RSS

記事一覧

サイバーパンク格闘ゲーム『Metal Revolution』4月25日にβテスト開始。上下段なし、簡単コンボで戦う崩しあいのゲーム

02
リズムゲーム『尼山シャーマン』を開発した Next Studios のPC向けサイバーパンク格闘ゲーム『Metal Revolution』が4月25日、βテストを開始する。
本作の特徴は、複雑な操作を行わなくても戦えるバトルシステム。
複雑な操作なく格闘ゲームを楽しめるように、上下段(しゃがみ状態がない!)の要素をなくし、簡単な入力でコンボが出せるようになっているという。
ゲームとしてはガードを崩す技、前後の回り込みで「崩し合う駆け引き」を楽しめるとか。

なにはともあれ、まずはPVを見てほしい。
『Metal Revolution』の動き、見た目ともに十分商業レベルのクオリティに仕上がっているのがわかる。開発チームは15名ほどだという。

上下段がない格闘ゲームをどう戦うのか?
開発者の話を聞く限り、ガードとガード崩し技、前後の揺さぶりが重要になるようだ。
各プレイヤーにはエネルギーゲージがあり、このエネルギーゲージを使用して強力な攻撃や崩しなどを行う模様。動画を見るとバックステップなどでもゲージが消費されており、ここに本作の独自点があると思われる。
01

βテストは4月25日~5月5日までを予定。
ゲームキャストDiscordサーバーで、#metalrevolutionの部屋にある「βテスト登録フォーム」から登録を行えば参加できる。
2019-04-23_17h33_12

βが始まる4月25日は、Discordのメンバーでトーナメントも実施予定(ゲームに問題なければ)。
まだ誰も触っていない格闘ゲームを、初日にみんなでわいわい遊びたい方の参加を待っている!

アプリリンク:
Metal Revolution (Steam)

 コメント一覧 (1)

    • 1. ^_^
    • 2019年04月23日 18:59
    • なんかPS全盛期に似た感じの無かったです?
      ポリゴン格ゲーはあの時代結構斬新な物が多くあった気がする

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント