RSS

記事一覧

パンツァードラグーンに魅せられた3Dシューティング『Galerider』、11月に日本語対応で発売予定。日本語版はバグなどが取り除かれた完全な状態で出る模様

yur-1
黄昏れた世界をドラゴンに乗って戦う3Dシューティングの名作『パンツァードラグーン』。
それ多大な影響を受けて作られたドラゴン・フライトシューティング『Galerider』が11月、日本語に対応して発売予定であることが開発元より明かされた。
本作は魔法の世界 Hyperia を崩壊から救う3Dシューティングで、海外では10月にリリースされた。しかし、現在 iPhone X 関連の UI バグを修正しつつ日本語対応の作業をしており、完全な状態で日本版は出す予定とのこと。

予告動画はこちら。


『パンツァードラグーン』や『スターフォックス』などのレールウェイ型シューティングが好きならば、この画面を見ればもう、楽しみになるしかない。
yur-3

詳細なリリース日が近づいたころ、また情報をお知らせするのでお楽しみに。

関連リンク:

 コメント一覧 (1)

    • 1. クロ
    • 2018年10月12日 19:55
    • パンツァードラグーンか
      ワクワクしながら遊んでたなぁ…
      大した難易度じゃなかった気がするが、ノーコンティニュークリア後のアノおまけ要素とかはコッチにも入っているのかな?

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント