RSS

記事一覧

村作りサバイバル『The Bonfire:Forsaken Lands』、STG+インフレの『uVu』など通好みの作品たくさん - 3月8日の一言新作紹介

最近プレイした新作をずらりと。
人を選びつつもハマる人はハマる作品が今日は多め。

結構良かったゲーム
The Bonfire: Forsaken Lands (itunes 480円 iPhone/iPad対応)
552x414bb
『A Dark Room』をビジュアル化したようなリアルタイムシミュレーション。
資材を集めて村を作り、村人に様々な役割を割り振って村の技術力を上げ、鉄や鋼の装備を作って最終的に新しい土地へ行くサバイバルゲームとなっている。
結構楽しめそう。



Reed ^_^ (itunes 240円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
ss1
左右移動と2段ジャンプだけでトラップだらけのステージをかいくぐってゴールに移動する横スクロールアクション。
テンポ良く進むMeet Boy系なマインドのゲームで、サクサク遊べる。
ビジュアル的にもいい感じで、お手軽難しめ(激ムズではない)アクションが好きならおすすめ。

QB - a cube's tale (itunes 120円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
ss1
キューブを転がしてゴールに導くパズルゲーム。
道中には様々な効果を持つスイッチがあり、その軌道順番によってクリアの成否が決まる。
この手のゲームは一筆書き(同じ場所を2度通らない)系の作品が多いが、ギミック一本槍で勝負していて珍しい。あと、普通に面白い。

uVu - yoU versus Universe (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
ss1
シューティング+インフレゲーム。
独特の粗い3Dグラフィックが魅力的で、成長の楽しさもあるが、説明がとにかくわかりづらい。
10億の宇宙がランダムで生成されたり、初めて見つけたアーティファクトの所有権が与えられるとか、いろいろすごそうだが、とにかくわかりづらい。
でも、なんだか続けてしまう魅力がある。

PAPER Anne (itunes 240円 iPhone/iPad対応)
ss2
仕掛け絵本風のパズルアドベンチャー。
不思議の国のアリスを題材にしており、床を動かして主人公を指定の場所に移動させるゲームとなっている。ゲームは普通だが雰囲気が良し。

Read Only Memories: Type-M (itunes 体験無料 iPhone/iPad対応)
ss3

人類がサイバネティクス化し、機械と人の壁が薄くなりつつある2064年のネオ・サンフランシスコを舞台に、人類初の自立思考ロボット“チューリング”と共に謎を解くサイバーパンクアドベンチャー。日本語非対応。


バウンシースマッシュ (itunes 無料 iPhone/iPad対応)
ss1
バンドしながら移動するキャラクターを操作し、左右の移動だけで敵の頭を踏みつけて倒すアクションゲーム。
シンプルだが、ポップな演出やグラフィックが良くて遊んでいて楽しい。

その他
The Quest - Macha's Curse (itunes 360円 iPhone/iPad対応)
ss1
オープンワールド3DダンジョンRPG『The Quest』の拡張パック。

ミラーランド:召喚の地 ( Mirror Land ) (itunes 120円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
ss3
現在地に応じて異なるモンスターが召喚される位置ゲーム。
ただし、モンスター召喚時のみ位置情報を利用し、あとは普通のバトルRPGとして進んでいく。
価格分は楽しめそう。

Monster Merge (itunes 無料 iPhone/iPad対応)
ss3
金を払うか画面を連打するとモンスターが召喚され、モンスターを掛け合わせると1つ上のモンスターに進化し、モンスターが土地を開墾して金を稼ぎ……と続くインフレゲーム。
つまらなくないが、微妙。

ノヴァ帝国 (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
ss4
宇宙ステーションを建造し、艦隊を指揮して星系を制圧するRTS。
ゲームオブウォーのグラフィックが豪華になった宇宙版と思うと良い。
もう少し艦隊戦がダイナミックだったらハマっていたかも。

Unlikely Heroes (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
ss1
六画マスの盤面を移動していき、敵を倒しながら出口まで移動する戦術RPG。
英語のみだがルールは簡単で、冒険に伴って資源が手に入り、滅びかけた街が復活していくのもいい感じ。ただ、序盤の面白みは薄いかな……。

Wormster Dash (itunes 240円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
ss1
全て手描きのグラフィックを売りとするランゲーム。
確かにビジュアルも動きも良く、世界が生きている。しかし、ゲーム自体は大雑把で微妙。

Holy Potatoes! We're in Space? (itunes 840円 iPhone/iPad対応)
ss1
ジャガイモが宇宙で戦うスペースオペラ・RPG。
クエストをこなしてお金を貯め、クルーを強化しつつ装備も強化して理想の宇宙船を作っていくお使い系ゲームとなっている。基本の育成が楽しくて遊べそう。

Wrecking Squad (itunes 無料 iPhone/iPad対応)
ss2
引っ張り操作でキャラクターを射出して足場を壊し、決まった回数ないで敵を画面外に出す物理パズルゲーム。
3D版Angry Birdsといった感じ。

Dere Exe (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
ss1
左右移動とジャンプだけの操作で進む激ムズ系ハイテンポ横スクロールアクション。
シンプルだが、楽しく遊べる。

コメント一覧

    • 1. カイ
    • 2018年03月09日 11:04
    • 5 The Bonfire: Forsaken Lands

      私はセコいから、必ずセールにならないと買わないんですけど、これは勢いで買ってしまいました(^◇^)

      コレ面白いですね…。
      反射神経ゼロの私にはとても良い。

      ただ翻訳がメチャクチャですね。
      文字より絵を見た方が正解。
      そんな事も全部ひっくるめて、試行錯誤しながら理解していく過程が面白いです。

      こういうユニークなやつを紹介してくれてありがとう\\\\٩( 'ω' )و ////
    • 2.
    • 2018年03月09日 13:20
    • 新作紹介ありがたや
      The Bonfire: Forsaken Landsは確かに魅力的だけど、翻訳の謎レベルも高い
    • 3. カイ
    • 2018年03月09日 14:55
    • 「錬金術師」が仕事もせずにボケーっと突っ立てるんだけど、何の役に立つのかな?

      もしかしてこの「錬金術師」という文字すらフェイクかもしれない!笑
    • 4. カイ
    • 2018年03月09日 17:54
    • 錬金術師の意味分かりました!
      戦士とセットだったのですね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント