RSS

記事一覧

これぞ王道、避けやすい弾幕シューティング。『弾幕月曜日』レビュー

bullet01
『弾幕月曜日』は、『.Decluster』シリーズで世界のシューティングマニアから高い評価を得たMasayuki Itoさんの最新作だ。
鮮やかで美しい弾幕が画面を埋め尽くすが、それでいてなぜかスルスル避けられる王道の弾幕シューティング。
さらに、極めれば.Declusterと同等以上の素晴らしい内容を持ちつつ、シューティング初心者が段階的に上達できる仕組みも導入している意欲作となっている。
ただ、仕組み的に少し失敗している部分もあり、それを避けて遊ぶ必要はあるが。

弾幕月曜日の特徴は、初心者が無理なく弾幕シューティングに入っていける「間口が広いシューティング」と、『.Decluster』シリーズや他の弾幕シューティングが好きなプレイヤーを納得させる「激しい弾幕シュー」の2つの面を持っていることだ。
2本分のゲームが1つのアプリに収まっていると言っても良い。そんな作りになっているが、基本システムは共通なので、まずはそこから説明していこう。

移動には指の動きに合わせて自機が動く相対タッチ、ショットはオートショットを採用。画面下には指の置き場もあるので、画面を指で隠さず快適に操作できる。
bullet_2

また、2本指で画面を触るとボム(敵弾を消して緊急回避)のスマホシューの基本的な操作を採用している。
bullet_3

唯一独特なのは、機体の切り替え。機体の種類は全6種類で、出撃時に最大2タイプの機体を選び、プレイ中にダブルタップで切り替えられる。
なお、課金専用の機体が4種類あるが、遊び方が異なるだけで無料で使用できる機体も同じように強いので安心して欲しい。
bullet_1

で、実際にプレイしてみると、ゲームシステムも弾幕シューティングの基本を踏襲していて、面白い。
自機のあたり判定は円で示されていて見やすいし、弾の当たり判定はほとんどの場合は先端や中心部にしか存在せず、画面いっぱいに敷き詰められた弾幕は意外にも避けやすい。
bullet_4

画面はカラフルかつ派手で気持ちいいし、ボムを敵弾に当てると敵弾が得点アイテムに変換されるので、大量の弾幕に向けてボムを撃つと爽快。
画面中の弾が得点アイテムになって、一斉に自機に吸い込まれる様子は爽快の一言。
danmakugetsu-12

スコアシステムは、スコア倍率制を採用しており、スコアが増えるときにスコア倍率がかけ算されて増えていくようになっち得る。
スコア倍率は出現した敵を早く倒すほどに上がるので、ステージの前半では敵を早く倒して得点倍率を稼ぎ、後半はボムで敵弾を得点アイテムに変える得点アイテム重視のプレイをするとスコアが増えていく。
ボムを使い方1つでスコアが大きく変化するため、スコア稼ぎのポイントを見つけるのは楽しい。
danmakugetsu-11

と、このようにわかりやすい仕組みを採用しており、実際にプレイすると楽しいし、敵の出現パターンも、ボス演出も良くデキている。
で、この土台の上に2つのモードが用意されている。

1つめのモードは、チャプターモード。
全50ステージを順番にプレイし、ステージごとに設定されたミッションを達成していくモードである。
ミッションは「ボムで○体倒せ」とか「ボスの全部位を破壊しろ」など、ステージによりさまざま。ミッションを一定数達成すると次のステージに進む仕組みで、少しずつゲームになれていける仕組みになっている。
danmakugetsu-2

ミッションをこなすとAPが手に入り、これを利用して機体を強化していける。パワーアップ要素は「ショット速度」「オプション」から、「アイテム収集範囲」までさまざま。
序盤は機体が弱く、シューティングとしての爽快感も薄い。だが、ステージが進むにつれて敵の攻撃が激しくなり、プレイヤー側も上達し、無理なく本格弾幕シューティングにデビューできるのがチャプターモードだ。
danmakugetsu-6

もう1つは、ゲーマー向けにはチャレンジモード。
これは1つの長いステージを遊び、スコアを競うもの。このモードは4段階の難易度が設定されており、最高難易度であれば上級者も納得の歯ごたえと面白さである。
danmakugetsu-13

元々のシステムが面白く、上級者から初級者まで楽しめるわけだ。
だが、2つの対象に向けてゲームを作ると、どこかで齟齬が生まれる事が多い。そして、弾幕月曜日もその罠にはまってしまっている。おそらく、シューティング上級者ほど、このゲームをすぐにやめてしまうだろう。
というのも、初心者向けの序盤のステージは機体のショットもショボいし、敵の出現パターンもシンプルで食い足りないからだ。
正直、「つまらない」と感じてもおかしくない。しかも、ミッションモードをある程度クリアしないと上級者向けのチャレンジモードは遊べない。

チャプター3まで進めれば歯ごたえも出てくるが、その前にやめるプレイヤーもいるだろう。
そんなシューティング熟練者は、「フル強化・チャレンジパック」で一気にパワーアップすれば、普通のシューティングと同じように遊べる。その価値が十分あるゲームなので、安心して買っていい。

そしてもう1つ、バランス面の落とし穴もある。APが十分に手に入らないため、ミッションモードでは初期の機体(レーザー)だけ集中して強化しないと同じステージを何度も繰り返すハメになるのだ。
シューティング慣れしているほど早くAPが貯まる仕組みにはなっているが、間違えてワイドショット機体を買ってしまうと先に進むのがなかなか辛い。
機体のタイプが違うとパワーアップも別なので、成長させる手間もかかる。

とはいえ、余計な機体を買わなければ初心者には素晴らしいゲームだし、序盤を切り抜ければ上級者にも面白いゲームになっている。
だから、シューティング入門は最初から地道に、上級者はフル強化パックを買って遊びまくって欲しい。

評価:7(要チェック)

課金:
追加機体。120円×2、240円×2。それぞれに機体+アルファのおまけ効果あり。
おすすめはAPが増えるサーチ。STG上級者なら480円の「フル強化パック」がおすすめ

おすすめポイント
鮮やかで見やすく、避けやすい弾幕
弾幕シューティングにコツコツ入門できる
チャレンジモードはシューティング好き納得の面白さ

気になるポイント
複数の機体をパワーアップするのが面倒

(バージョン1.3.0、ゲームキャストトシ)

アプリリンク:
弾幕月曜日 (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)

コメント一覧

    • 1.
    • 2016年10月06日 08:20
    • 全面的に同意です
      基本的に弾幕シューティングと強化要素の存在は相性よくないと思います
      序盤はストレスになるだけだし、どの道、最強にしてないとまともに遊べないし、だったら最初から最強でいいじゃないかと
      チャプターモードのあり方としては、初心者でも簡単にクリアできるけど、設定されたハイスコアを目指すならそれなりに考えないといけないみたいなバランスの取り方もあったんじゃないかなと
      この製作者さんのセンスの良さと開発スキルの高さには純粋に敬意を払ってますし、今回は実験的にいろいろ試してみたかったのかと思いました
      これからも目が離せない人です
      あとこれは何度も言いますが、タイトルは本当に素晴らしすぎる
    • 2. 名無しだがおっぱいが好き
    • 2016年10月06日 08:48
    • 自機の育成要素はいらなかったね
      又は課金すれば育成要素をスキップできたら迷わず課金するんだが
    • 3. 危機感
    • 2016年10月06日 10:27
    • 育成要素はあってもいいよ
      旧態然としたストイックな硬派()STGには飽き飽きしてる
      これの問題点は低難易度での退屈なプレイを強いられることであって、育成要素が悪いのではない
      最初から高難易度にも挑戦できるようにすればいいだけ
    • 4. 開発者
    • 2016年10月06日 12:04
    • レビューありがとうございます。
      このゲームの開発者の者です。

      こうしてみてみると、色々と問題点もあり
      中途半端なゲームとなってしまったようです。
      シューターの方たちにはチャプターモードが不評なようで
      この方式にはまだまだ改善の余地がありそうですね。

      このゲームは、初心者の人たちがSTGに興味を持つきっかけに
      なれば良いなという気持ちで作りました。
      ですので、「無料で遊べる」ということと「徐々に複雑にしていく」
      ということが2大テーマになっていまして、
      最終的に現状の育成方式+チャプター方式になりました。
      その分、シューターの方たちへの配慮が欠けていたのだと思います。

      チャレンジモードだけ切り離した別アプリで、弾幕水曜日として
      リリースしたい気持ちです。

      なんか反省文みたいになってしまいましたね笑
    • 5. 管理人
    • 2016年10月06日 18:08
    • ▼開発者さん
      わざわざありがとうございます。入門者を強く意識していると思いましたし、もしかしたらシューターはターゲットではなかったかもしれないとかいろいろ考えながら記事を書いていました。
      不満点よりも良い点の方が当然多いですし、今作も楽しいし、すごく遊んでいます。
      でも弾幕水曜日でなくとも、序盤を飛ばせる課金をお待ちしております(とはいえ、もうだいぶパワーアップしてしまったので課金が追加されてもその意味がなくなってしまっているかも…)
    • 6. 開発者
    • 2016年10月06日 20:44
    • ありがとうございます!
      追加の課金アイテムは前向きに検討したいと思います。↓
      全機体フルスペック+チャレンジモード全解放(※機体の購入は別)
    • 7.
    • 2016年10月07日 00:35
    • まさか御本人様降臨されていたとは
      優れた作品を生み出すクリエイターにはどしどし豊かになっていただきたいので
      追加課金お願いします
    • 8. 名無し
    • 2016年10月08日 03:12
    • 個人的には成長要素は有りだと思いました。
      難しいミッションは後回しにして成長してからやり直すとかできるので。
      あとこのゲームは隠しミッション探すのが楽しいですね。

      ひとつ気になる点が。レーザーの見辛さです。
      レイヤーが低い上に背景と一体化した色合いで気付かないうちに被弾すること多くて
      非常にストレスが溜まります。ここをどうにかして欲しいですね。
    • 9. 開発者
    • 2016年10月08日 21:49
    • > ひとつ気になる点が。レーザーの見辛さです。

      どの敵のレーザーですか?
      全体的に見づらいのなら修正は厳しいのですが
      個別なら色を変えたりで調整できるかもしれません。
    • 10. 名無し
    • 2016年10月08日 23:22
    • >開発者様
      レーザー全般ですかねえ。
      例えば大型機の真下に撃つ太いレーザーもですけど
      中型機の3wayの細いやつとかもです。
      あとボスなんかが出す予備動作ありのレーザーは当たり判定が出る前後で
      色合いの違いが少ないから判定があるかどうかわかりにくいです。

      他の弾と比べて輪郭がハッキリしてないのが見辛いのかなあと。。
    • 11. 開発者
    • 2016年10月09日 10:19
    • >>10
      今作では根本的な解決は難しそうですが、出来る限り調整してみようと思います。
      貴重なご意見ありがとうございました。助かります。
    • 12. ああああ
    • 2016年10月10日 20:21
    • 開発者様、できましたらAndroid版も開発していただけると・・・

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント