RSS

記事一覧

Apple、新型のiPad miniとiPad Air新型発表。A12チップを搭載しApple Pencil第1世代対応

WS000058
Apple が3月26日の発表会に先駆け、新型のiPad mini と iPad Air の新モデルが発表した。
いずれもApple Pencil(第1世代)とSmart Keyboardに対応し、プロセッサは最新の iPhone XS などに採用される A12 Bionicチップとなる。
また、カメラはメインが8メガピクセル、ƒ/2.4絞り値、Facetimeカメラが7メガピクセル、ƒ/2.2絞り値となっている。

iPad mini は300.5グラム(wifiモデル)、厚さ6.1ミリ。初代 iPad mini クラスの軽さ。
ディスプレイはTrue Tone(明るい場所でも見やすい)の7.9インチRetina。
64GBが45,800円(税別、以下同)、256GBが62,800円となる。

iPad Air は456グラム(wifiモデル)、厚さ6.1ミリ。
True Toneの10.5インチRetinaディスプレイを採用し、64GBで54,800円、256GBで71,800円。
いずれもAppleの公式サイトで予約が始まっており、30日には出荷されるという。

どちらも魅力的だが、iPhone用のチップを流用していると思われるので、動作速度で言うと最新の iPad Pro が採用している A12X チップよりも少し落ちる。
また、Apple Pencil は旧型にしか対応していないので、少しでも良い環境が欲しいなら iPad Pro という選択肢ということは覚えておくといいだろう。

それにしても、3月26日の発表会で明かされると思われていた新端末が先に発表されるとすると……今回の発表会では、Appleが驚くべきものを持ってくるかもしれない。

関連リンク:
Apple(日本)

 コメント一覧 (5)

    • 1.
    • 2019年03月19日 01:55
    • ラインナップ増やしすぎ!
      miniはともかく、airを今更出す意味がわからない。
      Appleマジで大丈夫か?
    • 2.
    • 2019年03月19日 11:57
    • 新型miniは廉価版スタイルでディスプレイとチップは旧型になるとか言われてたけど
      ちゃんと現行機の水準までアップデートしてくれていて一安心
      欲を言えばスピーカーの数も増やしてほしかった
      Airもアプデしてくれたのは意外
      何気に初代Airを現役で使ってるんだよな
      とりあえずminiは買う
      しかし目玉になり得る商品を先出しして来週のイベントにはどんなサプライズを用意しているのだろう
    • 3. ああああ
    • 2019年03月19日 17:58
    • ウォッチ、TVときたから次は…車かな
    • 4. お絵かきさむりん
    • 2019年03月19日 18:37
    • Air2からの買い替えでProを検討していたところにこのニュース。
      ついつい目移りしてしまいそうだが、もう3〜4ヶ月待ってみるか。
    • 5. name
    • 2019年03月23日 01:35
    • 新型mini、ずっと待ってました。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント