RSS

記事一覧

『Call of Duty:Mobile』に100人で戦うバトルロワイヤルモードを搭載。6種の職業があり、最大4人チームでの戦いも可

06
テンセントとActivisionが共同で開発するスマホ版『Call of Duty:Mobile』に、新しいバトルロワイヤルモードが搭載されることがCall of Duty®: Mobile』の公式ブログにて明かされた。
バトルロワイヤルモードは、スマホ版専用に新しく作られたものになり、100人のプレイヤーが同時にオープンワールド(過去作のマップの要素を引き継いだ複数のマップがある)に降り立ち、戦場で物資を集めて最後の1人になるまで戦うものだが……既存のゲームとは少し違ったものになるようだ。

まず、『Call of Duty:Mobile』のバトルロワイヤルモードには6種の職業がある。
シールドを展開できるディフェンダー、ドローンで偵察し乗り物を強化するメカニック、敵の足跡を追えるスカウト、ゾンビを召喚する道化、治癒能力を持つヒーラー、壁をよじ登るグラッピングガンを持つニンジャ、その選択で戦術が変化する。
02

シールド展開に関しては、過去に投稿された動画で行っているものがあるので、これを見れば参考になるだろう。

また、ソロプレイ、2人チーム、4人チームの3種類のモードがあるとのこと。
クラス分けにより、役割分担のあるチームプレイが楽しめそうだ。
マップに関してはとても広大なものになっており、1つのマップ内に過去の作品の人気マップの要素を取り入れている。
04

ゲームの流れとしては、上空から任意の地点に落下し、マップ内に存在するアイテムを拾い集めて装備を固める王道の展開になっているが、各職業の能力を強化するアイテムがあったり、ゾンビがそれを守っていたりするようだ。
ブログでは、バトルロワイヤルをさして『Call of Duty:Mobile』の1つのモードでしかないとあるが、かなり気合を入れたものになっているようだ。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント