RSS

記事一覧

終わる世界を2人で生きるサバイバルゲーム『終わる世界とキミとぼく』βテスターを2020年5月30日13時より募集開始。『幻走スカイドリフト』のEIKIさん最新作

01
その日がくることを、僕はうっすら予感していた。
核の爆発によって崩壊した世界を、キミとぼくの2人だけで生きるサバイバルゲーム『終わる世界とキミとぼく』βテスターの募集が2020年5月30日13時より始まる。
本作は『はむころりん』・『 幻走スカイドリフト』のEIKIさんによる最新作で、β募集開始時点ではPC・Android対応だが、iOSも対応予定。
これまでデジゲー博などのインディーゲームイベントでこっそり、裏メニューのように展示され続けてきたが、ついにβテストの段階に入った。

本作はランダムに発生するイベントに対して行動を選択し、アイテムを集めて拠点を充実させ、核で崩壊した世界を生き延びるサバイバルゲームだ。
テキストを中心に演出がなされ、システム自体はかなりシンプルではある。
02

だが、ゲームはかなりシビア。
食料は頻繁に不足し、けがをすれば治療器具もない。
さらに厳しい生活をしていると精神が病んでいき、容易に狂ってしまう。
03
▲主人公である“ボク”は行動的なのに、もう1人の生存者であり、仲間のマチコは多くの場面で足手まといとなる。ともすると、「わざわざ緊急時に弱い人間と一緒に生きるのか」ということも考えてしまうやばさも。

何度も何度もプレイして死に、よりゲームの知識を身につけなければ序盤脱出すらおぼつかないハードなゲームとなっている。
ただ、何度も簡単にやり直せるので難しいが故の中毒性もまたある(昨年末に体験版を遊んだが、半日ぐらいぶっ通しで遊んでしまった)。

βテスト参加者の募集は2020年5月30日13時より、ゲームキャストのDiscord内(アプリやブラウザで見られるゲーマー向け掲示板)の「終わる世界のキミとぼく」という掲示板で行われる。

遅れて(おそらく数日後でも)やってきても参加はできるが、13時からは開発者が直接ゲームの説明をしてくれて質疑応答タイムもあるので、余裕があればぜひリアルタイムで参加募集してみて欲しい。

関連リンク:


コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント