RSS

記事一覧

中国でテスト中のスマホ版『PUBG:全军出击』にて地形に手を加える“造物”システムが予告される

2018-07-27_12h58_44
中国で先行リリースされているスマホ版『PUBG』で、物体を取り出して地形に変化を加える要素“造物”アップデートが告知されて話題となっている。
ただし、これは現在日本で遊べる『PUBG Mobile』のアップデートではない。スマホ版の『PUBG Mobile』は2種類が製作されており、1つは本家に近い『PUBG Mobile』(中国名『刺激战场』)、1つはアレンジを加えた『全军出击』。
今回、造物が実装されたのは後者の『全军出击』だ。

造物は『フォートナイト』の建築要素とは少し違う。
これは建物を作るというよりも、装備としてあり得るレベルの物体を出して地形に変化を加えるものになっているようだ。
動画ではデコイでマップに新しい岩や茂みを作りだしたり、シールドを創り出して防衛陣を築く様子が見て取れる。
WS000003

『フォートナイト』の建築ほど突拍子もない建築・破壊ではないが、どこにでも茂みを作れるのであればまた新しい駆け引きも生まれる。
日本でのリリース予定はアナウンスされていないが、『全军出击』がやってくるときには『フォートナイト』とも本家『PUBG』とも違う遊びになっていることが期待される。
なお、中国で『PUBG』を展開するテンセントは、『フォートナイト』のEPIC GAMESを傘下に収めている。もし日本リリースされても、「パクリ論争」などのもめ事なく、楽しく遊べることだろう。
気になる方は下記のリンクから動画をどうぞ。

関連リンク:

コメント一覧

    • 1. sage
    • 2018年07月27日 16:30
    • いまでもステルス合戦で動いた方が負けみたいな状況だけどそれを加速させる感じなので賛否はかなりありそうですね

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント