RSS

記事一覧

4月23日(日)の「大阪ゲームアプリ開発者向け勉強会」、募集枠を拡大しました!

mop17160834_1444984378875985_865283126_n
4月23日(日)に立命館大学茨木キャンパス AN328セミナールームで行うアプリゲーム勉強会「ゲームキャスト×関西学生ゲームコンソーシアムconnect、アプリ勉強会」の人数枠が拡大されました!
当初30名の枠でしたが、中教室を借りられることになって定員が60名に増えています。
現時点で残り6名ほど空き枠がありますので、枠がなくて諦めていた方はお早めにご登録ください。

今回はやや学生向けを意識していますが、個人や少数でアプリを開発する方の役に立つ内容になります(ゲームキャストはUnitiy ADS勉強会で発表した内容を発表します)ので、社会人の方も奮ってご参加ください。
参加登録、詳細な時間割の確認はこちらで行えます → ATND勉強会参加登録

講師・講演内容
STUDIO SHIN(@studioshin
mop7KS6uscd
タイトル:
ゲームプランナーのリアルな話。
内容:
面白いゲームを作るためのプランニングの基礎を語る予定です。
質疑応答の時間には、著書「ゲームプランニングの教科書」の内容に関する質問なども直接聞くことができます。
主な著書:
ゲームプランニングの教科書(Amazon)など

中西(@sn630
mopAcTxwHj8
タイトル:
校長先生の長い話(キャリアとしてのゲームアプリ開発者)
内容:
独立系のアプリ開発者とはどんな存在なのか。
社会人から開発者になるまで、生活の様子や開発者として生きる上での心得。
主な作品:
俺の校長3Dなど

ところにょり(@tokoronyori
mopvgojnAxg
タイトル:
ひとりぼっち惑星まで。
内容:
ひとりぼっち惑星を制作し、学生から開発者として独立するまでの流れを説明します。
ゲームのアイデア出し方など、創作の方法も公開します。
主な作品:
ひとりぼっち惑星など

ゲームキャスト トシ(@gamecast_blog
mop17160834_1444984378875985_865283126_n
タイトル:
ゲームメディアの役割と使い方
内容:
ゲームメディアの現状とプレスリリースの書き方、メディアに掲載してもらう意味と、掲載してもらう方法について。
学生さんにはゲームを出してからの話は

16時ごろからは歓談タイムになりますので、この機会に関西の開発者で集まって、盛り上がりましょう!

関連リンク:
ATND勉強会参加登録
関西学生ゲームコンソーシアムconnect
  • コメント(0)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント