RSS

記事一覧

Apple、定額で100以上の新規・独占ゲームを遊べるApple Arcade発表。広告・追加課金なし・オフラインプレイ可。坂口さん他有名クリエイターの新作も


Appleは2019年3月26日の発表会において、定額ゲームプレイサービス“Apple Arcade”を発表した。
これは、毎月一定額の購読料100以上の新作・独占ゲームが定額で遊べるというサービス。
広告なし、追加課金なしで、アプリはすべてオフラインで楽しめ、多くのゲームはコントローラーに対応する。
iPhone / iPad / Mac / Apple TVに対応し、どのハードで遊んでもほかのハードで続きを遊べる。
これだけで魅力的だが、Appleはここに更なる魅力を付け加えた。そう、独占開発のオリジナルゲームだ。
Appleは開発のサポートも行い、『Final Fantasy』の生みの親である坂口博信さん、『Florence』で一躍名を成したケン・ウォングさん、『Sim City』のウィル・ライトさん、その他数十人のオリジナルゲームが登場するという。
aa-2
▲『Where Cards Fall』。音沙汰がないと思ったら、Appleが囲い込んでいたようだ。

また、ゲームの提供会社には、Annapurna Interactive、Bossa Studios、Cartoon Network、Finji、Giant Squid、Klei Entertainment、Konami、LEGO、Mistwalker Corporation、SEGA、Snowman、ustwo Gameなど、多くの有名メーカーが名を連ねている。
aa-7

これはもう、スマホゲームの遊びのスタイルすら変えてしまうかもしれない。
これまで無料ゲームを与えていた親御さんは、定額で子供に広告も追加課金もないゲームを十分遊ばせられる。
基本無料ゲームは長くキャラクターを育てたり、仲間と遊んだりできる。しかし、有料で新鮮な体験を選ぶ人もいるだろう。
Appleのこれまでのおすすめを見ればわかるように、彼らの選ぶゲームは品質も折り紙付きだ。
aa-3

Apple Arcadeは、2019年秋に150カ国以上でサービス開始予定となっている。
Apple Arcadeへの参加を検討する場合は、developer.apple.com/apple-arcadeにアクセスするように、とのこと。

関連リンク:
Apple Arcade - Apple(日本)

 コメント一覧 (9)

    • 1. ななし
    • 2019年03月26日 06:52
    • これからのゲーム業界はGoogleとappleの壮絶な殴り合いになるのかな……
      貧相な想像力じゃ凄いことになりそうとしかわかんないんだよなぁ……ゲームってこれからどうなるんじゃろ
    • 3.
    • 2019年03月26日 16:04
    • オーシャンホーン2早く遊ばせろ〜
    • 4.
    • 2019年03月26日 18:14
    • アンドロイドはまだこういうの無いのかな
    • 5. ね
    • 2019年03月26日 20:56
    • 子供にスマホ無料ゲームやらせてる層が月額課金するとは到底思えないんだけど
    • 6.  
    • 2019年03月27日 18:58
    • 結局ガラケーの時代に戻ってるな
    • 7.  
    • 2019年03月27日 19:09
    • SWITCHで定額プランやってくれたら絶対課金するわ。
    • 8.
    • 2019年03月28日 09:51
    • >>6
      あー、、昔はゲームチャンネル月額300円とかが主流の時期もありましたねえ。
      あの頃はサブスクリプションという言葉すら使われてなかったですが、
      日本は10年先を行っていたのか…
      まぁでもあれは値段に見合ったしょぼしょぼゲーム集だったので、
      今回のとは毛色は違いますね。
    • 9. あ
    • 2019年04月01日 18:28
    • 任天堂どうなるんだろ
      ハードウェアの魅力はスマホじゃ出せないから大丈夫だと思うけど。
    • 10. Aaa
    • 2019年04月02日 11:26
    • 任天堂、SCE、バンナム、テンセント、ネットイース級の超大手は参加していないみたいですし中小支援みたいな側面もあるのかな?

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント