RSS

記事一覧

スパイvsエージェント。スタイリッシュ脱出ゲーム『Agent A: 偽装のパズル』レビュー

screen640x640
大量の「脱出ゲーム」からお勧めを選ぶとしたら、この『Agent A: 偽装のパズル』は確実に候補に入るだろう。
本作は、普通の脱出ゲームでありながら、動画とスタイリッシュな演出で一歩抜き出たクオリティを誇っている。
無料脱出ゲームに飽きた皆さんも、ぜひこれを試して欲しい。

ゲーム開始から動画でスパイ「ルージュ」によるエージェント妨害活動が描かれ、気分の盛り上げは十分。
プレイヤーのコードネームはエージェントA。今回の任務は、仲間を次々と始末する女スパイ、「ルージュ」を追い詰めることだ。
agenta

動画が終わってゲームが始まると、今度は美しい画面にテンションが上がる。
さあ、君はエージェントAとなり、仲間を次々と葬るスパイの根城に乗り込むのだ。
agenta-2

扉には鍵がかかっており、中には入れない。うーん。
そこで鉢植えをタッチしてみると……。
agenta-3

鉢植えの下に鍵が!
agenta-4

これをドラッグして鍵穴に使用すると、扉は開いた。
agenta-5

よし、これでアジトに侵入できた……というように、システム的には本当にオーソドックス。
怪しい場所を触って調べる、由緒正しきポイントクリック型のアドベンチャーである。
agenta-6

だが、これが意外にも面白い。スパイ気分になって謎を解くと、普通の謎でも達成感が違うのだ。
しかも、ゲームが進行するたび、次々とイベントが発生し、「ルージュ」がプレイヤーを挑発する。
ときに、「追いつけるものなら、きてみろ」と。
agenta-8

ときに、モニターを乗っ取り……。
agenta-9

ハッキングからのご挨拶。
わざとらしいほどにスパイものを意識した演出に、テンションは上がりまくり。
agenta-10

難易度が低めのこともあり、謎をどんどん解いて「次に行くぞ!」と、一気にクリアできるのが嬉しい。
無料の脱出ゲームでは、こういった盛り上げが足りないことも多いが、本作はさすがの有料ゲームである。
良い謎解きゲームを探している方、気楽に楽しめるゲームを探している方はぜひ、『Agent A:偽装のパズル』を試して欲しい。

ストーリーが途中で終わる(今後のアップデートで追加予定)ことと、「偽装のパズル」というわりに「偽装」が見当たらないことは気になるが、それでも価格以上には楽しめるはずだ。
定価360円のところ、120円でお安く試せる(2016年5月23日現在)ので、ぜひ。

評価:6(面白い)

おすすめポイント
納得感のある謎解きゲーム
動画を交えたスパイ風の演出

気になるポイント
ゲーム内容自体は普通の脱出ゲーム

課金
なし

(バージョン1.01、ゲームキャストトシ)

アプリリンク:
Agent A - 偽装のパズル (itunes 120円 iPhone/iPad対応)

動画:

 コメント一覧 (2)

    • 1.
    • 2016年05月24日 11:23
    • こういう古き良きスタイルを新しいビジュアルで表現できるようになったことこそ
      時代の進化を感じられるので、こういう作品もっと増えるといいと思うのですよ。
    • 2. amazombie
    • 2016年05月24日 13:05
    • ストーリーに沿った行動をすることに必然性があるゲームはプレイしていて気持ちいいですね。

      Agent Aのビジュアルで思い出したのですが
      個人的にJenny LeClueも楽しみにしています。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント