RSS

記事一覧

『メガドライブミニ』収録タイトル追加10タイトル発表。『ランドストーカー』や『武者アレスタ』、『魂斗羅 ザ・ハードコア』など

03
セガは本日3月30日、メガドライブの発売約30年記念となる、手のひらサイズのゲームマシン『メガドライブミニ』。
その収録タイトルがファミ通の配信番組内で新たに10タイトル明かされた。

新たに発表されたタイトルは、下記の10タイトル。
・『サンダーフォースIII』
・『スーパーファンタジーゾーン』
・『武者アレスタ』
・『アイラブミッキー&ドナルド ふしぎなマジックボックス』
・『ベア・ナックルII 死闘への鎮魂歌(レクイエム)』
・『ハイブリッド・フロント』
・『ランドストーカー ~皇帝の財宝~』
・『魂斗羅 ザ・ハードコア』
・『ダイナブラザーズ2』
・『ゲームのかんづめ お徳用』

『サンダーフォース』と『アレスタ』はシューティングの代表格だし、メガドライブの斜め入力しやすい特性を活かしたアクション『ランドストーカー』もやっぱり外せない。
アクションSTG『魂斗羅 ザ・ハードコア』、戦術ゲームの名作『ダイナブラザーズ2』、メガドライブでオンライン配信されたタイトルをまとめた『ゲームのかんづめ お徳用』など、ハード内のゲームを選ぶ中で申し分ない選定。

これで『ソニック・ザ・ヘッジホッグ2』、『ぷよぷよ通』、『シャイニング・フォース ~神々の遺産~』、『VAMPAIRE KILLER(バンパイアキラー)』、『レッスルボール』、『スペースハリアーII』、『コミックスゾーン』、『レンタヒーロー』、『ガンスターヒーローズ』、『魔導物語I』を含めて20タイトル。
02

なお、品物は6,980円(税別)の『メガドライブミニ』と、コントロールパッドふたつを同梱した8,980円(税別)の『メガドライブミニ W』となっているが、Amazonなどではすでに価格が高騰している。
が、まだまだ発売まで時間があり増産の可能性もある。
高値で買うのはいつでもできるので、少し様子を見てみてもいいだろう。

関連リンク:
メガドライブミニコントロールパッド(※コントローラー単品買いもできる)

 コメント一覧 (8)

    • 1.
    • 2019年04月18日 22:25
    • ランドストーカー!
      子供の頃よくやったなぁ
    • 2.
    • 2019年04月18日 22:56
    • ベアナックルⅡ?!
      やったぜ!
      後は幽遊白書だなぁ無理かなぁ
    • 3. SS
    • 2019年04月19日 00:55
    • やっぱり魂斗羅入れてくれた!ってのとスーパーファンタジーゾーンと武者アレスタが素晴らしい。
      まさかの版権ミッキードナルド来たのも意外でしたが個人的にはアイラブミッキーマウスが良かったかな。ベアナ2と合わせて2人プレイのゲームを採用したかったのかも。
      ゲームのかんづめは… お徳用というのはゲーム図書館全部入り(あるいはメガCD青缶赤缶全部入り)かな?
    • 4. ニャンコ
    • 2019年04月19日 08:36
    • 申し分無いタイトルがズラリと並んでいるな。
      ミッキーは想定外だったけどありがたい!
      AD大戦略は大人の事情で無理なのは知っていたが、あのシリーズのハイブリッドフロントを入れてくれたのは流石!
      発売が楽しみだわ〜
    • 5.
    • 2019年04月19日 10:48
    • スーパー忍、ヘルツォークツヴァイ、グラナダもやりたいなぁ
      メガドラは名作だらけだったから挙げたらキリがないですね
    • 6. マックス
    • 2019年04月19日 14:02
    • この調子でいくとマイケル・ジャクソンも来そうな勢いですねぇ
    • 7. テンゲン
    • 2019年04月19日 22:07
    • ガントレット来ないかなぁ
    • 8.
    • 2019年04月20日 19:47
    • ミニ系でここまで名作揃ってるのは珍しい。
      残りのソフトが楽しみだ。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント