クオリティが達しなければこれまで通りプロジェクトが取り潰される可能性もあるが、各ゲームの公式Twitterがすでにできており、情報は順次共有されるようだ。
気になる方は下記のリンクからフォローしておくといいだろう。


関連リンク:

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント