RSS

記事一覧

氷の世界が美しい脱出ゲーム『Faraway 3』、純パズラー必携『Bloki』など注目5作 - 5月24日の新作感想

たくさんのゲームを少し遊んで、ざーっと紹介するコーナー。
5月24日までに遊んだゲーム一覧。
本日のイチオシは『Faraway 3』。いつもこのシリーズは良い。パズル好きなら『Bloki』が鉄板。

注目のゲーム
Faraway 3 (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
576x768bb
3Dで描かれた美しい世界を探索し、ポータルを目指す脱出ゲーム。
氷の世界をモチーフとした建築物や環境は神秘的だし、タッチだけで簡単に進む操作性も良し。
少し怪しいけど日本語も対応していて、かなりハイクオリティな脱出ゲームとなっている。
無料で半分まではプレイでき、それで十分楽しめるのでおすすめ。

おすすめゲーム
Bloki (itunes 120円 iPhone/iPad対応)
ss2
他面をタッチするたび1マス分上に伸びるブロックを転がし(転がしても伸びないので、良い場所に転がしてから伸ばす)、ゴールの位置にブロックを触れた状態にするパズルゲーム。
単純ににょきにょきとブロックを伸ばすのが楽しいし、パズルとしてもかなりよくできている。
純パズルなのでパズルが好きな人におすすめできる。

見所あり
スーパー上原の冒険 (itunes 無料 / GooglePlay)
ss1
左右移動ボタンとジャンプ、そしてジャンプからの水平移動(一定時間空を飛ぶ)を駆使してゴールを目指す激ムズ横スクロールアクション。
旧作と同じく理不尽な死が待ち受けるアイワナ系ゲームとなっている。
この手のジャンルがすでに古くなっている感があるものの、ユニークなネタもあってこのジャンルが好きな方なら楽しめそう。

ロストトリガー (itunes 480円 / GooglePlay)

反乱軍が圧制者に立ち向かう戦術RPG。
1日に1回プレイヤーが全体マップから戦場を選択し、ランダムイベントの待つ道を選択しつつ本陣を落とすストーリーゲームになっている。
バトルは半オートで進み、育成のパラーメーターがすべて。しかし、基本的にはクリアまでの日数を短縮しつつキャラを上手く使って進む戦術ゲームになっており、なんとなく『鬼畜王ランス(※R18です)』の影響も感じるため、おすすめするほどではないが気になる存在。やり込む予定。

テリアサーガ (iTunes 基本無料 / GooglePlay)
 
いわゆるオートバトル系のRPGに、プレイヤーがキャラクターの位置を操作したり、攻撃範囲を決定する要素を加えた「より介入要素が大きいソシャゲRPG」。
スキルの使い方やタイミングによって敵の行動を阻害したり、ボスの攻撃を移動で避けたりする要素があって忙しい。
詳細が気になる方は下記で。
※このゲームのみ、DLがゲームキャストの運営費になるアフィリエイトリンクを使っています。

その他のゲーム
Pocket Run Pool (itunes 無料 iPhone/iPad対応)

ドラッグ操作でキューの方向を定め、スライドで突くビリヤードアプリ。
操作性が良いだけでなく、ボールを落とすポケットに応じて得点倍率が変化するため、得点倍率を考慮した立ち回りが必要。

Tap Roller (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
回転し続ける円形の部屋の回転方向を変え、部屋の中にあるボールをゴールまで転がしていく重力アクションゲーム。
演出もゲーム内容も結構よくできているので、この手のゲームが好きならやっていいと思う。
音楽はノリノリ。

Epic Skater 2 (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
 
スケボーに乗ってランダム生成の道でトリックを決めながら走るアクションゲーム。
画面を長押しして離すとジャンプし、ジャンプ中にスワイプでさまざまなトリックを決められる。
操作感は気持ちいいのだが、かなり難しいわりにロード時間があるのが難点。上手になったら楽しめるのは間違いないと思うのだが……。

Taptap Heroes - Idle RPG (itunes 無料 iPhone/iPad対応)
ss2
放置系ゲームと中韓系RPGの仕組みを組み合わせたタップRPG。
仲間と一緒にプレイして都市を育てる要素もある模様。
短時間のプレイではつかめない要素があるので、少しプレイする予定。

绝境幸存者 (itunes 360円 iPhone/iPad対応)

ゾンビだらけになった世界を生き延びる2DアクションアドベンチャーRPG。
左右移動と銃撃、ジャンプボタンなどで進む一般的な横スクロールアクションの操作に加えて、世界を旅しつつ、人々と話をしてミッションをこなし、装備を調えていくアドベンチャー要素が加わっている。
初期状態は中国語なので、ゲームが始まったら英語に直さないと会話の意味が分からないが、普通には遊べそう。

Wing Shooter: invader ever war (itunes 120円 iPhone/iPad対応)
左右移動とオートショットのみの縦スクロールシューティング。
一見良さそうに見えるが、音楽もなく、ショットのヒットの感覚もイマイチで、背景しか良いところがない。しかも、ボスなどを倒すとグラディウスなどからもろにパクった効果音が。
これは、買ってはいけない案件。

【新作】オルターレコード アジャストメント (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
ss2
ファイアーエムブレム系のターン制戦術RPG。
まんま『ファイアーエムブレムヒーローズ』だが、全体的に見た目などのクオリティで劣る。
FEHがあればいらないゲーム。

相剋のエルシオン 光と闇の輪廻 (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
ss2
いわゆる『ソウルクラッシュ・サガ』系のオートバトルRPG。
決して悪くないというか、3Dはいいような気もするし、演出も一定レベルなのだが……これを選ぶ理由もない、どこかで見た系ゲーム。

 コメント一覧 (2)

    • 1. GD
    • 2018年05月25日 09:43
    • この中ではEpic Skater 2をプレイしてます。
      グラブトリックがやりにくかったり、ちょっと難点はありますが、操作に慣れてくると面白くなってきますよ。
      長く遊べそうなので、課金して広告消そうか検討中です。

      気になったのでTap Tap Herosを試してみようと思います。
    • 2.
    • 2018年05月25日 11:22
    • iOS版のsteam link、リジェクトされたらしいです。
      記事内容と関係無くて申し訳ありませんが。。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント