RSS

記事一覧

スクエニ、学園異能バトルRPG『とある魔術の禁書目録 幻想収束』を発表。原作・アニメ・外伝などシリーズの枠を越える作品に

00000030
スクウェア・エニックスより、スマホ向け新作『とある魔術の禁書目録 幻想収束(イマジナリーフェスト)』の2019年配信が発表された。
本作は、人気ラノベシリーズ『とある魔術の禁書目録』をはじめとした『とある』シリーズを横断する作品で、ジャンルは学園異能バトルRPGとなっている。

アニメや劇場版、原作小説や外伝コミックなどのキャラも登場するとのこと。ということは、『とある魔術の電脳戦機(バーチャロン)』も含まれるのだろうか……!?
rbimg_keyart02

予告動画はこちら。


すでに公式 Twitter ではゲーム中の必殺技動画が公開されており、2019年にふさわしいクオリティを見せつけている。
WS000033

動画はこちら。

ゲームについてはアニメの名シーンをもう一度味わえるだけでなく、簡単操作で迫力の技を完全再現し、好きなキャラクターで最強デッキを組めば、ドリームチーム同士の戦いが実現! 」というものになるらしい。
「簡単操作で大迫力、好きなデッキでドリームチームを作れ!」ということか。これだけだと嫌な予感もあるが、ここは続報に期待しておきたい。

関連リンク:
とある魔術の禁書目録 幻想収束(イマジナリーフェスト) | SQUARE ENIX

 コメント一覧 (2)

    • 1. 画面に既視感
    • 2019年01月05日 10:46
    • とあるシリーズと縁の深いスクエニがソシャゲ運営担当するのは納得ですが、短命で終わってシノアリスで煽られないことを祈りたいものです。
    • 2. 名無し
    • 2019年01月06日 17:58
    • 何にもわかんない予告PVでびっくり
      こんなものなのかな

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント