RSS

記事一覧

ついに完全版『ファイナルソード』がApp Storeに登場。Nintendo Switchからの逆移植で無料体験も可能。 バグ満載の旧バージョンもセール開始。

ファイナルソード (App Store 無料)
91
HUP Games は、App Store に向けて同社の3DアクションRPG『ファイナルソード』の販売を開始した。
アプリは無料でダウンロードでき、途中から860円の完全版ライセンスを購入してプレイを継続する仕組みとなっている。

本作は剣と魔法を駆使して冒険を繰り広げ、邪悪と戦う少年を描いたゲーム。
もともと2019年にスマホで発売されていたが、本作は2020年7月に Nintendo Switch でアップグレード版が発売され、今回はそのアップグレード版の逆移植となる。
グラフィックや操作性、カメラワーク・動作の向上に加えて、スタミナゲージとレベルアップによるスキル学習システムなどが追加。
以前のスマホ版よりまともに遊べるモノに仕上がっている。

論より証拠。まずは実際のプレイ動画をどうぞ。


本作は、ゲーム機では珍しいほど素朴な内容、バグ的な動きが話題をさらったが、ちょっと触ってみたところ旧スマホ版を改良した Nintendo Switch 版よりさらに細部が直されているようにも思える。
たとえば、私は旧スマホ版、Switch版両方で序盤のボスであるトロルを水際で行動不能になるバグを利用できたが、新しい『ファイナルソード』では再現できなかった。
そう考えると、現段階ではこれが完全版と考えることもできそうだ。

なお、旧版『ファイナルソード』もこれにあわせてか以前より安くなっているので、『ファイナルソード』ファンの方はあわせて購入するのもありだろう。
旧版の序盤動画も参考までに掲載しておく。

アプリリンク:
ファイナルソード (App Store 無料)
ファイナルソード (MobileEdition) (App Store 860円→610円 / GooglePlay 820円→450円)

 コメント一覧 (2)

    • 1.
    • 2020年10月31日 23:38
    • >私はスマホ版、Switch版両方で序盤のボスであるトロルを水際で行動不能になるバグを利用できたが、スマホ版の『ファイナルソード』では再現できなかった。

      完全版では再現できなかった、でいいの?
    • 2. 管理人
    • 2020年11月01日 21:41
    • >>1
      完全版=ファイナルソード、旧版=ファイナルソードMobileというタイトルの認識ですが、確かにわかりづらいですね……。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント