RSS

記事一覧

ビー玉を落とすとスマホ内に不思議な生き物が登場するインディーアプリ『ころがりうむ』がご家庭に。10月3日、4日開催のMaker Faireで『ころがりうむ Home』を展示販売予定


煙突にビー玉を落とすと不思議な生き物が誕生するアプリ『ころがりうむ』が、2020年10月3日・4日に東京ビッグサイトで行われるMaker Faire(メイカーフェア)ことが発表された。
メイカーフェアは、センサー、3Dプリンター、ロボットなど家庭で手が届くハイテク部品を使いこなして便利なものなどを製作・展示するイベント。
『ころがりうむ』はウダサンコウボウが制作したアプリで、検知する機器と連動し、ビー玉を落とすことを“ころがりあん”という生き物がスマホに登場することを楽しむもの。
本来は3Dでアクアリウムのように見えるものだが、今回は『ころがりうむ Home』として家庭用にスマホだけがあれば楽しめるものが販売される(価格未定)。

ころがりうむ Home』のサンプルは以下のツイートのようになるという。

本作は過去にインディー・同人ゲームの展示会“デジゲー博”に展示されていたが、販売されてはいなかった。当時、購入したかった方はこれがチャンスになるだろう。

なお、将来的には“ころがりあん”を動かしたいが、現時点では動かないとのこと。
通販も予定されているが、いま伝え聞いているバージョンでは生き物が登場することを楽しむおもちゃという側面が強い。
イベントや出典の詳細は下記のページから確認できるので、購入に興味ある方はイベントに言って実物を見てみるといいだろう。

関連リンク:
ウダサンコウボウ | Maker Faire Tokyo 2020 | Make: Japan

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント